2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バンドの運営問題・政治問題

1 :某顧問:02/09/22 07:26 ID:cANYr2un
純粋な音楽以外の運営組織・意志決定・派閥問題についてなど
幅広く扱います。詳しくは>>2以降を参照してください。

2 :某顧問:02/09/22 07:27 ID:cANYr2un
この板の特徴はクラ板とは違って、参加者ほぼ全員が奏者・プレイヤーという点です。
だからみんな自分のやりたい音楽がある・・・ハズ。でも、そう思っているだけでは
実現しません。次のような話題を想定しています。

・団長(部長)・パートリーダー・指揮者・運営委員などはどうやって決めるの?
・音楽面と運営面の切り分けは?
・新入りだけど運営に口をだせない。
・やりたい曲をどうやって選曲させるの?
・学校バンドでの上級生の役割。
・・・などです。

この板の運営を論議するスレではありませんので、その類の話は
自治スレでお願いします

3 :某顧問:02/09/22 07:27 ID:cANYr2un
ではネタふりを少し。
私はアマバンド全体を1.スクールバンド(中高)、2.大学バンド、3.一般職場バンド
の大きく3つに分けると話がしやすいと思っています。高校は中学に近い所も
あるし、大学に近いところもあると思いますけど。つまり発達段階に応じて、
1.顧問(大人)主導で教育の一環ということを重視して活動するバンド
2.顧問がいても自分たち主導(ほとんどの大学が幹部=上級生主導)で問題解決を図るバンド
3.顧問は存在せず先輩後輩関係なし、いろんな意味での実力・能力がものをいうバンド

私自身1.グループの顧問をしています。バンド全体の指導は上級生に責任を
持たせてやっています。選曲についても上級生にはかなりの権限を持たせます。
練習についても然り。これは教育的側面が強いです。一方、パート決めなど
自分たちで問題解決が困難な問題は顧問が一切決めます。これに不満なら
うちではバンドをやめるしかありません。私は何でも生徒たちで決めさせる
ことがよいとは思っていません。他の学校の顧問にも色んなタイプがいます。
顧問絶対君主制からOBに運営問題まで丸投げのバンドとか(w。

あなたのバンドで、演奏する楽器を決める(変更する)とき、だれの許可を
得れば実現しますか?やりたい曲があるときはどうすればよいですか?
教えてください。

多数決で決めてるバンドってあるのでしょうかね?そんなので満足してる?
・・・・と煽ってみる(w

4 :某顧問:02/09/22 07:36 ID:cANYr2un
ここの住民は>>3の分類で2.までが多いかと思っています。
以前、自治スレにカキコしたとき、民主主義の基本は多数決だなどと
書かれて閉口しました。やりたいことがあれば自分でやるというのが、
3.のバンドでしょうし、だからこそ人間関係が生まれるのだと思います。
意見の対立自体を嫌う人や、みんなが同じでないとイヤな人も多いと
思いますが、やはりレベルが低い・・・のではないでしょうか。

5 :名無し行進曲:02/09/22 08:22 ID:xxdRhGOq
たしかに1人1人が自分の意見を持つのは非常に大事ですが、まとまらなければ何も決まらないと思いますが。
自分の意見だけを貫くだけでは運営が成り立たないと思います。
多少の不満はあってもみんなが納得して全体で協力していくのが理想ではないですか。
ただ、そういった意見をもとに最終決定する幹部や係は必要だと思います。

というか、あなたは一つの側面しか見てないようですね。
思いこみだけでは何も議論になりませんよ?

6 :名無し行進曲:02/09/22 08:24 ID:xxdRhGOq
これも参考に。

一般バンドの苦悩 3
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1029567197/l50

バンド指導者集合!!
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/997600735/l50

7 :某顧問:02/09/22 09:06 ID:dJuCnVYI
>そういった意見をもとに最終決定する幹部や係は必要

では、そのような幹部や係は誰が決めるのでしょうか?
立候補による互選ですか?固定メンバーになっていません?
結局は、その人たちがバンドを回している状況じゃないのですか?
一般バンドの苦悩スレでも、出席をとるとらないという些細な?こと
から脱しきれてていない状況です。

できれば、>>3の分類でどのバンドの話かを書いていただくと、話が
しやすいです。
私は、烏合の衆になり果てるよりは、誰かの意見をもとにトップダウンで
運営を決めた方がよいと思います。ボトムアップという手法はバンドの運営や多数の
人が集まる組織の運営にはなじまないと思うのです。
もちろん、トップは結果に対して責任はとらなくてはいけません。

8 :名無し行進曲:02/09/22 09:15 ID:kuma78Oj
>某顧問さんレス早すぎ(w
あまり、ひとつひとつつぶさないで、もうちょっと待ちましょうよ。

9 :某顧問:02/09/22 09:22 ID:dJuCnVYI
>>8
すみません。おっしゃる通りだと思います。ご意見ありがとさんです。
ちょっと仕事にいってきます。また後ほど。

10 :名無し行進曲:02/09/24 21:43 ID:SecnX+N8
2chにこんなマジメなスレがあったんだ。
では私からもスクールバンドについて意見を述べさせてもらいます。
スクールバンドといっても高校と中学ではかなり違うはずです。ここでは実際に
ウチの高校がやってたことを書くから某顧問さんがもし中学校なら実践は難しいかもしれません。
まず楽器決めですが、基本的に生徒がやりたい楽器をやらせます。やりたくもない楽器に
配属されたら続かないから。教育上、続けさせることも重要なのはおわかりいただけると思います。
その結果、バランスが乱れることは必至です。ウチもSaxとTbがいません。が、コンクールで
上を狙うのでなければ、さして問題ありません。
つづいて幹部ですが、基本は顧問ですが、1年上の上級生にも意見させます。生徒同士でなければ
見えない部分もありますから。また場合によっては該当学年で話し合いや部員全員での投票もあります。
さらに選曲や演奏会などの運営については極力生徒に決めさせます。企画会議では顧問は
聞き役に徹し、いろいろな都合で不可能の場合のみ拒否権を発動させます。会議の方は多数決ですが、
多少の不満はあるかもしれませんが、一旦決まったらみんな真剣に練習してます。これは部のレベルと
曲のレベルがマッチしていれば練習がつまらないという意見は出ないはずです。
なお司会進行は幹部がしますが、幹部からの提案はしません。発言するときは個人ですから、
>>7で指摘された固定メンバーで決定することはありません。また幹部同士での話し合いもあまり
しません。顧問から何か言われると上級生全員が集まって話し合っているようです。
なおウチは全員でも30人に満たない小規模の部ですから、50人以上いるようなマンモス部では
また事情も違うと思います。

11 :名無し行進曲:02/09/24 22:11 ID:m55p+rKA
素晴らしい!
問題は何か起こった時の顧問の先生の的確かつ簡潔なアドバイスとそのタイミングですね。
難しいことですが。

12 :名無し行進曲:02/09/25 18:41 ID:igWQuOjI
>基本的に生徒がやりたい楽器をやらせます。

でもそれには「持ち楽器の数」という壁があるのでは・・・。
そういう事態はまだ発生してないんですか?

13 :10:02/09/26 00:51 ID:ZqLsryCp
>>12
そんなものは顧問の人脈で一発解決です。OBとか各方面に「楽器貸して」とか、
あとは活動していないOBの個人持ちのを5万円くらいの安価で買い取るとか。
それで解決できなかったことはありません。
ちなみにウチの生徒はどこからお金が出てくるのか知りませんが、
9割の者が夏までにmy楽器を手に入れています。

14 :名無し行進曲:02/09/26 01:01 ID:wcqYgok7
>>13=10
それはうまやらしい。
私立ですか?
後、希望する楽器と必要なパートの差もあると思います。
出身音大の副科吹奏楽では、Flが20人位いましたが、そんな事態は起きてませんか?

15 :10:02/09/26 17:57 ID:ZqLsryCp
我が校はもちろん公立です。
高校なら中学での経験者もいるわけで、そのうち9割はそのときの楽器をそのまま続けるので、
そちらは心配要りません。未経験者はやはりClやTpの旋律楽器に集中しますが、
体験入部のときに各楽器を一通り吹かせ、さらに低音楽器は音程などの音楽的技術は簡単だと
説くと意外とそちらにも流れてくれます。とはいえ前述のとおりウチもTbとなぜかSaxが
不足しているのも事実です。しかし学校教育の中の一課外活動としての活動なら、
さしあたって問題はありません。ただしコンクールで優秀な成績をおさめたい場合は
それは必ず講評で指摘されます。だから新入生はコンクールまではこちらで楽器を指定して、
その後好きな楽器を吹くというのも一つの手です。
まあそこは各団体の事情と絡んでますので、それぞれの団体で考慮してください。

16 :某顧問:02/09/26 18:16 ID:9vt6Rf9w
私のところはパート割りについては、個人の希望よりバンド全体のバランスや
個人の適性を優先して顧問で決めます。もちろん、希望もできるだけ尊重し
ますが、決定権は顧問が持っています。>>10さんのやり方をとられる先生も
いらっしゃることは否定しませんし、そのようなやり方もありだと思います。

>>10さんのやり方では、特定のパートが多すぎたりいなかったりすることを
覚悟する必要があり、レパートリーにも当然影響します。私はいろんな曲を
生徒たちに体験してほしいと思っていますので、生徒が自主的に楽器を選ん
だという動機づけというプラス面より、結果としての満足のほうをとりたい
ですね。昨今の部活動の少人数化で、コンクールはもとより、高校総合文化
祭や吹奏楽祭などで、パートの偏ったバンドの演奏を聴くことも多くなりま
した。>>10さんもおっしゃっているように、低音パートの魅力というのは
初心者にはわかりにくく、ベースパートのない演奏も多いです。ある程度
人数のいるバンドで、そのような音楽で生徒が満足できるのか、どうなん
でしょう?顧問が編曲するのも少人数バンドでは必須能力ですが、できれば、
作曲者の意図した編成を尊重したいと私は思います。

17 :名無し行進曲:02/09/28 11:50 ID:ndVxvQiw
だから体験入部の段階で顧問が適正を見て生徒がその楽器へ流れるように誘導します。
生徒には自分で選んだという意識が残り、かつこちらの想定した編成になります。
ただ自分は絶対コレという強い意志を持つ生徒には通用しませんが。
作曲者の意図を尊重することは音楽をする上で当然大切ですが、それぞれの曲で少しずつ
編成が違うから、旋律楽器、ハモり・裏旋律楽器、低音楽器、打楽器の各セクションでバランスを
整えておけばたいていの曲に対応できます。もちろん指定人数から1〜2人ほど前後しますが、
完全に指定どおりできるのはそれこそ有名校のように人数が多くないと不可能だと思います。
某顧問さんの言うとおりにできれば理想ですが、現実には普通の学校ではなかなかできないでしょう。
そこには多少の妥協も存在します。

18 :名無し行進曲:02/09/28 14:34 ID:EhtzlWVX
顧問の考えで決めると「俺この楽器やりたかったんだよな・・・・」って言って
ちょっと面白くないことがあるとやめることにもつながる。
現に俺の学校はそういう人間多かったし。
コンクールに出てどうしてもいい成績をとりたいならともかく、
普通に演奏会をやって楽しむというのなら希望楽器をやらせるべきだ。
そうすれば、その子達のためにもなるし活動自体も楽しくなるだろう。

まあ、これは高校生以上だな。
中学でやるとラッパとサックスにかたまりそうだ。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)