2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウィントン・ケリー

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/15 20:04 ID:ia3/Bk/h
最高だと思いますが何か?

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/15 20:05 ID:ia3/Bk/h
2ゲトー>⊂(゜ω゜=⊂⌒`つ≡≡≡

3 :ビル・クロウ:02/08/15 20:12 ID:gktp0Qrr
60年代初頭のブルーノートのサイドマンとしての仕事ぶりは尋常じゃないですよね。
彼がいるだけで、セッションが明らかに良くなっています。

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :02/08/15 20:34 ID:???
一連のVeeJay
がいい


5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/15 22:23 ID:???
ケリーアットミッドナイトのフィリーだなぁ。なんと言っても。


6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/15 22:54 ID:???
やっぱりWith P・チェンバース&J・コブ、もしくはフィリー・ジョーでワンセットだよね。
当時の.1アメリカン・リズムセクションだと思います。

7 :5:02/08/15 23:19 ID:2cX9/gjV
「枯れ葉」のケリーは、なんかあんまりピンとこないんだよね。
でもサッシーとかゴーンウイズザウインドなんかはよいねええ。
あと、ケリーブルーよりもケリー・グレイトのほうが好きだな。
あと、ジョージ・コールマンとやってるライブもいいなあ。
昔よく聴いた。なつかしage



8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/15 23:35 ID:qFdESTPz
>5

む、ジョージ・コールマンとのライヴとは渋いな...評論家とか誰も誉めない
から好きなのは漏れだけかと思っていたが、やはり好きな人はいるんだね。最
近全部まとめてCDになったし。

漏れ的にはやたら長いUnit 7とか、Here's That Rainy Dayの7分20秒前後から
の異常な盛り上がりにしびれる。テクも衰えてるし、録音も悪いけど、聞くた
びに背筋が寒くなる。


9 :1:02/08/16 02:25 ID:ZWXzqAQz
60年代頭のマイルス・グループでのプレイが大好きです。ブラックホークでの
ライブなんか最高だと思いますね。>6にも同意。

10 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/17 19:49 ID:???
Paul Chambers の「Go 」のケリーはメチャクチャカッコイイ!
彼女が絶叫するのもわかるってぇもんだ。
しかしこのスレ、盛り上らねぇ〜な〜。
上げてやる!エイッ!

11 :5:02/08/17 22:17 ID:kewwiWbk
そう、J・コールマンとのライブ盤は音途切れとかゆがみとかあるんだよね。
CDになったんだ。買い直そうかな。
 どうもケリーはピアニストとして傍流ととらえられてるみたいで、余り書き込みがないね。
録音少ないのも原因かなぁ。でもあのコロコロ良く回るピアノはおれの理想です。

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/17 22:33 ID:aq7Y+6pK
>>7
そうかな、朝日のように爽やかになんて最高じゃない?


13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/18 16:52 ID:???
62年以降はダメってのが定説になっているのですが
ほんとなんですか
なんかいいアルバムないですかね

14 :1:02/08/18 19:40 ID:GlfdhbFf
>>13
 Vee Jayの“INTERPRETATIONS”67'のライブですが良いですよ!
ハンク・モブレーがちょっと苦しそうですが・・・


15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/18 20:42 ID:GkreU5AP
> 13

確かに、アル中になったせいか運指のキレとか衰えてるしミスも多くなってる
から、とりあえず62年までの主な録音全部聞いてからでも遅くはないとは思う
けれど、その分なんとも言えない殺気や迫力が増しているので一慨に全部悪い
とは言えない。漏れは結構好き。

有名どころではWes MontgomeryとのSmokin' At Half Note、多少マニアックで
良ければ前でも出てるGeorge Colemanとのライヴ(In ConcertとFinal Notes)、
Hank Mobleyとのライヴ(Interpretations)、あとJoe Hendersonとのライヴ
(Four!とStraight No Chaser)、このあたりは演奏の質、音質など完璧を望ま
なければ全部良い。あと、トリオものなら最晩年のFull Viewは、しみじみし
ててかなり泣ける。今挙げたのは全部買って損はないと思う。

つか、無責任な定説だよな > 日本の評論家


16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/18 20:42 ID:???
>>9
禿同。ブラックホークのケリーは、とにかくカコイイ。

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/18 20:55 ID:???
アート・ペッパーの「ゲッティン・トゥゲザー」
ペッパーは不調だが、W・ケリー、P・チェンバース、J・コブの3人の凄さが全開!


18 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/19 23:15 ID:???
Full Viewはしみじみとしていてイイですね。

19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/20 23:13 ID:???
Wynton Kelly On Powertree(Last Trio Session)
何ともかなスィSay A Little Prayer For Me(I Say A Little Prayer)に涙。

20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/23 23:07 ID:???
モブレーとのならソウル・ステーションもいいけどロール・コールもイイ!

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/23 23:24 ID:???
>>20
その辺、けっこう美味しいところですよね。

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/25 23:43 ID:???
アル中になっちゃってたんですねえ。
66年辺りから参加枚数が激減してますよね・・・

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/26 02:00 ID:???
Sonny Red - Out Of The Blue のケリー、
すこぶる絶好調です!

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/26 22:57 ID:???
オレは左手の入れ方が好き。
あれが右手から紡ぎ出されるフレーズを盛り上げている。

#そういえばキースもそんなスタイルで弾くのが好きみたいだな。

25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/30 23:08 ID:???
>>23
ありゃあほとんどW・ケリーのアルバムだね。
ケリー聴きたいときはソロ聴くより、
これやモブレーの’ソウル・ステーション’聴いたほうが堪能できる。

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/08/30 23:10 ID:cRabjTs2
★超オススメサイト★

ここをクリック!!!
↓↓

http://www.bea.hi-ho.ne.jp/paisen/

27 : :02/09/05 06:31 ID:???
あげ    

28 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/06 23:10 ID:???
あげてみる

29 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/07 03:11 ID:pV6jSbd3
Half NoteのWes抜きトリオ、Xanaduの「Blues on Purpose」は傑作だ。
62年以降でもいいのはあるよ。「Undiluted」(Verve)もいいし。

とはいえ、1回も聞いたことないが「Coming in the Back Door」
(Verve)はたぶんカス。

30 :(( ;゚∀゚))~~ビリビリ ◇BI2EKkq:02/09/07 03:31 ID:???
ジミーコブとのコンビネーションが尋常じゃないね。
後のハービー、トニーのオリジナルっつーか。

31 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/07 04:08 ID:???
ソニクラは分からないが、ウィントンは分かる。

32 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/07 08:06 ID:???
>>29
エッ?!そんなのあるの?
Half Noteでの同じ日の録音なのですか?
詳しく教えていただければ幸いです。

33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/07 14:04 ID:668nCYMT
>>32

Smokin'〜に入っているNo Bluesとかをやったのが1965.6.24、でBlues On
Purposeに含まれる二曲(If You Could See Me NowとAnother Blues)のセッショ
ンはその翌日の6.25のやつだね。残りもHalf Noteでのライヴだけど、7月と8
月の録音。内容はともかく録音が今ひとつだったような...

ちなみにこの時期だと、一時「渋谷系」の聖典(?)になったというJohnny
LytleのThe Loopとかにも参加しているね。周りの連中(特に下手くそなオルガ
ン)はケリーのレベルじゃないのでむかつくが、Selimでのケリーのソロは強烈
にカッコイイ。1965年以降ではベストの一つなんじゃないかと個人的には思っ
ている。


34 :32:02/09/07 14:19 ID:???
>>33
Smokin'〜は元々ケリー・トリオのライブにウェスが参加したものとは聞いていましたが、
ウェス抜きの音源が残っているとは知りませんでした。
でも録音がイマイチですか?
Smokin'〜自体もあまり良くないですからねぇ。でも聴いてみたいな。
ありがとうございました。

35 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/07 21:45 ID:D3TwA1lH
29ですが、33さん、かわりに解説していただいてありがとうございます。

Blues on Purposeは、今は手に入らないみたいですね。
CDはずいぶん前に日本盤が出てたようですが(例によってセンス・ゼロ
の日本オリジナルのジャケット)、見たことないです。

アナログは中古でけっこう見ますから探してみて下さいな。
例のXanadu Golden Series(金地にモノクロ写真)です。

Kellyファンなら必聴。

36 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/08 15:48 ID:6if+/X42
紙ジャケの枯葉と枯葉Uを買ったんですが枯葉しか聴かないので枯葉Uのほうが
気に入ってます。
こんな私がケリー・アット・ミッドナイトを聴いても大丈夫ですか?

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/08 16:34 ID:ESCK9oLx
>>36

某後藤氏みたいな物の言い方で我ながらイヤだけど、特定の「曲」が目当てな
らケリー・アット・ミッドナイトはしばらくなじめないかも知れません(全部
ケリー他のジャズメンの自作曲で、スタンダードは入ってない)。でも演奏の
内容は最高だし、曲自体も冒頭のテンペランスとかかなりイケてるので何度か
聴けばハマるでしょう。

それでもダメなら、たぶん「ジャズ」には縁の無い方とお見受けします。別に
悪い意味じゃなくて。


38 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/08 16:41 ID:gXNzLX5R
心配いらないよ。
まずWeird Lullabyから好きになるはずだから。

39 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/08 16:48 ID:gXNzLX5R
そういや、Half Noteのエア・チェック盤「SMOKIN' GUITAR/
WES MONTGOMERY」(Toko)はどうにかして手に入らんもんか
なあ。

40 :36:02/09/09 06:48 ID:BpQDrEL7
>37 38さん、ありがとう

ピアノ・トリオが好きなので紙ジャケでいわゆる名盤と呼ばれているものを
集めているのですがオリジナル曲中心のアルバムは正直、ピンとこない場合
が多いのとウィントン・ケリーは初めてだったのでとりあえず枯葉を買って
みてよかったのでケリー・アット・ミッドナイトを買おうと思ってるのですが
いまいち不安なのです。

まぁ、でも、とりあえず(^^; 買っておこうとは思ってまして・・・限定盤だしね。

41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/12 07:14 ID:???
紙ジャケの「限定だから買っておこう」効果がいい方に働きますように。。。

42 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/13 21:06 ID:N8kbPgBG
1964年7月、世界ジャズ祭で来日したときの録音(あれば)でも発掘されないかなあ。
マイルスの録音はあるんだから、ケリーのもあってもおかしくはない。

この時の演奏についてはあまり芳しい評判は聞かないけど、評論家の耳が
「必ずしも」アテにならんのは周知の事実だからねえ。

時期的には「IT'S ALLRIGHT」と「UNDILUTED」の間。後者に近い
好調な演奏だといいんだけどねえ。

43 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/13 21:24 ID:N8kbPgBG
そういや、Kelly3+WesのHalf Noteセッションについて
(Half Note Vol.1+2、Willow Weep for Me、Blues on Purposeの
関係など)については、ジャズ批評NO.90(1997年1月)に

徳井由雄「ウェス・アンド・ケリー 塗り替えられたハーフ・ノート・
ライブ」

っていう記事があるのを思い出した。これおもしろいよ。

44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/13 22:19 ID:???
>>43
詳細をキボン

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/16 04:12 ID:???
43じゃないが、詳細にまとめるのはキツイかも。
44はWillow Weep for Meがどんなアルバムかは知ってるか?

46 :43だけど:02/09/16 23:14 ID:HGETifre
1965年5〜11月?、NYC Half NoteにWynton Kelly3出演。時々Wesがゲスト。
1966年?、「SMOKIN' AT THE HALF NOTE(Vol.1)」(Verve)(以後「HN1」)発売
-----1965/June/24 HN Live2曲+1965/Sep/22 Studio3曲
1968年6月25日、Wes死去
1969年1月、「WILLOW WEEP FOR ME」(Verve)(以後「WWFM」)発売
-----1965/June 「HN1」残りテープ(といわれてきた)7曲を編集+Claus Ogerman Orchをオーバーダブ
-----結果>非難轟々。でもよく売れた
1971年4月12日、Kelly死去
1980年代?、「THE VERVE COLLECTOR'S ITEM」(Verve)(以後「VCI」)発売
-----「WWFM」7曲の編集あり&オーバーダブなしテイク
1983年、「BLUES ON PURPOSE」(Xanadu)(以後「BOP」)発売
-----1965/June/25+Jul/02+Aug/17 HN Live6曲(トリオのみ)
-----音源はエアチェックだろう
1989年、「SMOKIN' AT THE HALF NOTE Vol.2」(Verve/ポリドール)(以後「HN2」)日本盤のみ発売
-----「HN1」Live2曲+「VCI」と同音源7曲が単独発売
1992年、徳井氏「WWFM」のノー・カット・テイク(エアチェック・テープ)入手
-----1965/June/25+Aug/13+Sep/17 HN Liveと判明
-----「WWFM」の7曲+10曲(うちトリオのみ8曲)
1994年、「SMOKIN' GUITAR」(Toko)(以後「SG」)発売
-----1965/Sep/24+Nov/12+Nov/19 HN Live 6曲
-----「WWFM」=「HN2」とは別セッション
-----音源はエアチェック
-----徳井氏による限定500枚の海賊盤
1997年1月、ジャズ批評No.90に徳井由雄「塗り替えられたハーフ・ノート・ライブ」発表

という時間の流れ。

47 :43だけど:02/09/16 23:16 ID:HGETifre
もう疲れた。続きはそのうち。解説は誰かかわりにしてくれてもいいです。

48 :44:02/09/16 23:49 ID:???
>>43
こんなに大事になるとは思ってもみなかったので、
かる〜くお願いしてしまって誠に恐縮です。
本当にありがとうございました。


49 : :02/09/19 22:15 ID:???
あげ     

50 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/19 22:53 ID:K4lpdf66
>>47
結論としてFour on sixのケリーのソロがカットされていないバージョンは
現在聞けるのでしょうか?

51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/20 19:52 ID:XgJtrUtC
「4on6」は、ケリーのソロの途中で放送のエンディング・アナウンスが
入ってしまい、ウェスが慌ててテーマを弾き始めたんだってよ。

で、「WWFM」発売の時はこのアナウンスをカットするため、冒頭の
テーマを切り貼りしたんだって。だからもともとケリーのソロは
そんなに長くなかったみたい。

徳井氏所蔵のテープはカットなしだろうけど、ドタバタしてあんまり
聞きやすい内容じゃなさそうだねえ。

というわけでこのセットでの「4on6」のケリーのソロはあきらめて
ちょ。他のセットでの演奏が発掘されるのを期待するしかないだろうねえ。

それから「Surry with the Fringe on Top」のケリーのソロ・カットと
ウェスのソロでフェイド・アウトされてるのは、ケリーのソロ途中でメンバー
紹介のアナウンスが入ってこれをカットしたのと、フェイド・アウトは放送
自体がフェイド・アウトで終わってるからなんだってさ。

だから「WWFM」の音源は、Verveが放送局からテープを手に入れたん
じゃなくて、状態のいいエアチェック・テープじゃないかと言われてるのは
この辺があるからみたいね。

52 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/20 19:59 ID:XgJtrUtC
全般にケリーのソロが少ないのは、Half Noteでは、最初ケリーが
トリオでバリバリ弾いて、その後ウェスが加わるとそっちでは主に
ウェスをフィーチャーするという構成だったらしい。

だからケリーのソロは少なめ。特に「Impressions」のケリー・
ソロはカットされた?と言われてきたが、徳井氏によれば
もともとなかったんだってさ。

53 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/20 21:44 ID:jH5by3uA
「SMOKIN' GUITAR」(Toko)にも「4on6」あるみたいだから
探してみてちょ。

他にも'65年ニューポート・フェスとか'66年5月シェリーズ・マンホール
とかも録音が残ってるかもしんないらしい。マイケル・カスクーナ、
ブルーノ−トはもういいから、この辺もやってくれ。

54 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/22 11:31 ID:ZDg3zFwG
ジャズピアノ最高の天才は、実はケリーかもしれない。とにかく、フレーズのよさ。
超絶技巧のピーターソンだろうが、繊細な和声を作り出すエヴァンスだろうが、
ケリー並の愛らしいメロディを生むのは困難だろう。ケリー名義の作品はもちろん、
特に思うのがマイルス版いつか王子さまが。もしもガーランドのままだったらあの作品は、
もっと明るかっただろう。壊れそうな、どこかさびしげな感じにはならなかっただろう。


55 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/27 01:25 ID:gwIrXpfB
このまとめで終了?

56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/27 02:07 ID:???
>54

アフォか・・・

57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/27 02:10 ID:???
>37
プロのジャズミュージシャンでもケリー・アット・ミッドナイトが嫌いな人も
いるよ。ちと強引すぎやしないか。

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/09/27 22:58 ID:lfrOuIcv
ケリーのスレなんだからいいじゃん、ひいきのひきたおしでも(w


59 :_:02/09/27 23:02 ID:???
54痛すぎ

60 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/01 22:20 ID:???
仕切り直しage

61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/04 00:21 ID:???
>>35
>CDはずいぶん前に日本盤が出てたようですが(例によってセンス・ゼロ
>の日本オリジナルのジャケット)、見たことないです。

おれのクラウンレコードのCDは裏表紙がXANADUのになってるから
ひっくり返して入れれば大丈夫でし。

62 :パットメセニ−を語りたい:02/10/04 00:44 ID:FD73vu5E
ここに書かれる方は百も承知だと思いますがレッド・ガ−ランドとウィントン・ケリ−
はよく比較されますね。
 個人的には断然ケリ−の方が好きです。
 ピアノの歯切れ良さというか、全てが云うことなしです。
 俺は「柳よ、ないておくれ」を弾いてるのが好きですね。

63 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/04 00:54 ID:N+ZNLYRZ
51さんの情報は参考になりました。私はむかしからSmokin'〜はなんてひどい
編集なんだろうと疑問に思っていましたがそういう事情だったんですね。
ところで同じメンバーでニューポートとかにも出演しているようですが、
映像とかで公開されているのでしょうか?
あればWesよりもケリーの指もとが観てみたいです。
私はマイルスバンドのピアニストの中ではケリーが一番好きです。
自分名義の演奏よりサイドメンで参加したアルバムに名演が多いようにも思います。
ブラックホ−クのLiveが特に気に入っています。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/05 14:00 ID:zsC4qxOD
あんまり取り上げられることないけど
Benny Golson「TURNING POINT」(Mercury)1962
のケリーが結構いいんだよな。アップテンポのキレの良さは
相変わらずだし、バラードのDear Kathyでもバッキングの
うまさが光るよなあ。

Benny Golsonのテナーは「ヌルヌルしてて気持ち悪い」だの
「アレンジは一流だがテナーは二流」だの評価低いけど
バラードのサブトーンなんかはウェブスターばりの迫力で
小便もれそう・・・。

ただ、このころからJimmy Cobbがだんだんうるさくなるんだよなあ。

65 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/08 00:28 ID:???
良スレ揚げ  

66 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/09 03:16 ID:9MbBmW5k
>ところで同じメンバーでニューポートとかにも出演しているようですが、
>映像とかで公開されているのでしょうか?

写真では見たような気がする。東京ライブはちらっと出てる映像が
あった気がする。

「気がする」ばっかですまん。

67 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/11 23:58 ID:???
In Concert (Vee Jay)のザン・スチュワートの英文ライナーで
「チェンバースとコブの日本での演奏は、"Jazz In Japan (VJ2505)に収録されている」
とあるんですが、このライブ盤を持ってる人いますか?

68 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/12 00:22 ID:DhVnw4bF
http://www.bsnpubs.com/veejay/veejayc.html
見るとVee Jay盤

LP*-2505 - Jazz In Japan - Toshiko Mariano & Her Big Band [1964] Kisarazu Jink/Lament/The Shout/Israel/Land Of Peace/Walkin'/Santa Barbara

ですね。ゲスト出演みたい。当然ケリーは抜き。当時VJとは縁切れてたから
VJがケリー3は録音してないだろうなあ。

69 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/12 01:20 ID:???
>>68
あ、そうか、ケリー抜きという事ですか。(入り?と勘違いしてた)
ケリーのディスコにも載ってないから不思議に思ってますた。
ケリーが入ってないなら載ってるはずがないですね。スキーリしますた。

70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/12 01:34 ID:QYIPlhM/
>66
そうですか。マイルスのVでコルトレーンやギルエバンスとともに映っているのは
知っているのですが、もっとたくさんケリーの指もとが映っている映像が見てみたいですね。
ウエスと競演している映像ならよだれものなんですが。

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/12 02:24 ID:EGkTCkHm
http://cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=51449100/pagename=/RP/CDN/FIND/album.html/ArtistID=LYTLE*JOHNNY/ITEMID=165905

まさかと思ったが調べてみたら
Johnny Lytle LOOP / New & Groovy (Tuba)
カップリングで手に入るようだ。発売元はイギリスのBGPか。PrestigeのSoul Jazzをよくカップリングで出してるとこだな。

72 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/12 18:33 ID:8Q9L+eTy
これまでIT'S ALL RIGHTは駄作だと思ってました。
でもそれは、これまでの流れ(VJまで)とその後(Half Note)の
線上に乗っけると違和感があるだけで、先入観なしに聞くとSoul
Jazzとしてはなかなかの出来じゃありませんか。
正直すまんかった。スパポコンチャラカ。

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/15 17:10 ID:???
マターリ盤デス

74 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/18 20:12 ID:Qg1rkWD1
あげ

75 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/18 20:31 ID:???


















76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/18 23:14 ID:???
化石ねえ。   

77 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/20 23:51 ID:???

      放 置 再 開


78 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/22 14:26 ID:???
レスも放置されてるよ。。。

79 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/24 20:08 ID:J77O/MAU
The Complete Vee Jay Wynton Kelly - Paul Chambers Sessions 1959-61 (Mosaic Records #205) 6 CDs US$96.00

http://www.mosaicrecords.com/DisplaySelectionDetail.asp?SelectionID=1009

これ持ってる人いる?

COMPLETEっていっても二人のリーダー作、GO、1ST BASS MAN、KELLY GREAT、KELLY AT MIDNIGHT、WYNTON KELLY ! +なぜか FANTASTIC FRANK STROZIERだけだけど。W.Shorter、L.Morganのヤツはなし。

GREAT、MIDNIGHTからの発掘はなしか・・・。一発取りですんなり終わったのかなあ。
WK ! セッションは例によって、 Autumn Leaves、Scotch & Water(Joe's Avenue)、Char's Bluesの別テイクを延々聴かされるのはゲンナリだけど。個人的にはSomeday・・・が4テイク(2テイクは初登場)も聴けるのはかなり興味ある。

だいたいSomeday・・・が発掘されたとき、「なんでこれがボツ?」っていうほど素晴らしい演奏で驚いた。KELLY BLUEのGreen Dolphin・・・と並ぶケリーNo.1or2の演奏だと思うんだけどねえ。同じ頃マイルス盤のタイトルがSOMEDAY・・・だったんで、避けたのかな?

いすれにしても買った人いない?

80 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/24 22:13 ID:RjEtGaU3
おそらくケリーが生涯で一番固くなった(かしこまった)レコーディング
→「カインド・オブ・ブルー」

81 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/24 22:28 ID:s47edI32
1曲だけだからなあ。Naimaの方がかしこまってるような・・・

82 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/25 01:01 ID:xDqvuHxx
マイルスの1960ストックホルムライブでのケリーもよいな。
3曲入ってるso what?では華麗でモーダルなソロをとっていて、
それぞれアプローチがちがうんだ。
all bluesや緑海豚聴くと、当時のマイルス5でのケリーの活躍がよくわかる。
スティットとのからみもめずらしいしね。

83 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/25 02:28 ID:uTgykjEt
そうかSo Whatが3曲も入ってるのか。
これ聴いたことなかった。

So Whatってのは聞き込むほどいろいろわかって面白い曲だから
ちょっと興味でた。

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/25 02:30 ID:uTgykjEt
ところでクレジットはないんだけど
KellyはMILES AHEADに入ってるらしいね。
聞いてもオレにはわからんけど。

85 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/25 02:42 ID:???
入ってますか?

86 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/26 21:43 ID:???
あげ

87 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/28 21:26 ID:Ob+O/o3d
At MidnightってドラムがオンRECなせいか、ヘッドホンの「モレ度」高くないですか?
Pot Luckのイントロでギロッとやられて以来、聴く時間帯といえば―
タイトルにならえでした。

88 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/28 22:35 ID:kXyQDmyc
アレは主役が二人と思って聞いた方がヨロシ

89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/10/30 00:56 ID:???
>>79
いない模様。おれも買ってないけど。

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/01 02:54 ID:???
オレモダ

91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/02 15:11 ID:5iZTn96h
メイクザマンラヴミーという曲が聞きたくてCD探したんですけど、
収録しているアルバムが一枚しかなかったんですが(枯葉)
他に収録されていませんか?

92 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/03 04:14 ID:y9T3sXvy
> メイクザマンラヴミー

Dinah Washingtonのトコで憶えた歌ものですな。
Kellyリーダーでは他にはないと思う。

Dinah WashingtonのMercury盤探してみて下さいな。

93 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/03 13:47 ID:d12uy88Z
>92
情報ありがとうございます。早速探してみます

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/07 23:49 ID:???
あげてみる

95 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/07 23:51 ID:???
いつまで、このメル欄空白馬鹿のage荒らしが続くのだろうか?

96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/07 23:55 ID:???
>>95
何が言いたいの?

97 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/09 00:59 ID:???
PCとばっか組むことが多いけど、意外と前乗り同志で
Sam Jonesの方が相性がいいと思うんだが・・・

共演もやたら多いのに、このコンビで語られたことって
ないよな。

ちなみにWK!(VJ)では
Come Rain or Come Shine
Make the Man Love Me Vee Jay VJS-3022
Sassy
がSam Jonesらしいけど、どう?わかる?

98 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/13 03:30 ID:???
今度聴き直してみるよ。

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/20 22:22 ID:???
あげみる?

100 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/23 12:56 ID:???
MILES DAVIS/Someday My Prince Will Come
100Get

101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/23 23:19 ID:???
>>100
おお、今ちょうどそれ聞いてるところだ。
ケリーが最高に輝いている。
俺も「舌打ち」ならぬ「舌鼓」を打ちたくなってくる。

102 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/30 20:18 ID:???
ウィントン・ケリー確かにいいのだが、やはり、エバンスにはどうも及ばない
んだなぁ。俺の中で。。。ただ、マイルスとエバンスは、いただけねぇなぁ。
と、なると、ハンコックがいいしねぇ。まぁ、もっとケリー聞き込むしかねぇな。
誰か、ケリーの真骨頂おせ〜〜〜〜〜〜〜てん!!!!!

103 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/30 21:04 ID:38OEW8n0
Dizzy Atmosphereの出だしでノックアウトされろや

104 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/30 21:30 ID:qcyYqn3h
ハーフノートのケリーとソリチュードのメイバーンを比べてみると、ケリーって
盛り上げ役としては最高のセンス持ってるなあとしみじみ。
ソリチュードのメイバーン酷すぎない?
個性的といえば個性的だけど。
あれはどんな効果を狙ったプレイなのか誰か教えて。


105 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/30 21:44 ID:nzBR0Zn5
インタビューによるとケリーは「自分のソロなんかいいから
盛り上げ役だけに専念したいと一時は思っていた」と
言ってたそうな。

メイバーンはまだ若かったんでしょう。でも自曲を提供
したりして結構頑張ってたと思うけどな。ちなみに
ウェスはツアー途中でメイバーン3をクビにして
残りはヨーロッパの地元ミュージシャンと共演してた
そうです。

106 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/11/30 22:06 ID:rC0Nn53z
>>105
やっぱりウェスとはやっぱり合わなかったんですね。
メイバーンもその後は引き立て役のときはウィントンそっくりのプレイになって、
勉強したみたいですね。(笑


107 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/01 01:17 ID:???
>>103
スゲェよな〜、あのプレイは。
ウィントン・ケリーに限らず、みんなブッ飛んでる。

108 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/02 00:28 ID:IzANeVC7
ジョーヘンとのfourで、joeがソロとっててkellyがしばらくバッキングやめてる。
そして再びバッキング始めたとたん、joeのソロががらっと変わる。
あの瞬間がすき。final notesのcolemanでも同様の現象あり。


109 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/02 11:57 ID:ByR1+lSp
マイルストーンの「Full View」も美味盤なり。

110 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/02 13:12 ID:nRJr/lQj
ウィントン最高!
50年代最も愛されたピアニストでは?

111 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/03 13:09 ID:pRv/FHHj
ハードバップ期の黒ピアニストはやっぱりケリー、もしくはソニー・クラークだね。
サイドの録音が二人とも多いが、やっぱり乗りが良いね。


112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/13 23:10 ID:???
保全

113 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/17 20:51 ID:xS5nD8tq
60年代のケリーのアルバムみてると
作曲 Rudy Stevensonというのがやたらある。
かなり仲のいい友達だったみたい。

本来はギタリストだけど、フルートも吹く。
UNDILUTEDの1曲目 Bobo ではクレジットはないけど
フルート吹いてるのはこの人らしい。

あとは不思議と共演作ないんだよな。

他にはニーナ・シモンのバンドあたりで
名前を目にする程度。

で、どんな人か気になってたんだが、写真
みつけた。

http://www.wak.com/music+show/artists/Rudy.html

う〜ん、いかにも売れないミュージシャン。
自主CD買ってみようか・・・。


114 :世間的には:02/12/17 23:16 ID:???
ワイントン・カラー>>>ウィントン・ケリー

115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/19 18:14 ID:???
>>111
ホレス・シルバーもいれといて。

116 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/19 18:16 ID:???
KELLY GREATしか持ってませんが、いいですね。
ウェイン・ショーターちょっと下手ですが・・・・・

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/19 21:45 ID:IrrvLWxV
デビューからヘンなソロだもんなあ・・・

118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/20 08:38 ID:Iqij+PKq
KELLY GREATじゃ、KELLY のしっぽも捕まえられん。

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/21 21:51 ID:/snPxytB
BLUE NOTEのデビュー作はホントにフツーだな

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/21 21:56 ID:/snPxytB
BLUE NOTEといえば、あの録音ではケリーのよさは出にくいよな。
アルフレッド・ライオンはなんであんな鼻づまりみたいな
ピアノ録音が好きだったんだろう?

ソニー・クラークはピッタシだったが(w

121 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:02/12/28 09:17 ID:???
はげどう。RVG録音はピアノがよくない。ビルエヴァンスも
Verve時代のは音がこもって萎え。


122 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:03/01/07 23:06 ID:???
ケリーのよさが一番良く出ている「録音」って何だろう?

ミッドナイトとかかな・・・


123 :山崎渉:03/01/13 14:32 ID:???
(^^)

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)