2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヴァント5

1 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:14 ID:/KrgZXYk
一周忌も近いことだし立てました

2 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:14 ID:/KrgZXYk
過去スレ
http://piza.2ch.net/classical/kako/965/965698691.html
http://piza.2ch.net/classical/kako/983/983794426.html
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1013717486/
http://piza2.2ch.net/classical/kako/975/975063319.html
http://music.2ch.net/classical/kako/997/997405957.html
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1007409498/
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1023532674/


3 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:20 ID:???
って、見れないじゃん・・・。

ブラームス全集はどうなんでしょう?

4 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:20 ID:???
一周忌になりますか、早いものですな。

皆さんに是非教えていただきたい、
ヴァントのブル8を推薦して下され。
晩年のベルリンpo以外、北ドイツ盤いがいのものを。
巷でうわさになっているミュヘンpo盤は如何なものか。

5 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:20 ID:???
(´・ω・‘)

6 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:22 ID:???
新スレありがとう。立てようかな、と思ってタイトルを思案中だった(w
最近は80年代のベートーヴェン全集をよく聴いてる。聴くたびに好きになる。


7 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:25 ID:???
90年代に入ってから妙に名声上がりましたが、
それ以前はどうだったのですか?

8 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:26 ID:???
>>3
おすすめは、新全集ではなく、旧全集。特に1番は、
ヴァントの録音の中で最高の名演のひとつだと思う。

9 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:29 ID:???
>8
おい、8。
お前はヴァントファンでも無ければ、ブルックナーファンでもないな。
荒らしだけが目的のヤツは出ていけ!


10 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:32 ID:???
>>8
???
なんで? 旧盤はダメダメって事?
しかも、ブラームスに対する返答じゃ?

11 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:33 ID:???
>>7
それ以前は鋭角的でギスギスしてるとか、角ばっていてしなやかさに
欠けるとか否定的に言われることあるけれど、そんなことない。鋭角的な演奏
なのは事実だけど、音楽の空間的な造形性という点では、80年代の方が
むしろすばらしいように思う。録音に関しても、80年代のものの方がなぜか
クリアーな感じがするし。演奏のスタイルは、基本的に変わってないよ。
おれは多くの人と同じように、晩年のブルックナー演奏から入ったけど、今は
むしろ、80年代の演奏が大好きだよ。特にベートーヴェンとブラームス。
あとは、90年前後に録音したモーツァルトなども非常にすばらしい。

12 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:37 ID:???
>>7
ヴァント最後の訪日プログラムを見てごらん。
長谷という人など、面白いエピソード満載だよ。

13 :名無しの笛の踊り:02/12/19 00:42 ID:???
>>11
ありがとうございます。
基本スタイルは昔から一緒、とはよく言われていましたが、
なんせもうかなりのおじーちゃんだし、何故今頃・・・、
と、疑問だったので。

14 :名無しの笛の踊り:02/12/19 02:54 ID:JlH4whpM
最初に買ったシンフォニーのCDがブラームス#3
何でそれにしたかも憶えてないですが。ソリッドでゴツゴツしててすきですねー。
シカゴの1番は後輩に貸したまんま帰ってこなかった・・。
クラシックからしばらく離れてたんで新版があるってのも知らなかったです。
旧盤とは結構違いますか?

15 :名無しの笛の踊り:02/12/19 03:20 ID:???
>>14
新盤の方が、演奏が全体的にまろやかになった感じがする。
ただ、ライヴ(新盤はすべてライヴ録音)を編集しすぎたからか、
音の抜けが悪く、ヴァントらしい音楽の立体感・奥行きがかなり
損なわれてる感じがあって、それが新盤の大きな欠点だと思う。
音楽自体は、4番などは個人的に新盤の方が好きなんだけど。
実演は相当すばらしかったんだろうな、って思わずにいられない。

16 :名無しの笛の踊り:02/12/19 03:31 ID:???
DOMOアリガトゴザイマス!

17 :名無しの笛の踊り:02/12/19 17:54 ID:???
このスレ、タイトルからしてシンプルすぎて、目立たなすぎ(w
逆に、あまり目立たせず、マターリ逝こうってことかな。よって sage

18 :名無しの笛の踊り:02/12/20 01:55 ID:???
TESTAMENTの話はしないの?

19 :名無しの笛の踊り:02/12/20 02:25 ID:???
>>18
まだ聴いてないんだが、どの盤もステレオ録音とモノラル録音を
半々に収録しているのが商売上手というか。おれは基本的にモノラルの
録音は聴かないので、曲は何でもいいから、ステレオだけの組み合わせを
買おうと思ってインデックス見て、がっかり。好きな5番(ヴァントの
NDR盤を愛聴)だけは、この曲はステレオ録音だし、買おうかな…。

20 :名無しの笛の踊り:02/12/21 03:56 ID:???
>>4
ベルリン盤とNDR盤を除いて、推薦できるような盤って
他にあるのかな? ミュンヘン・フィルとのライヴはブートでも
出てないはず。今までの2枚(未完成&ブル9、ベト1&英雄)が
破格の名演だから、出てたら買ってるし、もっと話題になるよ。

21 :名無しの笛の踊り:02/12/21 04:05 ID:???
ケルン・ギュルツェニヒとかはどうなんですか>ブル8

22 :名無しの笛の踊り:02/12/21 11:01 ID:???
北ドイツ盤は何種類あるんですか、ライブ盤を希望しています。


23 :名無しの笛の踊り:02/12/21 11:46 ID:???
HMVでセールやってたから
ヴァントのボックス全部買っちゃったよ
ベト、シュー、ブル、ブラで計17000円ぐらいだった

24 :名無しの笛の踊り:02/12/21 11:59 ID:NUFCf22I
ケルン・ギュルツェニヒとの「ミサ・ソレ」、LPで愛聴してるけど
CD化されてるのかな。

25 :名無しの笛の踊り:02/12/21 12:01 ID:???
>>24
TESTMENTから出たばかり

26 :24 :02/12/21 12:22 ID:NUFCf22I
>>25 サンクス、早速購入いたします。

27 :名無しの笛の踊り:02/12/21 13:27 ID:???
>>22
基本的に全部ライブなはずだが、

・87年、リューベック大聖堂でのライブ(BMG)
・90年の来日公演盤(FKM)
・93年、ムジークハレでのライブ(BMG)
・2000年5月のライブ(sardana)
・2000年7月のライブ(GNP)

たぶんこれだけだったと思う。
他に知ってる人教えて。

28 :へたれすじ絵描き:02/12/21 13:31 ID:x33jxxqT
>>24
おおっと、でたんですね〜
新宿タワーいきますか…。

29 :名無しの笛の踊り:02/12/23 22:21 ID:???


岡田克彦氏の作曲作品を語るスレッドを楽器・作曲板の下記URLに立てました。
ご興味のある方はどうぞお越し下さい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/compose/1040567216/l50



30 :名無しの笛の踊り:02/12/23 23:29 ID:LcKA/oCN
あげ

31 :名無しの笛の踊り:02/12/24 00:06 ID:???
>>27
これはご丁寧に、礼を申します。
早速塔に行って、正月聴きます。

32 :名無しの笛の踊り:02/12/24 00:13 ID:???
ヴァントのブル8,ブルスレに書いたのをコピー。

持っているもので一言ずつ正規青裏海賊混合。
一応年代順のつもり

ケルン 堅い演奏で面白い。金管は荒っぽいがそれも味だと思うが。音普通。
バイエルン バリバリ硬派系の究極。吠える金管突き進むリズム。
        本来のヴァントらしい演奏ではこれがベストだと思うが。音まずまず。
NDRリューベック 解像度悪いが、協会でのまったりした響きは捨てがたい。音まずまず。
NDR再録 バランスの点ではベストか。迫力あるが荒くない。録音今一音が薄い。
BPO裏青 ベルリンフィルがいい意味で緊張しており、面白い。
       第4楽章の突き進むようなノリは今までの演奏ほど
       カッチリしていないせいで随一。音良好。
NDR2000 突如打って変わって究極のマターリ演奏。第4楽章の響きが全く
       他と違っていて、クナ・チェリ風とさえいえるか。
       コーダがあまりにも切ない。音自体はまともだがプチプチノイズがうるさい。
BPO NDR2000+NDR再録+BPO裏青 / 6 と言う印象。
    BPOはヴァントの統率を舐めて来た(もしくはヴァントが歳で)ようで、
    奏者が今までの演奏に比べてヴァントの指示通りではなく、好き勝手にやっている。
    悪くはないが、「ヴァントの」ブル8聞くには駄目だと思う。

あとFKMとGNPはバイエルンとNDR再録の中間という感じかな。
どちらも好きだけど。
Sardanaとかは塔では売っていないよ。

33 :名無しの笛の踊り:02/12/24 00:45 ID:???
>>32
おー、サンクス。おれはNDRとの正規盤2枚しか持ってないけど、
他のも聴いてみたいな。ケルンって、ギュルツェニヒのことかな?
わりと安く売ってるのを見たけど、どうしようか迷って、買ってない。

34 :32:02/12/24 00:57 ID:???
>>33
あ、ギュルツェニヒでないBMGの旧全集の奴(最近リマスタして再発)す。
リマスタ前よりは音が聞きやすいです。
ギュルツェニヒは持ってますが、録音が今ひとつ(AMラジオ風)で
記録的価値が一番かなぁ、と。
演奏自体は他とあまり傾向変わってないす。



35 :名無しの笛の踊り:02/12/24 01:07 ID:???
ケルン→WDR響=ケルン放送響

36 :33:02/12/24 01:13 ID:???
>>34
ふたたび、サンクス。

37 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:02/12/24 07:51 ID:???
ケルン放送響とのブル全が安くなってたので買いましゅた。
ブル5だけ聴きましゅたけど、物凄く切れの鋭い演奏でNDRやBPOよりも
気に入りましゅた。加えて録音が凄く良いのでビクーリでしゅ。
以前単独で買ったブル7は音が悪かった覚えがあったんでしゅが。

38 :名無しの笛の踊り:02/12/24 13:20 ID:???
>>37
両方持っている奴で比較するとリマスタリングで
聞きやすくなったみたいですね>ケルン

39 :名無しの笛の踊り:02/12/26 22:05 ID:???
そろそろ何か正規音源が出てもいいんじゃないすか?

40 :名無しの笛の踊り:02/12/26 22:13 ID:???
ミュンヘン・フィルとの録音が出るかもしれない、って
話はどうなったんだろうな。他にも、NDRとの80年代の
演奏とか、録音が残ってたら出してほしい。ドイツ音楽
以外のレパートリーが特に聴きたい。火の鳥とか。

41 :名無しの笛の踊り:02/12/26 22:16 ID:???
個人的にはべトの7・8・9が聴いてみたい。ないだろうけど

42 :名無しの笛の踊り:02/12/26 22:19 ID:???
>>41
NDRとの80年代の録音、十分すばらしいじゃん。
ミュンヘン・フィルとの演奏が聴いてみたい、ってこと?

43 :名無しの笛の踊り:02/12/26 23:45 ID:VqduXxFa
ブラームスの旧全集のタイムはどんな感じですか?

ちなみに、新全集は、
交響曲第1番 13:27 09:31 04:55 16:56
交響曲第2番 16:01 09:44 05:32 09:32
交響曲第3番 12:59 08:11 06:01 09:39
交響曲第4番 12:49 11:38 06:30 09:58

切れ味が鋭いという旧全集は、タイムも短いですか?
旧全集をお持ちの方、教えてください。
よろしくお願いします。


44 :名無しの笛の踊り:02/12/26 23:53 ID:???
>>43
旧全集。
交響曲第1番 13:11 08:49 04:51 16:35
交響曲第2番 15:32 09:08 05:35 09:34
交響曲第3番 12:31 07:40 05:41 09:19
交響曲第4番 11:50 10:46 06:24 09:28

45 :名無しの笛の踊り:02/12/27 00:04 ID:3LS8ZU7y
シューベルトはどうなのよ?
評を求む

46 :43:02/12/27 00:17 ID:74SffvT3
>>44
情報ありがとう。
全体的にテンポも早めのようですね。

ドイツ的演奏という評判を聞いて、
60年代までのベームBPOのような演奏を期待して新全集を買ったところ、
ライブ録音のせいかちょっと満足できませんでした。

旧全集の方が私の好みに合いそうですね。


47 :名無しの笛の踊り:02/12/27 00:24 ID:???
ヴァントを聴いてると頭が痛くなってくる・・・
とても聴いていられません。
こんな漏れは逝ってよしなんでしょうか。。。。。。

48 :名無しの笛の踊り:02/12/27 00:38 ID:JynJVI9A
>>47
好みだから。
合わなければ無理に聞く必要ないと思います。

>45
ブルックナーに比べると死ぬ間際までいい演奏してましたね。
曲と編成の規模のため統率力がブルックナーよりいらないためか?
5番、未完成各種、グレートなど結構いいです。



49 :41:02/12/27 12:58 ID:???
>>42
いやいや、べトはNDRとコツコツ再録してたじゃないすか?
それの続編キボンってこと

50 :名無しの笛の踊り:02/12/27 14:28 ID:???
>>49
晩年は結構曲絞ってましたからね。
好きなチャイコも振ってませんし。


51 :名無しの笛の踊り:02/12/27 15:27 ID:???
ベートーヴェンは何番が好きだったんだろう?
あるいは、何番を特に評価していたんだろう?
第9が好きじゃなかった&評価してなかったのは
雑誌のインタビューなどで周知のことだけど。

52 :41:02/12/27 17:02 ID:???
>>51
とりあえずテスタメントのべトはどれもイマイチですね。
NDRを聴いてるだけに。資料的価値は素晴らしいけど


53 :名無しの笛の踊り:02/12/27 17:29 ID:???
ヴァント自身、どの曲が好きだったのか、ってことなんだけど。
例えばブルックナーだったら、5番と9番を特に評価してるでしょ。

54 :名無しの笛の踊り:02/12/27 19:20 ID:???
>>52
ベトだと1−4番ぐらいが好きだったのかな?
名演はその辺に集まっている気が。
3番だと廉価版で未完成と一緒に一緒に入っている正規も、
モノラルの青裏もミュンヘン青裏もとてつもなく名演だけに。
最後まで途切れることなく続く推進力が見事。
またベタベタしない葬送行進曲はかえって深い悲しみを感じるよ。
どのディスクもファゴットが主題を吹く辺りで涙が出そうになる。


55 :名無しの笛の踊り:02/12/29 00:08 ID:GDD9xRIj
NDRとの第9いいよね。
久しぶりに聞いてびっくりした
最近出た他の指揮者の3つよりもいいと思うのは俺だけ?
ヴァントはNDRとやってるときが一番自然に感じる
BPOもいいんだけど・・・


56 :名無しの笛の踊り:02/12/29 01:46 ID:???
>>55
ていうか、NDRとのベートーヴェン全集は珠玉の名演ばかりだと思う。
ベトの交響曲って特に、個性の強烈な指揮者の演奏に走るクラヲタが
多いから、ヴァントの端正な演奏は小さくまとまって刺激が足りないと
思われがちだけどさ。第9だって、ヴァント自身はあまり好きではないと
言っているけど、おれはこの演奏が一番好き。特に第1楽章! 終楽章も、
余計な感情や思い込みなしに、音楽を音楽だけで(特に合唱の登場以後、
合唱の伴奏のように軽視されがちな管弦楽)じっくり聞かせてくれる演奏って、
あまりないと思うよ。最近出た他の3つと比べるなんて、ヴァントに失礼では…。 

57 :名無しの笛の踊り:02/12/29 23:21 ID:???
ヴァントのベートーベンはアレを二十年前に作ってたらまさにセンセーション
だったんだがな。
チト遅きに失した感じ。
その後古楽器の全集が何種類も出たり新しい楽譜が出版されたりした後だと
いかんせん古臭く感じられる。
録音も含めての総合評価だと俺的にはベストの名演なんだが、
他人には無条件には推薦しづらい。
そこがブルックナーやブラームスと違って辛いトコだわな。


58 :名無しの笛の踊り:02/12/30 23:12 ID:???
>>57
それでも1−4番は少なくともスゴイと思うけどなぁ。
3番は最初慣用譜だったのが後の録音では版が変わっているね。

番号を問わず、
ベートーヴェンに人生観とか粘っこいモノを求めるんじゃなくて
曲そのものを味わう上では非常に優れた演奏だと思います。


59 :名無しの笛の踊り:03/01/02 00:20 ID:???
このスレ、閑古鳥が鳴いてるな。


60 :名無しの笛の踊り:03/01/02 01:51 ID:???
>>59
神父も出ないし、そんな物よ。
元々膨大な録音が残っている人でないから。


61 :名無しの笛の踊り:03/01/02 02:09 ID:???
寝る前に上げてみるテスト。では、おやすみ。
レスがついてたら、明日またお会いしましょう。

62 :61:03/01/02 22:54 ID:???

    ∧∧
    /⌒ヽ)     まったく進展がないぽ。
   i三 ∪    
  〜三 |     
   (/~∪      
   二三        
  二三
 二三


63 :名無しの笛の踊り:03/01/02 23:00 ID:???
ベルリン・フィルに初めて客演したころ、ベートーヴェンをやるに際して
「フルトヴェングラーが台無しにしたようにではなく、ちゃんと演奏しましょう」という趣旨のことを言ったそうだ。
すげーな。


64 :名無しの笛の踊り:03/01/02 23:17 ID:???
>>63
ヴァントらしい! フルトヴェングラーのような一介の
指揮者が、楽譜の指示を勝手に改竄していいのか!
みたいなこと、晩年のインタビューで言ってたね。
ベルリン・フィルへの客演はいつ頃からなんだろう?
80年代初期にははときどき客演してたようだけど。
90年代になって定期的に客演しはじめる前、かなり
ブランクがあったのは確かだよね。

65 :名無しの笛の踊り:03/01/04 01:46 ID:???
ヴァントのストラヴィンスキーはいいですか?

66 :名無しの笛の踊り:03/01/04 01:54 ID:???
>>65
ダンバートンオークス・プルチネルラしか持っていませんが、とてもいいです。
ストラヴィンスキーのメカニカルな響きとよく合っている。
好きだったという火の鳥の演奏が是非聴きたいですね。


67 :名無しの笛の踊り:03/01/04 03:30 ID:???
今日ヴァント=BPOのブル5、ブル7聴きますたが、タイム表示が結構いい加減で笑いますた

68 :名無しの笛の踊り:03/01/07 22:31 ID:???
今日は満91歳のお誕生日でございました。

69 :名無しの笛の踊り:03/01/07 22:34 ID:???
合掌

70 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:13 ID:???
どんな偉い識者でも70超えると、ボケ症状が音楽に表れるのに
ヴァントは益々魅力的な演奏していた。まさに紙

71 :名無しの笛の踊り:03/01/08 00:31 ID:???
まさに髪

72 :名無しの笛の踊り:03/01/08 01:03 ID:???
>>70
でも80代の演奏、特に後期は俺は呆けとは言わないが
体力の低下による統率力の低下が顕著であまり好きでないなぁ。
そこがヴァントの楷書調が崩れて「芸術的になった」と世評は高かったけど。
個人的には微妙に綻びが見え始める90年代初頭ぐらいまでの演奏がむしろ好き。
その辺ぐらいまでは「躍動感」で好意的に取れたけど。
80年代ぐらいまでのバリバリ演奏の方が彼らしいと思います。はい。
晩年にも魅力的なモノは多々あるけどね。
ベルリンフィルとのものはブル4以降編集が激しすぎてあまり好きでないけど。


73 :名無しの笛の踊り:03/01/08 01:05 ID:???
ほんと、湯気のような白髪が頭から立ち上っていたねえ。

74 :名無しの笛の踊り:03/01/08 01:13 ID:???
>>72
最晩年の頃は、90年代後半の演奏を到達点とみなして、
それ以前の演奏を角ばってるとか言って批判する傾向が
あったけど、おれもむしろ、80年代あたりの演奏が好き。
というか、そちらを聴いたときのほうが、90年代の演奏を
聴いたときより驚いた。演奏の統一感と完成度がすごい。

75 :72:03/01/08 01:16 ID:???
>>74
同意です。
「80代の」がわかりにくくて済みません。年齢が80代(1990年代)の意味です。
おっしゃる通りヴァントらしい統一感と統率感、完成度は80年代が絶頂だと
思います。



76 :名無しの笛の踊り:03/01/08 01:43 ID:???
個人的には80年代後半〜90年代前半の演奏でヴァントを
知ったということもありこの時代の演奏が一番好きです

77 :名無しの笛の踊り:03/01/08 02:15 ID:???
すべてがヴァントの意志のもとでコントロールされている、という意味で
究極はヤパーリ80年代(特にスタジオ録音の旧ブラ全とか)だと思うけど、
そこはそれ、2chだから歯に衣着せずに言わせてもらえば、
果物も腐る直前がいちばん旨い。そーゆー意味で、漏れ的には
94年のモツ40&チャイ5あたりが一つのピークだったのかな、という気がする。
もちろん私的意見なので、ひとに押しつける気は毛頭ないが。

78 :76:03/01/08 02:20 ID:???
>>77氏の意見にかなり胴衣したい感じだす

79 :名無しの笛の踊り:03/01/08 04:09 ID:???
>>77
モツ40&チャイ5、確かにこの2曲(コンサートプログラム
そのままなんだよね)はライヴにもかかわらず、録音も
含めて、飛び抜けてすばらしい演奏のひとつだと思う。
個人的に、モツ40はヴァントのこの演奏がいちばん好き。

80 :名無しの笛の踊り:03/01/08 05:51 ID:???

糞スレの皆様に、作曲家・岡田克彦ファンクラブからのご案内です。氏のホームページ
(URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/1091/)に新しいエッセイ
『2ちゃんを侵す「老害」に関するコメント』が掲載になりました。
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/essay53.html
非常に的を得たエッセイですので、2ちゃんねらーは全員読みましょう。


81 :名無しの笛の踊り:03/01/08 16:45 ID:???
>77
むちゃくちゃいいところを突いてます。
私もこのディスク大好きです。
当人がものすごく好きだったチャイコも後ではブルックナーで祭り上げられた為か
このころが最後ですよね。


82 :名無しの笛の踊り:03/01/08 23:08 ID:???
age

83 :名無しの笛の踊り:03/01/08 23:19 ID:???
ヴァントがチャイコフスキー大好きだったなんて
初めて知った…。やはり2ちゃんは貴重な情報源だ。

84 :名無しの笛の踊り:03/01/10 10:38 ID:6fYlNcTl
ブルックナー、第8を4回録音しなおすよりも、第1や第2をやってほしかったね。

85 :名無しの笛の踊り:03/01/10 22:10 ID:???
>>84
第2はケルン盤が本人会心の出来らしいよ。
第1はあまり好きでなかったらしいし。

86 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:26 ID:???
>>84
8番、4回録音した中でおすすめ盤を

87 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:32 ID:???
国内板2枚組で出ているチャイコフスキー、ストラヴィンスキー他の奴は買いでしょう

88 :名無しの笛の踊り:03/01/11 11:45 ID:???
>>86
正規限定ならもっとも調和の取れたNDR93年盤を。
あとは>32でも読まれよ。


89 :名無しの笛の踊り:03/01/11 11:46 ID:???
>>87
これは素晴らしいね。
ダンバートン・オークス最高。


90 :名無しの笛の踊り :03/01/12 01:22 ID:???
新スレたっていたんですね。
前スレが結構あっという間に落ちてしまい、1周忌を迎える前にすでに忘れられてきているのでは、と寂しく思っていたので嬉しいです。
今度は落ちないようにまめに保全しにきます。

91 :名無しの笛の踊り:03/01/12 01:40 ID:???
>>90
タイトルが短くて地味だから余計に目立たず、
完全にマターリ進行だね。しかしヴァントには
かえってこんな感じが似合うような気もする。
亡くなってそろそろ1年になるけれど、今後は
広告文句に満ちた世評と関係なしに、じっくり
音楽聴いて、彼のすばらしさを見つめなおそう。

92 :名無しの笛の踊り:03/01/12 01:58 ID:???
ベトの交響曲全集好評のようですが、99年くらいにでた1、2番とか、モーツァルトのポストホルンと一緒の4番はどうですか?

93 :名無しの笛の踊り:03/01/12 02:33 ID:???
>>92
ヴァントは90年代はじめぐらいまでの方が好きで、
元々ベト4つまらないと思っている私でもしみじみ楽しめる良演。

94 :名無しの笛の踊り:03/01/12 08:09 ID:BRoe/Hcc
>>90
涙が出るほどに同意

95 :94:03/01/12 08:14 ID:BRoe/Hcc
ありゃ間違った
94は>>91へのレスです
でも>>90の意見にも同感


96 :名無しの笛の踊り:03/01/12 12:48 ID:???
>>92
ポストホルン最高です。ヴァントが残してくれた録音の中でも
1,2を争う出来ではないかとさえ個人的には思います。録音も
BMGにしてはいい方だと思うし。ヴァントのスレで何度かこういう
カキコをしてるんだけど、みんなブルばっかりで…
ホントにいいんだぞっ!頼むから聴いてよ(涙)

97 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:04 ID:???
聴いてますよ、ちゃんと(w
個人的にはハフナーセレナード、そして何よりも
ハイドンの正規発売を激しく希望しますよ。
ハイドンが一曲も出ていないなんてねえ・・・

98 :96:03/01/12 13:30 ID:???
NDR自主制作盤持ってるよ。ハイドンのオーボエ協奏曲
が収録されてます。ソロはメアヴェ。
個人的にはちと硬いかなという印象を持ってるけど、
80年代の演奏が好きだという人にはいいかも。
1992年1月12〜14日、ムジークハレでの録音です。

99 :名無しの笛の踊り:03/01/12 18:51 ID:???
>>98
ハイドン、いいなぁ。交響曲とか、ライヴ音源は
残ってるはずだし、正規盤で出てほしいな。
モーツァルトはポストホルンもいいかもしれないが、
交響曲39、40、41(特に40番)がお気に入り。
あとは、裏青のブル6と一緒に収録されている
フルート協奏曲。ブルより、最近はモツとかベトが
好きでよく聴く。ブルは疲れるし頻繁には聴けん。

100 :名無しの笛の踊り:03/01/12 18:56 ID:???
ついでに、100ゲット! しておこう。
晩年のベト1、2は聴いてないんだが、
80年代の全集と比べてどうですか?
演奏以前に、90年代後半の正規盤は
ライヴ編集のためか、録音が全般的に
よくない気がして、買ってないんだけど。

101 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:53 ID:???
寝る前に保

102 :名無しの笛の踊り:03/01/13 12:10 ID:HaVz7JWh
>>96
まったく同感。彼のモーツアルトは本当に素晴らしい。
ポストホルンや40番など最高の演奏ですな。
特にポストホルンではN響と演奏した時の思い出を語る場面がN響アワーで
放送されて以来、きくたびに幸せな気持ちになります。

103 :山崎渉:03/01/13 12:35 ID:???
(^^)

104 :名無しの笛の踊り:03/01/13 13:17 ID:???
ヴァントのモーツァルトというと、ピアノ協奏曲の24番と27番が入ったCDが
独EMIから出てたらしいけど(NDR、ピアノはクリスティアン・ツァハリアス)、
これって国内盤は結局出ないの? 27番は裏青で聴いたら凄く良かった。

105 :96:03/01/13 16:36 ID:???
>>100
凄くいいですよ。躍動感に溢れてて緊張感を失わっておらず
大好きです(特に第1番)。
確かに編集はされているけれど、
それを差し引いても現役の大多数の糞演奏家の録音は
彼の録音に遠く遠く及ばないことは明らか。
是非聴いてみてください。少なくとも元が取れない
なんてことはないと思いますよ。
出来ればヤフオクではなく通常の店で購入してくださいね。
売上が伸びれば、ここのスレ参加者全員が望んでいるMPO
との演奏会の発売に繋がるかもしれませんから。


106 :名無しの笛の踊り:03/01/13 16:39 ID:???
どこがだしてくれるでしょうか?

107 :名無しの笛の踊り:03/01/13 23:49 ID:???
>>104
国内盤がでるかどうかは分からないけど、24番もいいですよ。
伴奏の録音はこれが最後なんですかね?



108 :名無しの笛の踊り:03/01/14 23:05 ID:85gtxGAE
この人のおかげで、ブルックナーに目覚めた。

109 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:48 ID:???
この人のブル6でブルックナーに目覚めますた

110 :名無しの笛の踊り:03/01/15 13:26 ID:???
>>109
ヴァントのブル6いいよね。
ケルン、NDRの正規2回、裏青どれもいい。
ミュンヘンは伝説になっているので、是非発売を。


111 :名無しの笛の踊り:03/01/16 01:12 ID:???
あげ

112 :名無しの笛の踊り:03/01/16 01:45 ID:???
ヴァントの指揮するチャイコフスキーの交響曲第5番、第6番の入った国内盤2枚組CDを買いますた
解説書の裏面に“Covers of original CD releases from BMG Classics”とかいって
「モツ40&チャイコ」「悲愴&プルチネルラ」「ウェーベルン、フォルトナー、ストラヴィンスキー、マルタン」
の3枚のオリジナルジャケットの写真が印刷されていますた

>「ウェーベルン、フォルトナー、ストラヴィンスキー、マルタン」「悲愴&プルチネルラ」

というのは廃盤ですか?見たことないんですが。

>「モツ40&チャイコ」

は持ってるんですが、上記国内盤でチャイ5がかぶってるし、マルタンは入ってないし…
まあいいか。

明日にでも聴きます。

113 :名無しの笛の踊り:03/01/16 08:46 ID:???
>>63
そんなこと言ったのひでーなー。と言いながらもある意味納得。ヴァントって極論
は言っても1本筋が通っているので尊敬はする。ただ、ブルックナーもブラームスも
ベートヴェンもあまり面白いとは思えない。別にメータとかカラヤンみたいにしろとは
言わないが、何もこんなに息がつまるようなことをしなくても。

114 :名無しの笛の踊り:03/01/16 08:52 ID:F3U8oeAX
ヴァントがやってるフォルトナー「血の婚礼」って、ガルシア・ロルカと関係あるのかな?

115 :名無しの笛の踊り:03/01/16 09:16 ID:???
>>113
良くも悪くも、戦後ぽっと要職に就いて、戦前の大物たちの復活の影に怯えながら自らの音楽を作り上げていった世代だからね。
どうしてもフルヴェンに代表される「ドイツ正統派巨匠」は否定せざるを得なかったんだろうね。
その点ショルティ・カラヤン・ロスバウト・サヴァリッシュらと事情は同じだったんだろうね。
ヴァントの凄いところは、その一時代の傾向を(最後の10年近くを除いて)ほぼ一貫して貫いて、後の世代にも支持されているところ。



116 :名無しの笛の踊り:03/01/16 22:33 ID:???
ラトルなんかチェリとヴァントを崇拝している割には
ゴーイングマイウェーだものねw

>113
ベートーヴェンなんてもの凄く息の詰まりそうな緊張感が
私は大好きです。元々ベートーヴェン好きじゃないんですが、
ピリオド楽器の演奏か、ヴァントの演奏は好きなんです。
3番の第2楽章など本当に張りつめた冬の空気の中、
一面真っ白な雪面を棺を載せた行列が続いていく、というイメージが
浮かんでしまいます。


31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)