2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「不滅のリビング・ステレオ・シリーズ」

1 :1:02/11/27 02:11 ID:???
上記シリーズが最近国内盤で纏めて再発されてるので、立ててみますた。
モントゥー、ライナー、ミュンシュ etc.
語って下さい。
また、指揮者以外の話題もおながいします。

2 :名無しの笛の踊り:02/11/27 02:13 ID:???
ほとんど輸入盤で持ってない?

3 :名無しの笛の踊り:02/11/27 02:15 ID:???
リビング・ステレオじゃなかったけど、
モントゥーのチャイコ、何故か知らんが買いそびれていた。
今回出たのでぼちぼち買っていこうかと考えている今日この頃。

4 :名無しの笛の踊り:02/11/27 02:19 ID:???
逆に、ライナーとか現在普通に輸入盤で入手可能な奴は、何故か未入手でこれから
買おうという場合でも輸入盤に手が伸びるでしょうね。値段も似たようなもんだし。

5 :名無しの笛の踊り:02/11/27 02:22 ID:???
あと、素朴な疑問だが、今回出たミュンシュの分で、数年前に1200円で出たのと
内容がかぶってるのがあるけど、違いはあるのだろうか?
リマスタリングとか多少違ってたりするの?

6 : :02/11/27 02:23 ID:???
つうか、モントゥーについて語ってほしい。

7 :名無しの笛の踊り:02/11/27 02:38 ID:???
キョホホ 7くらいゲット

8 :名無しの笛の踊り:02/11/27 03:21 ID:???
モントゥーのRCAのステレオ録音、こんなもんですかね?
他は無いの?

9 :名無しの笛の踊り:02/11/27 05:25 ID:???
外盤で結構持っているのに国内盤買わないとならない(涙
なぜなら、10枚買わないと特典盤の幻のリーバーマン(ライナー/CSO)のCDが
手に入らないから・・・。

10 :??? ◆MbbvDiggw2 :02/11/27 06:54 ID:???
test

11 :??? ◆MbbvDiggw2 :02/11/27 06:54 ID:???
てすと

12 :名無しの笛の踊り:02/11/27 07:00 ID:???
>>9
ダブってる盤は聞かなかったとしたら未聴盤にカウントするのですか?

13 :名無しの笛の踊り:02/11/27 17:59 ID:???
それはもう未聴盤でしょう

14 :名無しの笛の踊り:02/11/27 18:03 ID:???
>>9
リーバーマン、外盤もCD化される見込みナシか?

15 :名無しの笛の踊り:02/11/28 15:50 ID:???
音質はどうよ?

16 :名無しの笛の踊り:02/11/28 19:44 ID:???
ミュンシュのサンサーンスはかなり以前「海」「帰港地」との組み合わせで
出てたが、1200円の奴でカップリング変えて出されて、また「海」「帰港地」と
カップリングされて再発された

17 :名無しの笛の踊り:02/11/28 21:09 ID:IW/6knMX
>>15
輸入盤を聴いた限りでは初期のマスタリングのCDにまれにあったバリバリノイズ
がなくなっていて(15年前に国内盤で出てたライナーの悲愴の第3楽章の後半のノイズの
ひどさにはあきれてものが言えないほどでしたが今出てるものには入ってない)、
音もアナログ的で聴きやすい音になってました。


18 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:02/11/28 21:16 ID:???
リーバーマンのジャズバンド協奏曲は欲しいでしゅけど、
10枚も買うのには二の足を踏みましゅ。
ライナーは全部持ってましゅし、音質も外盤の方がいいと
思いましゅし…。

19 :名無しの笛の踊り:02/11/28 21:51 ID:???
同じデジタルマスターからプレスしているはずなのに、
なぜ日本盤の音がクソなのか誰か説明できる人?

できたら日本BMG関係者なんかの意見が、

20 :名無しの笛の踊り:02/11/28 21:55 ID:CKlwcvtu
リビングステレオの音質評価は難しい。日本盤が駄目なのは当然として
何せ、日本ビクターはLP時代にメタルマスターすら貰えないくらい冷遇
された会社だから、独自企画だとどうしようも無い物を出してくれるかもよ。
ECプレスのとUSプレスでは、ECプレスの方が良いように思えたり、
USプレスの方が・・・と迷ってしまう。

間違いないのは多分オリジナルLPなんだが、盤質良くないし、値段が高い。

21 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:02/11/28 22:13 ID:???
以前、Living StereoのCDでライナーの「ツァラ」の米国プレスと
欧州プレスを比較した時、欧州盤の方が録音レヴェルが高くて、
中低域の厚い音だったんでしゅが、よく聴くと情報量は
米国盤の方が多かったでしゅ。それ以来、ボクは極力米国盤を
買うようにしてましゅ。
でも、最近の200gや180gの45回転の復刻LPはもっといい音らしいでしゅ。

22 :名無しの笛の踊り:02/11/28 22:25 ID:???
>>20
ということは、日本ビクターはわざわざLPからローカルで起こしているわけですか?

デジタルマスターを集中管理したほうがコスト的も安いとは誰も考えないわけ?

23 :名無しの笛の踊り:02/11/29 01:33 ID:???
age

24 :名無しの笛の踊り:02/11/29 02:14 ID:tWAXCGBf
>>20
それは嘘です。少なくとも私がもっているクライバーン(p)ライナー指揮
のベートーヴェンのピアノ協奏曲第四番LPはアメリカ製スタンパーでした。
ケンペ指揮ロイヤル・フィルのアルプス交響曲も同様で、
当時の日本ビクターは発売時にメタル・プレスであることを麗々しく宣伝したものです。

>>21
さすが良く聴いていらっしゃる。我が意を得たりです。
リビング・ステレオのCDのヨーロッパ・プレスは質が悪い。
今回の日本製CDの音質は、少なくともあのひどいヨーロッパ・プレスのものより
ずっと良く、ビクターのk2カッティングによる音の安定性が実感されます。

>>22
日本ビクターは今回のCD発売にあたり、すべて本国よりマスターを取り寄せて
います。ライナーノーツにも明記してあるし、音を聴いても明白です。

いずれにしても、みんな何枚か聴いてみてから判断した方がいいですよ。
でないと聴かずに書く某評論家と同じになってしまいます。

25 :24:02/11/29 03:38 ID:tWAXCGBf
すみません、訂正。
>>22さんへの返信で、「日本ビクターは今回の…」と書いたのは誤り。
「BMGファンハウスは今回の…」が正しいです。
失礼しました。

26 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:02/11/29 07:57 ID:???
>>24
有り難うございましゅ。
マスターを米国から取り寄せていたとは知らなかったでしゅ
それなら広告でアピールすればいいものを…。
1、2枚買って聴き比べてみましゅ。

27 :22:02/11/29 14:41 ID:???
>>24
情報ありがとうございます。だいたいの状況が把握できました。

しかし、クラではマスターの所在とリマスターしたかどうかを明示しないのは
不思議ですね。(今回は例外として)

上で書かれているように、劣化したローカルマスターから勝手にプレスされたのではと
疑いがもたれると、恐くて国内盤には手が出せません。

28 :名無しの笛の踊り:02/11/29 17:04 ID:???
じゃあ、今回のは安心して替え、ということですね

29 :名無しの笛の踊り:02/12/01 02:19 ID:p0xQjKjd
>>28
日本独自のカップリングもあるしね。
モントゥーのチャイコフスキー後期、ジークフリート牧歌、死と変容あたり。
ライナーではアンドレ・チャイコフスキーとやった曰く因縁つきの
モーツァルト:ピアノ協奏曲第25番&ドン・ジョヴァンニ序曲もぜひ。
セールス的に苦しいかな?

30 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:02/12/02 22:10 ID:???
Living Stereo国内盤のライナー/CSO「ツァラ」54年盤を買って米国盤、
ドイツ盤と聴き比べてみましゅた。
この内、他2枚と大きく音質が違うのがドイツ盤で、録音レヴェルが高く、
音場は虫眼鏡で見たように前の方に位置し、左右の広がりは大きいでしゅが、
立体感に欠け、分解能が低いでしゅ。一言で言えば肥大したヌリカベのような音
でしゅ(ラジカセ向き?)。米国盤に比べると、エンジニアの手がかなり入っている
ように思いましゅ。
それに比べると、米国盤と日本盤の音は割と似ていましゅ。が、やはり米国盤の方
が夾雑物の少なく、くっきりと見通しの良い音でしゅ。日本盤は少しモヤが
掛かった感じでしゅ。多分、米国盤のマスターのコピーを使っているんじゃないか
と推測しましゅが…(この盤の解説書には明記されて無いでしゅ)。

あと日本盤は外盤と違って、レーベル面がキンキラキンで安っぽいのが気に
入らないでしゅ。因みにジャケットのRCAロゴは米国盤が犬印付きの
「RCA VICTOR」、ドイツ盤が犬印なしの「RCA VICTOR」、日本盤が
「RCA RECORDS」となってましゅ。米国盤でも一部(ライナーのベト5/7や
マラ4等)、犬印の付いてない盤がありましゅ。

31 :名無しの笛の踊り:02/12/03 12:41 ID:???
>>30
自腹を切っての詳細なご報告いたみいりますが、
ご想像のプレス過程には同意しかねます。

というのは、LPディスクとCDとではプレスの過程が
全然違っているからです。説明長くなってしまい申し訳ありません。

アナログ録音のLPディスクでは次のような長い過程を通ってプレスされます。
@ オリジナル録音
↓編集・マスタリング作業
A 親マスターテープ(保存用)
↓テープコピー
B 子マスターテープ(配布用)
↓カッティング作業
C ラッカーマスター
↓金属鍍金作業
D 金属マスター
↓金属鍍金を繰り返して量産に必要数コピーを製造
E プレスマスター
↓プレス工程
G LPディスク

上の方で日本のディスクメーカーが冷遇されてたなんていうのはBもDも送って貰えず
これらのさらに孫コピーを配布されたということです。
(つづく)

32 :名無しの笛の踊り:02/12/03 12:42 ID:???
一方アナログ録音のCD化では次のようになります
@アナログ音源(上記@またはA)
↓リマスタリング作業
Aデジタルマスター(保存用)
     ↓デジタルコピー(通常ネットワーク経由)
Bプレス用デジタル信号(Aと全く同じ内容)
     ↓CDプレス工程
CCD

ご覧のようにどの地域でプレスされたものであろうと、プレス機にかけられる
デジタル信号は1ビットたりとも違わず、差が出るとしたら最後のプレス工程
のみのはずです。

従って、米国盤・国内盤の音質が違っているとしたらプレス工程の能力の差だと思います。
おっしゃるように、欧州盤がもし録音レベル音の広がりや分解能など基本的な項目に
違があるとしたら、上の手続きでなく上記のローカルマスター(LP工程のB)から独自
にCD化している可能性が大きいと思われます。
しかし、そのようなことはコスト、手間ヒマを考えると常識外の愚行としか言いようが
ないので、まずはBMGの欧州盤製作担当者の見識を疑ってかかるべきかと思います。



33 :名無しの笛の踊り:02/12/03 13:06 ID:???
うーーん。Mohr+Layton コンビの音はすべて糞。


34 :名無しの笛の踊り:02/12/03 13:59 ID:???
>>32

皇帝はそうだと知っている。しかし、チト古い話で申し訳ないが、レコ芸でビクターに
CDの作り方を取材に行ったときのこと。本国から送られてくるのはアナログテープ(マ
スターテープっていうやつ、その時は確かキーシンのシューマンだったと思う)だった。
それでビックリしたんだ。え!?デジタルで送られてくるんじゃないの?と思った。
今はどうだか知らないけれど、それ以降輸入盤ばっかり買うようになったんだ。
これじゃあ音が違ってくるのもしょうがないなとね。

あと余計なことかもしれないが、盤がキンキラ光るやつは害あって益なし。レーザー
で読みとるんだよ。そこを考えてよ!BMGさん。

35 :名無しの笛の踊り:02/12/03 15:14 ID:???
>本国から送られてくるのはアナログテープ(マ
>スターテープっていうやつ、その時は確かキーシンのシューマンだったと思う)だった。

そのテープに記録されているのは、デジタル情報です。
その時代ですと、デジタル情報の受け渡しをするためのリーズナブルな
媒体はテープしかありませんでした。
ですので、ご覧になったテープはアナログ録音用のテープではありません。

今は当たり前となった衛星を使った国際間での送受信、大容量専用線での
オンライン授受など、当時はベラボウなコストがかかりましたのでね、


36 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:02/12/03 20:08 ID:???
>>31-32
詳細なご説明有り難うございましゅ。
本国のマスターと他国のマスターとでは世代が違うということは無いんでしゅかね。
もしそうなら、機材による程度の差こそあれ、デジタルコピーであっても
音質劣化は避けられないでしゅ。増して衛星回線を使った送受信などでは
ロスが大きいんじゃないでしゅか? CS-PCMの局で音源のDATテープを借りたら、
やっぱり放送よりも音が良かったと言ってた人がいましゅた。
プレスについてでしゅが、日本の工場は良い機械を使っているし、品質管理も
きちんとしているんじゃ無いかと推察するんでしゅけど。国内盤CDは概して
盤質が良いでしゅから。外盤CDは盤面にえくぼやマーブル模様が出来ていたり、
外周が奇麗にカットされていなかったり、ねばねばした感触があったり、
埃まみれになっていたり、指紋が付いていたり等々、いい加減なのが
結構ありましゅけど、国内盤ではそんなのは見たことが無いでしゅ。

37 :名無しの笛の踊り:02/12/03 20:41 ID:???
ところでモントゥーの「悲愴」の第3楽章のテープのドロップアウトは
出てませんでした?ヨーロッパ盤のモントゥーエディションのCDで
これが出ていてちとショックだったので。

38 :名無しの笛の踊り:02/12/03 22:18 ID:NhrRYrgz
>>36
私も、国内盤と輸入盤とでは、音質に違いがあると思っています。
もし32さんの情報が正しければ、デジタルデータは一致するはずですので、
ちょっと実験をしていただけないでしょうか。
(私は、内容は同じでプレス違いのCDはもっていないのです)

CDからデータを吸い出すリッパー CDex ver. 1.40 or 1.50beta8
http://cdexos.sourceforge.net/
CDex の日本語化(必須ではありませんが日本語化した方がわかりやすいです)
http://www1.plala.or.jp/tsoma/mp3.html
自動頭出し機能付き Waveファイル専用 比較ソフト WaveCompare
http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/soft/wc/wc.html

以上をダウンロードして、CDから吸い出したWaveファイルの比較をしていただけないでしょうか。
一致した場合は、デジタルデータは同じで、あとは盤質だけの違いということになります。
よろしくお願いいたします。


39 :名無しの笛の踊り:02/12/04 14:47 ID:???
たとえ同一のマスターを使っていても日本の工場でレコード会社の
デレクターがイコライジングやレベル調整をやり直すということを
聞いたことがあるのですが・・・。そうやって作られたCDなら当然
音は違うものになりますよね?

40 :名無しの笛の踊り:02/12/04 21:54 ID:???
日本で独自にデジタルリマスターかけているとしたら、デジタルの本質を曲解している。
エンジニアがわざわざ無駄な作業をしてるとしかいいようがない。

もしそんなことを断り書きなしにやってるとしたら、具体的に会社名を
あげ晒して非難するべきだろうね。
このシリーズは同じマスター使っているようだが、

41 :名無しの笛の踊り:02/12/06 11:52 ID:???
さあてと、今回の発売内容の方に行くか。
漏れライナーファンだから「オオ!とうとうライナーが見直されたか」なんて
喜んでいたら、LIVINGSTEREOだったのねえ。今さらって感じ。
でもワルツ集は大のお気に入り。塔とかの戯れ言に惑わされずに聴いてみて。

42 :名無しの笛の踊り:02/12/09 08:34 ID:???
ヲイ、このままじゃ落ちるぞ。


43 :名無しの笛の踊り:02/12/10 04:05 ID:???
とりあえずモントゥのチャ伊湖3枚買ってきました。
まだ未聴

44 :名無しの笛の踊り:02/12/10 20:58 ID:???
>>43
どうでした?演奏は最高なんですけどね・・・
ちなみに悲愴は両翼配置。

45 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/11 12:01 ID:???

それはそうと、2チャンのひろゆきは、中央大学の文学部で心理学勉強
してたとか、ぼくは、早稲田大学政経学部経済学科の卒業ですけど、
中大の文学部ねぇ、よっぽど勉強できなかったんだね。
ま、そのひろゆきがやってんだから、2チャンは低学歴のバカの集まりに
違いないですね。納得できました。ハハハハハ・・・。


46 :名無しの笛の踊り:02/12/11 12:07 ID:???
国内版用に音が改竄されているとしたら、けしからん話です

47 :名無しの笛の踊り:02/12/11 20:48 ID:???
>>44
みゆたん萌え
って書いても当時からの古参2ちゃんねらは少ないんだろうな…


48 :名無しの笛の踊り:02/12/13 06:10 ID:???
>>47
あの頃と比べると知識人は確実に減ったよね・・・(遠い目

49 :名無しの笛の踊り:02/12/13 09:06 ID:???
>>38
CDexとEACはどっちが音いいの?

50 :名無しの笛の踊り:02/12/13 09:11 ID:???
最近の良いとされるマスタリングCDで聴いてないので質問なのですが、
ミュンシュ/bso のサンサーンス3番で、特にオルガンが入る最強音の部分は、
昔ケッコウ音割れビリビリしていたのですが、その点改善されているのでしょうか?

51 :名無しの笛の踊り:02/12/13 09:56 ID:???
アナログテープ自体のダイナミックレンジが狭いのでその枠を越えると音が
割れるというのは避けることができない。
XRCDの高いやつは、ある程度軽減しているように聞こえるが、やりすぎかな
とも思う。

52 :名無しの笛の踊り:02/12/13 16:38 ID:7qZd4in+
US輸入盤に限るという結論でよろしいか?

53 :名無しの笛の踊り:02/12/13 16:39 ID:dhkOjEXy
よくない

54 :名無しの笛の踊り:02/12/13 17:10 ID:???
>>53
そのココロは?

55 :名無しの笛の踊り:02/12/13 17:11 ID:???
言いたくない。教えない。

56 :名無しの笛の踊り:02/12/13 17:18 ID:???
53はうかつにもいっぱい買っちゃったんだろ

57 :名無しの笛の踊り:02/12/13 17:52 ID:???
録音レベルの設定もあるかも。

58 :名無しの笛の踊り:02/12/13 17:57 ID:???
ない。

59 :名無しの笛の踊り:02/12/13 18:07 ID:???
最新のステサンでもUS盤の番号を出してたな
日本盤は、巻末に一言だけ(w

60 :名無しの笛の踊り:02/12/13 18:07 ID:???
最新のステサンでもUS盤の番号を出してたな
日本盤は、巻末に一言だけ(w

61 :名無しの笛の踊り:02/12/13 18:07 ID:???
最新のステサンでもUS盤の番号を出してたな
日本盤は、巻末に一言だけ(w

62 :38:02/12/13 19:14 ID:q0vtD0HZ
>>49
> CDexとEACはどっちが音いいの?

少し誤解されているかもしれませんが、どちらのソフトで吸い出しても、
正常に吸い出されていれば、デジタルデータは変わりません。
(あまり古くないドライブを使用して、PCに負荷をかけなければ、ほぼ大丈夫)
コピーコントロールCDでは、EAC を使ったりするそうですが、
私は、コピーコントロールCDを採用した楽曲は聴きません。

ただ、CD から吸い出す際、データが「前後に」少しずれることがあるため、
http://homepage2.nifty.com/~maid/cd2wavfaq.html のQ1-3 を参照、
>>38 で、その前後のずれを無視してデジタルデータを比較するために、
WaveCompare という便利なフリーソフトを紹介したのです。


63 :38:02/12/13 19:15 ID:q0vtD0HZ
>>30-38 についての議論ですが、
私自身は、最近は輸入盤をずっと買っていますが、
デジタルデータが同じであれば、国内版を買ってもいいな、と思っているので、
みなさんに検証していただきたいのです。
具体的には、DG の ORIGINALSシリーズや、DECCA LEGENDS シリーズなどは、
国内盤と輸入盤のデジタルデータは同じ可能性が高いが、
EMI の Artリマスタシリーズは、
HS2088 の前科(これは国内独自リマスタですが)があるせいか、
国内盤と輸入盤のデジタルデータは違うかもしれないと考えています。

いずれにせよ、よく問題になる国内盤と輸入盤の音質の違いについて、
とりあえず「デジタルデータは同一か」という視点ではどうなるかが知りたいのです。

ただ、デジタルデータが同一であったとしても、
ある程度の再生装置とよい耳で聞くと、違いがでるそうですが、
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20010611/dal14.htm
http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higa0107.html#010715
私はそこまで気にしませんので、ここではその問題には触れません。

みなさんの協力が得られると嬉しいです。


64 :38:02/12/13 19:20 ID:q0vtD0HZ
>>47
> みゆたん萌え
> って書いても当時からの古参2ちゃんねらは少ないんだろうな…

みゆさんが今でも2chをご覧になっているか存じませんが、
私も、以前ジャニスのラフマニノフPC3番を薦めていただき、
今でもそれは私の愛聴盤です。
とても感謝しています。


65 :名無しの笛の踊り:02/12/15 03:51 ID:???
ジャニスね・・・・・。

66 :名無しの笛の踊り:02/12/15 04:30 ID:???
>>64
みゆタソは、今もいるよ。レス読んでれば匿名でも分かるよ。

67 :47:02/12/15 09:49 ID:???
>>66
なにっっそうなのか?? (ハァハァ

68 :名無しの笛の踊り:02/12/15 20:27 ID:7aTc3UHN
ベートベン第9はミュンシュ/ボストンがはずせないと思うのだが、今回のシリーズには入っておらんな。
LPのときには音割れがあって、その個所にくるとため息が出た。
待ちわびたCDになって音割れは気にならない程度になったが、迫力は半減したような気もする。
この名盤を何とかしてくれ。それと、ライブはないのかね。

69 :名無しの笛の踊り:02/12/17 03:50 ID:???
>>68
EMIのグレートコンダクターなんたらに入っているので敢えて外したんでしょう

70 :名無しの笛の踊り:02/12/19 08:48 ID:???
ルービンシュタインのファリャ、相手がエンリケ・ホルダだ。
これは買い。ラフマニノフのライナーも当然最高。

71 :名無しの笛の踊り:02/12/19 09:35 ID:???
今回のシリーズでルー便を聴き直してみようかと思っています。

72 :名無しの笛の踊り:02/12/23 16:53 ID:???
モントゥーのチャイコは良かった。
漏れのちゃちな再生装置でも音割れも無く、楽器の分離も充分良くて
楽しめたな。
金管に艶が少ないのは、漏れの再生装置が悪いからだろう。

73 :名無しの笛の踊り:02/12/23 17:33 ID:???
>>71
US盤にしろや

74 :名無しの笛の踊り:02/12/23 18:13 ID:???
リビング・プレゼンスの白眉は誰がなんと言おうと
ギレリス、ライナーのチャイコPf協奏曲


75 :名無しの笛の踊り:02/12/24 01:19 ID:???
岡田克彦氏の作曲作品を語るスレッドを楽器・作曲板の下記URLに立てました。
ご興味のある方はどうぞお越し下さい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/compose/1040567216/l50



76 :名無しの笛の踊り:02/12/24 04:04 ID:ErXvZzSC
>>73
どこのお店で買えますか?

77 :名無しの笛の踊り:02/12/24 12:40 ID:???
どうしてルー瓶/クリップスのベートーヴェンが無視されるのか理解に苦しむ。
バレンなんとかより指揮は飢えだし、pianoももたつきがなくて良いよ。


78 :名無しの笛の踊り:02/12/24 15:50 ID:???
無視って?
誰に言ってるの?

79 :名無しの笛の踊り:02/12/24 16:45 ID:Z+YMlfXn
>>76
石丸
ただし、ドイツ盤といっしょに並んでるから注意すること
あと、ネットショップ 尼の方がいい 塔はやめれ(欧米盤を区別してないから)

80 :76:02/12/24 22:07 ID:???
石丸は自分が見たときは全部EUだったんだけどな〜。

81 :名無しの笛の踊り:02/12/25 08:28 ID:???
手元のCDチェックしたら、ライナーコレクションや国内盤のミュンシュシリーズ
と外盤のリビングステレオが入り混じってる。おまけに今度のリビングステレオ
を名乗りながら独自編集が結構ある。特典盤欲しいし、ダブり覚悟で買うか悩ま
しいな。

82 :名無しの笛の踊り:02/12/25 16:09 ID:???
カップリングの面白さっていうのもあるね。ライナーの新世界買ってみるよ。


83 :名無しの笛の踊り:02/12/25 20:35 ID:mhu0f+yn
>>80
一月前に見たときはUS盤が半分くらいあった
ヤパーリUS盤から売れて、EU盤ば残るんだね

84 :38:02/12/29 02:46 ID:???
>>63
ちょっとスレ違いかもしれませんが、とりあえず報告です。

シベリウス交響曲第1番 ベルグルンド/ヘルシンキフィル EMI 録音DDD
国内盤(TOCE-7209)と輸入盤(CZS-5744852)の各楽章について
デジタルデータを比較したところ、

一致しませんでした。


85 :名無しの笛の踊り:02/12/29 02:52 ID:???
そりゃそうだろう・・・・。

86 :名無しの笛の踊り:03/01/03 12:14 ID:???
age

87 :名無しの笛の踊り:03/01/04 01:32 ID:???
>>72
今日国内盤の悲愴買ってきて聴いてるけど第3楽章のドロップアウトは
EU盤よりは目立たないですね(少し残ってますが)。やはりオリジナルの
劣化がかなりひどくなっていたのかな??いかんせん45年以上たって
ますから・・・

>>74
LP時代はffで歪みまくって「演奏最高・音質最低」だったんだけど
今回のリマスタリングでだいぶましになりました。まだffのひずみが
若干残ってる箇所もありますが。


88 :名無しの笛の踊り:03/01/04 19:28 ID:???
ライナーの「サロメ」「エレクトラ」抜粋はイイですか

89 :名無しの笛の踊り:03/01/06 16:21 ID:???
ライナーはオペラの人だ。抜粋で楽しんでみて。

90 :名無しの笛の踊り:03/01/07 14:18 ID:aSzp9Xx1
あげ

91 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:49 ID:AhAGFjuI
>>88
疑いなくライナー&シカゴの諸盤の中でも最高の名演だと思います。
オーケストラの劇的緊張感に富んだ響きと表情が、表現主義的な曲調にマッチして
圧倒的な印象を与えてくれます。
録音も実に生々しく、迫力満点です。
LP時代にステレオ盤の入手が難しくて、苦労して手に入れた思い出があります。
(米初出盤2枚組はモノーラルのみの発売だった。ステレオ盤を入手するには
米独のVICS規格のLP(稀少!)か、タイム・ライフの通販物全集からR.シュトラウスの巻のみを
中古で手に入れるしかなかった。)
現在は(発売直後なら)輸入CDも国内CDも潤沢に出回る時代。
本当に今のファンは幸せですね!

92 :名無しの笛の踊り:03/01/10 03:18 ID:???
>>91
TIME LIFEのって、オリジナル・スタンパーを使っているのですか?

93 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:30 ID:???
>>91
なんかこれよむとホシクなってきた……

94 :名無しの笛の踊り:03/01/11 04:53 ID:ULEMsBtw
>>92
アメリカのタイム・ライフ盤はRCAがカッティングしていましたが、
マトリックス(テープ)番号は変更されていました。
もとのLPとカップリングが異なるので当然といえば当然ですが。
また、日本のタイム・ライフ盤は日本ビクターのカッティングでした。
両方とも70年代中頃の発売と思われ、当時のLPの常としてオイルショックの影響からか、
盤がペラペラに薄かったのを思い出します。
それでも音と演奏のすごさは十分伝わってきましたが。

95 :名無しの笛の踊り:03/01/12 01:28 ID:???
ヴィッカースのオテロ、セラフィン指揮が好き。
あの意味ありげなライオンの絵つうか、グリフォンも。

あのキレっぷりは、デル・モナコと違った意味で良い。

96 :名無しの笛の踊り:03/01/12 12:18 ID:???
トスカニーニの最後ワーグナーはステレオですけど
RCAはリビングでださないかな?
N&AのCDは...

97 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:18 ID:fNDIBmcq
>>96
たしかにトスカニーニのRCA盤は放送音源を後から商品化したものが少なくないのですが、
「リビング・ステレオ」シリーズの制作ポリシーからゆくと、
RCAがオリジナルに収録したもので無い以上、
シリーズ組み込みは難しいのではないでしょうか。
それから、あのライヴ録音は言わばトスカニーニの痛々しい姿を留めたもので、
正規発売となると遺族の了承が得られるかが問題となるでしょう。
あのときのコンサートの楽屋で弟子のカンテッリが、
「放送をやめさせろ!」と泣き叫んでいた逸話は有名です。

98 :名無しの笛の踊り:03/01/13 04:17 ID:???
>>97
ある意味、リパッティのブザンソン・ライヴより残酷な記録と思います。

99 :名無しの笛の踊り:03/01/13 09:28 ID:???
age

100 :山崎渉:03/01/13 12:22 ID:???
(^^)

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)