2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Tuba吹き!! PART4

1 :tubacca:02/11/26 23:44 ID:/QckZ5m0
ではでは、マターリと語り合ってみませう。
皆様よろしくお願いします。

2 :スレ立て屋:02/11/26 23:49 ID:JwyaknFm
ぶん♪ぶん♪ぶ━━━━━ん♪ぶんっ♪
ますます加速して4台目でございます。
普通の情報はもちろん、演奏会、Off会(!)なんかも大歓迎!
さぁ、全国のTuba吹きの皆さん!
今こそ立ち上がろう!!
日頃の鬱憤を晴らそうぜっ!

リンク集&テキストは>>2-20あたりで。今回さらにパワーアップしときましたよん。
tubacca氏のテキストをまとめて置いてあります!

TUBA吹き!! Part 3
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1032255754/
TUBA吹き!! Part 2
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1021203882/
TUBA吹き!
http://music.2ch.net/suisou/kako/977/977989161.html
『『『『『『『Jazz TUBA』』』』』』』
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classic/1029419465/l50

チューバリンクジャパン
http://matsuyama.cool.ne.jp/tubaringjapan/
楽器一覧
http://homepage2.nifty.com/tange/tuba/tuinst.html
チューバの質問箱(一般の掲示板なので、ネタとか書き込まないようにね)
http://www.tubakingdom.com/cgi/yybbs/yybbs.cgi
テューバ・マウスピース 対比一覧表 
http://www.ne.jp/asahi/johs/euph-tuba/mouthpiecereport.htm
Mouthpiece Express.com
http://www.mouthpieceexpress.com/pages/idx2.html
アルティエリ(ケース)
http://www.altieripacific.com/eup_tub.html

3 :スレ立て屋:02/11/26 23:49 ID:JwyaknFm
♪チューバを比較的多く取り扱っている楽器屋♪
ジャパンチューバセンターhttp://www.japantubacenter.com/index1.htm
DAC  http://www.perinet.co.jp/users/dac/
グランド楽器   http://plaza3.mbn.or.jp/~grandgakki/top.html
セントラル楽器  http://www2.ocn.ne.jp/~central/index.html
ネロ楽器http://nero.jp/
中古楽器屋TC-HORNS http://www.tcgakki.com/windindex.html
ヤフオク管楽器http://list.auctions.yahoo.co.jp/jp/22440-category.html
♪海外編♪
E-BAYオークションhttp://listings.ebay.com/aw/plistings/list/all/category16213/index.html
Tuba exchange http://www.tubaexchange.com/usedinv.shtml
Dillon Music(リニューアルしますた)http://www.dillonmusic.com/newtubas/new_tuba_sousaphones.html

☆楽器メーカー(アルファベット順)
Alexander アレキサンダー
http://www.y-m-t.co.jp/alexander/
http://www.musik-alexander.de/gebr_alexander/deutsch/instrumente/index.html
Amat・Cervenyi アマティ・チェルベニー
http://www.amati.cz/english/production/instruments/catalogue.htm
Besson ベッソン
http://www.boosey.com/Instruments/FrameBrands.htm
B&S VMI tuba
http://www.vogtlaendische-musik.de/tuba/
Conn・king コーン キング
http://www.unitedmusical.com/default.htm
Couris   コルトワ
http://www.courtois-paris.com/panneaubrasseupho.html
Gronitz   グローニッツ
http://www.gronitztuba.de/
Hirsbrunner  ヒルスブルナー
http://www.hirsbrunner.com/

4 :スレ立て屋:02/11/26 23:50 ID:JwyaknFm
Holton ホルトン
http://www.gleblanc.com/instrumentpages/tuba/tubahtml/index-2.html
Jupiter ジュピター
http://www.musix.com.tw/english.htm
Jinbao         ジンバオ
http://www.chinaexporter.com/comps/tianjin/jinbao/
Kalison カリソン
http://www.kalison.com/it/prodotti/index.htmg
Meinl-weston マイネルウェストン
http://www.meinl-weston.com/instruments.htm
Meister-anton マイスターアントン
http://www.meister-anton.de/
Miraphone ミラフォン
http://www.miraphone.de/frames/index_e.html
Perantucci ペラントゥッチ
http://www.hornboerse.de/
Thein タイン
http://www.thein-brass.de/j_index.html
Willson ウィルソン
http://www.swissprofi.ch/willson/instr.html#bass
Yamaha ヤマハUSA
http://www.yamaha.com/cgi-win/webcgi.exe/cAHB00009
Yamaha ヤマハ日本
http://www.yamaha.co.jp/product/wind/index_lb.html

改行32まで


5 :スレ立て屋:02/11/26 23:51 ID:JwyaknFm
○基本原則
・「音」とは「振動」である。(「高い」音は「速い」振動。「大きい」音は「振幅の広い」 振動。)
 だから、振動を阻害するような体や楽器の使い方はしない。
・「Tubaで音楽を演奏する」ということは、脳の中にある音楽
 (目で楽譜を見て、頭の中で思いついて、耳で聞いて)を脳からの指令で体が反応し、
 肺の中から送り出された空気が唇を振動させ、その振動が楽器と体に響いて増幅され、音となって聴衆に届くこと。
・楽器A(Tuba+マウスピース)と楽器B(演奏者の体)のセットで一つの楽器。
・楽器・マウスピースに音楽は宿らない。音楽は演奏者の脳味噌の中。
 (Tuba is stupid! Tuba has no music!by Roger Bobo)
・空気の流れの抵抗点は唇だけ。不自然な体の使い方は、不自然な響きを生む。
 (風船に ストローがついて、その先にリードがついたおもちゃを想像してください。
  大きい音を 出そうとして風船を押したり、音を伸ばそうと風船をひっぱたりしたらどうなるか)
・タンギングは空気の流れを止める行為。「振動」を作るのは、空気の流れ。
・私たちのやっているのは、西洋の音楽であり楽器。
 体の使いかたも、息を止めて力を入 れる相撲や、空手ではなく、しなやかに連続する動作の、野球やダンスのように。
・音楽の基本は「歌」。心も体も楽器も「歌っている」状態を。
 「Do you like KARAOKE ?」(from R.Bobo) 
○姿勢について
「力を抜く」ということは、正確には「必要最小限の力で」ということですね。
「空気をたっぷりとれる姿勢」については、こんなやり方を試してみて下さい。
@:リラックスして立つ(足は肩幅程度に開き、膝はバネを利かせて軽く曲げる。)
A:肩を上げ、肩胛骨を中央に寄せる。
B:脱力して肩をそのままストンと落とす。
C:背筋を伸ばしたまま座り。肩と肘の関節をフリーな感じにして楽器を支える。
また、Voldyne 5000を使って、
@:立ってVoldyne 5000を使って息を吸う。
A:座って楽器を構えた姿勢でVoldyne 5000を使って息を吸う。
B:@とAで息の吸える量に差があったら、腰を中心にして背中の角度を調整し、立った
  ときと同じ量の息の吸えるポジションを見つける。
このポジションで吹くと非常に楽に楽器が響くようになると思います。

6 :スレ立て屋:02/11/26 23:54 ID:JwyaknFm
中音域の音を、ノータンギングでスタートできるように、吸った息を止めずに返して音を
出す練習をしてみてください。
ノータンギングで音が出せるようになったら、少しづつ音量を小さくしてみてください。
こうすることで、もっとも効率的なアンブシェアの感覚が見つけられると思います。

次に、楽に出せる中音域の音を出してみて、一番いい響きがするポイントを見つけてくだ
さい。同じ息のパワーで楽器がいちばん振動しているところを見つけてください。
(口の中の空き具合、上下の歯の間隔、姿勢、等々)
その状態を保ったまま、音量を大きく・小さく、音域を上・下に広げるよう練習してくだ
さい。無理に音を長くする必要はありません。音を「聴く」ことの方がずっと大事です。
音が汚くなる前にやめること。
私は一昨年のPMFで、カール・ヤイトラーさん(ウィーン・フィルTb奏者)にこんな
質問をしました。「大きくて美しい音を作るには、どうしたらいいんでしょうか?」
私の英語力の問題もありますが、非常にシンプルな質問だったので、きっとありきたりな
答えが返ってくると思ったら「ふ〜む、それは難しい問題だね。よし、明日見てあげよう。」
とのお返事。翌日、金管楽器のセクション練習が終わった後、約30分間「タンホイザー」
序曲を教材にして(何かオケの譜面はないがと言われて、持ってたのがそれだけだった)
稽古を付けて頂きました。


7 :スレ立て屋:02/11/26 23:55 ID:JwyaknFm
音楽的な面では、どの場面でもマルカートを強調していたのが印象的でした。(以前伺っ
たことですが、ウィーン・フィルではホールがとても響くので、クリアに演奏することが
大切なのだそうです)

「大きくて美しい音」のための練習として、リップスラーをゆっくりとしたテンポで行う
ようにと教えて頂きました。フレーズの最後は高い音で終えるようにと指示があったので、
「通常の教則本では、筋肉をリラックスさせるため低い方の音でフレーズを終えるように
していますが?」と質問すると、「それが1日の終わりならば、低い音を吹いて口をリラ
ックスさせるけれど、それでは力が抜けてしまう。朝、自分の練習で高い音を吹いて唇に
力を付けておけば、夜の本番で『薔薇の騎士』があろうが『ワルキューレ』が来ようが、
大丈夫。本番が終わった後に、低い音を吹いて唇をリラックスさせれば良い 」とのこと
でした。

8 :スレ立て屋:02/11/26 23:55 ID:JwyaknFm
○クリアな発音(特に低音域)
R.Boboの「Mastering the Tuba」Page20,21の練習をやってみて下さい。
その際に、「唇を弛める」という意識を捨てて、同じ音をオクターブ「だけ」
下げるという感じで、息を「Focus」するイメージで吹くと良いと思います。
それから、Page99の「倍音の変わり目」の練習も有効かと思います。

もちろん、マウスピースでの練習も大事です。できればキーボードを使って、
正しい音程を意識しながら、たっぷりと空気を使って練習して下さい。
タンギングを強くすることでは、かえって出が遅くなると思います。

低い音だからといって、必要以上に唇を弛めると唇が息に対して反応しづらく
なります。低い音を出すときには、もっと体の奥の方に響かせるポイントを
意識すると良い結果が出るかと思います。

参考:
朝練管楽器の呼吸法・朝練トランペット 藤井完 著 全音楽譜出版社


9 :スレ立て屋:02/11/26 23:56 ID:JwyaknFm

○ウォームアップ&バズィング
ウオームアップにマウスピースでBuzzingすることの最も重要な意義は、ともすれば楽器
に頼りがちになるソルフェージュを意識し、脳から第7神経群に伝えて、「音楽への意識
を目覚めさせる」ことです。
顔面からのどにかけての神経は一つのグループを成していますので、脳からの指令を伝え
やすい順(歌う→バズィングする→楽器を吹く)に覚え込ませることが、遠回りに見えて
実は早道なのです。(人間に「歌う」機能は備わってますが「楽器を吹く」機能は備わっ
ていません)

佐藤潔(都響)さんは「うまくなろうテューバ」(音楽之友社 )の中で
「びー」という音ではなく、「ふぉー」みたいな音。割とハスキーな音が出るよう
に、イメージして吹いて下さい。と述べています。
私の意見として、唇は軽く閉じていても、歯は大きく(イメージとして指が2本分ぐらい)
あけて、たっぷりとした空気を使って練習しなければ意味がありません。

これまで私がレクチャーを受けた国内・世界のトップレベルの奏者達で、マウスピースで
のバズィングを否定した人は一人もいませんでした。たとえば、音がなめらかに移行でき
なかったフレーズを、マウスピースでバズィングしてみた後に、もう一度楽器で演奏して
みると、スムーズに吹けることが多々あります。

ただ、「いつまでにできないと良くない」や、「〜すべきである」と言う考え方は、人に
プレッシャーをかけるだけですので、「空気をたっぷり使ってバズィングができるように
なれば、安定した演奏ができる可能性が高くなる」程度の意識でよいと思います。

ついでに、マウスピースにゴムホースを付けてバズィングをすると、抵抗ができて音が出
やすくなりますが、最終的にはマウスピースだけでできるようにした方がよいと思います。



10 :スレ立て屋:02/11/26 23:56 ID:JwyaknFm
ピアノかキーボードを用意しましょう。
まず、ピアノで「ドーレード」次に「ドーレード」と歌います。次にマウスピースで「ド
ーレード」とバズィングしてみて、最後に楽器で「ドーレード」と吹いてみてください。

次に音を増やして、「ドーレーミーレード」これを次第に拡大して、「ドーレーミーファ
ーソーラーシードーシ−ラーソーファーミーレード」と続けられるように。

最初のうちは音はでなくても気にしないで。バズィングで音がでないうちはマウスピース
の先にホースをつけるとやりやすいと思います。
マウスピースを持つときは、最初は左手親指と人差し指で、なれてきたらば、左手の親指
と小指で保持できるように。こうするとよけいな圧力が唇にかかりません。

耳から入った音を唇を振動させて出す、いわば絵画におけるデッサンのような練習です。
アンブシェアをマウスピースを押しつけることで維持するのではなく、顔面の筋肉を使っ
て維持するトレーニングです。もちろん、ウォームアップにも効果的です。


11 :スレ立て屋:02/11/26 23:57 ID:JwyaknFm
R.Bobo氏の「Mastering the Tuba」から、12ページのJames StumpのExercise
 できればピアノを弾きながら練習し、正確な音程を出して下さい。
「ドレミファソーファソファソファソファミレドー」このパターンを、オクターブ上まで
一音ずつ上げて行い、上がりきったら次に唇をリラックスさせるために、真ん中のドから
「ドーシラソファミレドー’ドーシラソ’ファミ’レドー」とペダル音域まで降りる。

同じく13〜14ページにかけてのOctave Glissands Exercise
ハイトーンへの練習と、音域によるアンブシェアの変わり目をなくすのに役立ちます。
下の「ド」から上へクリアなスラーでオクターブ上げ、今度はグリッサンドで下の「ド」
へ下がる。逆に上の「ド」からスラーでオクターブ下げ、今度はグリッサンドで上の「ド」
へ上がる。このパターンを半音(または一音)ずつ上げてゆく。グリッサンドはゆっくり
と均等に鳴らすよう吹いて下さい。アンブシェアが変わっても気にする必要はありません。
オクターブ上の音が下の音と同じように鳴らせ、よくつながるように気をつけて下さい。
この練習をすることで、ある音でアンブシェアが変わってしまう癖が直せるでしょう。
また、できるだけ高い音を出すことで音域を広げることにもなります。ただし、高音域を
吹いた後は必ず低音域を吹いて唇をリラックスさせることを忘れないで下さい。

12 :スレ立て屋:02/11/26 23:57 ID:JwyaknFm
○タンキング
「タンギングがうまくいかない」ということは「振動のスタートが不確実である」
ということですよね。ではなぜそうなるのか。考えられるコトは以下の2点です。
1:唇が振動しやすい状態になっていない。
  →アンブシェアが準備されていない→出すべき音をソルフェージュできていない
2:(振動の元となる)空気の流れがスムーズでない。

まず、中音域の音をキーボードで音をとって歌ってみます。次にその音をマウスピースを
使ってタンギングをせずにバズィングします。次に、楽器にマウスピースをつけて、ノー
タンギングで音がスタートできるように、吸った息を止めずに返して音を出す練習をして
ください。ノータンギングで音が出せるようになったら、少しづつ音量を小さくしてみて
ください。こうすることで、効率的なアンブシェアの感覚が見つけられると思います。
その状態で、ちょっとだけ舌を使って発音を手助けするイメージで音を出してみて下さい。
きれいなアタックができると思います。
アタックの後に息のサポートがなければ音になりません。「TAH」というイメージが難し
ければ、「お茶」の「ちゃ」というイメージで発音するとやりやすいかと思います。
(参考:「トランペット教則本」田宮賢二 著)

13 :スレ立て屋:02/11/26 23:57 ID:JwyaknFm
「そのフレーズにスラーをかけて吹いてごらん。タンギングはそこに ”オマケ”として
つけるんだよ。」(マジオ・システム金管教本より)
次に@についてですが、これは国民性の問題もあると思いますけれど、私たち日本人は、
「リラックス」と言われると「一生懸命」リラックスしようとする傾向があると思います。
昨年6月にChicago Symphonyメンバーの金管五重奏が盛岡で、開演前に公開クリニクを
行ったのですが、その際Tbのマイケル・マルケイさんが「息を吸おうとがんばらないで」
と言っていました。吸って口笛を鳴らす程度の力で充分だとのことでした。
Aについては、竹浦さんのレッスンで気づきましたが、たとえば「ドソドミソミドソド」
等のリップスラーを4分音符で行う譜面があったとします。それぞれの音を16分音符で
タンギングしてみると、舌の位置が微妙に違うのが理解できるかと思います。これを同じ
ポジションでタンギングしようとすると、音の跳躍ができなくなります。あくまで個人的
な意見ですが注意すべきこととして、これは舌のごく先端の部分が行うことであって、
舌全体を大きく上下する必要はないと思います。
何年か前にFloyd Cooleyさんにいただいたアドバイスでは、舌を使いすぎないように、
舌はタンギングするとき以外はじゃまだから、下に落としておくように言われました。

長いこと書いてきましたが、私たちは演奏しているときの自分の体の状態を分析したいと
いう欲望からできるだけ離れなければなりません。音楽するということは、マウスピース
の位置やアンブシェアの感覚などを感じたりして脳に伝達される知覚神経の流れとは逆の
方向、つまり頭に浮かんだ音楽(Song)が運動神経を通して無意識に筋肉に伝えられる
ということだからです。

14 :スレ立て屋:02/11/26 23:58 ID:JwyaknFm
○オケスタ
 Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 1 Mendelssohn Berlioz    
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 2 Wagner
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 3 Richard Strauss
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 4 Brahms Dovrak 
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 5 Tchaikovsky Symphonies
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 6 Tchaikovsky Orchestla Works1
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 7 Tchaikovsky Orchestla Works 2 
 Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 8 Prokofief  Symphonies
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol. 9 Prokofief Orchestla Works
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.10 Stravinsky
 Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.11 Mahler Symphonies 1-6
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.12 French Musics
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.13 Bruckner Symphonies(Nowark Edition)
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.14 Shostakovich Symphonies 1-7
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.15 Shostakovich Symphonies 8-12
Abe Torchinsky Orchstra Repertorie Vol.16 Mahler Symphonies 7-9
(このシリーズは出版社が複数にまたがっているので、出版社名は挙げない)

 W.Sear-L.Waldeck Tuba Excerpts Vol.1~3 :Cor Publishing 
M.Evance-K.Propper Orchester Probespiel :Edition Peters
 Manfred Hoppert Orchester Studen Tuba Wagner:Zimmermann
Manfred Hoppert Orchester Studen Tuba Wagner(Der Ring des Nibelungen):Zimmermann
 Dieter Meschke Orchesterstudien Tuba I:Deutscher Verlag fur Musik
Dieter Meschke Orchesterstudien Tuba II:Deutscher Verlag fur Musik

15 :tubacca:02/11/26 23:58 ID:/QckZ5m0
ぶん♪ぶん♪ぶ━━━━━ん♪ぶんっ♪
ますます加速して4台目でございます。
普通の情報はもちろん、演奏会、Off会(!)なんかも大歓迎!

さぁ、全国のTuba吹きの皆さん!
今こそ立ち上がろう!!
日頃の鬱憤を晴らそうぜっ!

リンク集&テキストは>>2-20あたりで。今回さらにパワーアップしときましたよん。
tubaccaのテキストをまとめて置いてあります!

TUBA吹き!! Part 3
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1032255754/
TUBA吹き!! Part 2
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1021203882/
TUBA吹き!
http://music.2ch.net/suisou/kako/977/977989161.html
『『『『『『『Jazz TUBA』』』』』』』
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classic/1029419465/l50


16 :スレ立て屋:02/11/26 23:59 ID:JwyaknFm
洋もの(Tuba用のみ)
Complete Tuba Method:William J. Bell:Charles Colin
 Mastering the Tuba:Roger Bobo:Edition BIM
 Advanced Daily Drills for Trombone and Tuba:V.Blazewitch Edition Musicus
 70 Studies for BB flat Tuba:V.Blazewitch:Robert King
 43 Bel Canto Studies for Tuba:Marco Bordogni:Robert King
 73 Advanced Tuba Studies:Jaroslav Cimera:Belwin Mills
 78 Studies for Tuba:Boris Grigoriev:Robert King
Schule fur Tuba:Robert Kietzer:Zimmermann
 Schule fur Tuba in F und Es:Robert Kietzer:Zimmermann
 Progressive Techniques for Tuba:Donald Knaub:MCA Music
 60 Selected Studies for Tuba:Hofmeister
 Langey-Carl Fischer Tutor for Tuba:Langey:Carl Fischer
 Legato Etudes for Tuba:John Shoemaker:Carl Fischer
 Advanced Band Method(with Special Studies by A. Jacobs):Harold W.Rusch:Hal Leonard
 Low Etudes for Tuba:Phil Sndecor:PAS Music
 Advanced Method:Gower-Voxman:
 40 Advanced Studies:H.W.Tyrell:Boosey & Hawkes
 Arban Complete Method for Tuba:Jerry Young & Wesley Jacobs:Encore Music Publishers

17 :スレ立て屋:02/11/26 23:59 ID:JwyaknFm
トランペット等の教則本で
 Brass Master Class:Malte Burba:Schott
 Superchops:Jerome Callet:Jerome Callet
 Setting up Drills:Herbert L.Clarke:Carl Fischer
 Technical Studies:Herbert L.Clarke:Carl Fischer
Charles Colin:Lip Flexibility:Charles Colin
 Chris Gekker:Articulation Studies Exercises Etudes Duets:Charles Colin
 Claude Gordon :Brass Playing is No Harder than Deep Breathing:Carl Fischer
Claude Gordon :Daily Trumpet Routines :Carl Fische
Claude Gordon :Systematic Approach to Dary Practice for Trumpet:Carl Fische
Claude Gordon :Tongue Level Exercises:Carl Fische
Earl D. Iron:27Groups of Exercises:S.M.C.
 Emory Remington:Warm-Up Exercises for Torombone :Accura Music
Joannes Rochut:Melodious Etudes for Trombone 1-2:Carl Fische
Arturo Sandoval:Brass Playing Concepts:Edition BIM
 Walter M.Smith:Forty-One Studies for Developing Lip Flexibility:Carl Fische
James Stamp:Warm-Ups+Studies:Edition BIM
 Pierre Thibaud:Techniques Nouvelles de la Trompette:Alphons Leduc

18 :名無し行進曲:02/11/27 00:00 ID:3WzDP3mB

○教則本

和モノ

 うまくなろう!テューバ:佐藤潔 著 音楽之友社
 楽器演奏のヒント チューバ:Donald C.Little 著 音楽之友社
 金管楽器を吹く人のために:Philip Farkas 著 全音楽譜出版社
 プロ・プレイヤーの演奏技法:Philip Farkas 著 全音楽譜出版社
 金管ハンド・ブック:Fred Fox 著 パイパーズ
 朝練管楽器の呼吸法:藤井完 著 全音楽譜出版社
 朝練トランペット:藤井完 著 全音楽譜出版社
 朝練チューバ:渡辺功 著 全音楽譜出版社
 トランペット教本:田宮賢二 著(その昔、nero楽器においてあった) 
 チュ−バのためのトレーニングブック:佐藤潔 著 音楽之友社
 マジオ金管教本:Calton Macbeth 著 パイパ−ズ
 アーバン金管教本ー1:Edwin Franko Goldman& Walter M.Smith 編 全音楽譜出版社



19 :名無し行進曲:02/11/27 00:01 ID:3WzDP3mB
っこまでです。もう遅刻です;
いって来ます

20 :ベル:02/11/27 00:32 ID:EtA2svKk
おぉ!tubaccaさんやってますね!

4台目も
ブイブイやっていきませう!

21 :ノニワ:02/11/27 01:14 ID:MxVKIzVc
スレ立て屋さん、お疲れ様です。
またここもいいスレにしましょう!

22 :名無し行進曲:02/11/27 08:12 ID:4Q0ZQ5y0
    _、_  グッジョブ!!
   ( ,_ノ` )     n
  ̄     \    ( E)
 フ     /ヽ ヽ_//



  _n
 ( l    _、_
  \ \ ( <_,` )
   ヽ___ ̄ ̄  )   グッジョブ!!
     /    /

  
 祝・PART4!! スレ立て、テンプレ貼りお疲れ様でした!!

23 :スレ立て屋:02/11/27 09:40 ID:3WzDP3mB
ふい〜〜〜仕事終わりっと。
夜勤遅刻しちゃった;
めっちゃあせっていたから、なんかいまいちw。
テキストも、思わぬところで「文章が長すぎます」って出ちゃうし。
改行32までだけど、ぎりぎりまでは使えないみたいね。

チューバスレってどうしてこうpart2の時といい、移行が苦手なんだろw

納得いかないのが、スレ立て規制!漏れ、パート3立てようとして以来、スレッド一個も立ててないのに。
コレが無ければもっとうまく行ったのに・・・
串とか通せば解決するのかな。でもやり方が分かんないや。
次は、「IDテストはここでやれ」等のスレッドを使ってもっとスマートにいくようにしますだ。
前スレ使い切るまでは、前回同様不思議な同時進行でいきませう。
では、また900過ぎに「スレ立て屋」で登場しますね。皆さんごきげんよう!

24 :名無し行進曲:02/11/27 10:39 ID:aHQwupSZ
スレ立て屋さん、乙でした。ありがとうございます。

25 :名無し行進曲:02/11/28 17:18 ID:v+7lAjpb
おいおまいら、
BB管とCC管の違いのようにES管とF管の違いについて語ろうぜ。

ト音記号と同じように譜面が読めるから、ES管がいいと思っているのは、だめ?

26 :名無し行進曲:02/11/28 17:33 ID:XWp4UJQg
>>25
いいと思うよ。自分としてはC管・Es管・F管・B管の順に吹きやすいです。(運指に関して)

27 :名無し行進曲:02/11/28 18:34 ID:Wu3MMT+r
>>25
厨房で3年間B♭、工房は1年間B♭と2年間E♭、大学は2年F(2年は活動せず)、
イパーンでFを1年とCを4年吹いている。
考えてみたら、一通り吹いている自分に少々感心してしまった(藁。
やはり、Cが一番読みやすいかな。今使っているせいもあるかもしれないが。



28 :名無し行進曲:02/11/28 20:21 ID:JrC5D+5A
ヤフオクでヒルガース選定のF-TUBAが売りに出てる。見た?
興味は有るんだけどお金が無いYO

29 :名無し行進曲:02/11/28 22:39 ID:1NeIFQt2
多戸幾久三氏の選定マイネルウェンストンB♭チューバ
もでてるね。

30 :名無し行進曲:02/11/28 23:38 ID:3cXZjpIs
レカ・クリーニングセットってどんなのがそろってるの?
使いやすい?
使った事ある人情報教えてください。


31 :YBB:02/11/29 08:29 ID:bHOKkrsw
>>30
前スレの820に書いたけど、レカのはいいよ。
フレキシブル・ブラシと、マウスピースプラシ、
あと10センチぐらいの金属の棒の先に丸い大小のスポンジがついたのが2本。
専用洗浄液は別売りだけど、凄く強力で、よく汚れが落ちる。
フレキシブルクリーナーが絶妙な柔らかさなので、なんと長い四番管まで
ブラシを通すことが出来る。(でも、途中で詰まりそうになってヒヤヒヤしたからもうやらないw
ヤマハのフレキシブルと違って、針金が通ってないから楽器を傷つける心配もないよ。


32 :名無し行進曲:02/11/29 08:51 ID:DYte7bMA
「ユーフォニウム」スレで、
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1038148095/l50
ボトムキャップのことが話題になってたけど、Tuba用で、市販のもの
ってないのでしょうか?

33 :名無し行進曲:02/11/29 21:11 ID:UKRw86ZL
>>32
市販はナイんじゃない?
ついでにあげとく


34 :ゆうたん:02/11/29 22:41 ID:oUy0j7KN
チューバのモネットのマウスピースについての情報キボンヌ

35 :名無し行進曲:02/11/29 22:49 ID:sR3FaSac
>>34
G楽器で買える。

36 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/11/29 23:01 ID:ieb8C9Od


ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラークラシック板に
代表される下界の凡人連中には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏が
ちょうどよいですから、そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・
で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/)には
あんたら2チャネラークラ板には似合わない私の傑作の音楽がついています
ので、ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。
という書き込みでクラ板に売られた喧嘩を買っているところでございます。
ぼくは楽器をやらない頭デッカチは大っ嫌いなのです。
管楽器、特に吹奏楽大好きです。中学のときはペットを吹奏楽団でやってました。
どうぞ、ヨロシク。


37 :PART2の1:02/11/30 05:01 ID:wn47GVcQ
恥ずかしながら帰ってまいりました〜
その節はご迷惑おかけいたしますた>皆様
新スレ乙です>スレ立て屋様

いやー、今日虎ノ門交響楽団のコンサート逝ってきたんですが。。
RVWの協奏曲、やってますた。しかも団員さんのソロ。
東京消防庁音楽隊の人だそうだけど、やっぱキツそうだったっす。
でもチャレンジ精神に激しく感動しますた。手に汗握ったしw

楽器はベソーンのEb。いい音だった。。

38 :822S:02/12/01 06:18 ID:gk87T0US
>37
HP見たらコントラバスを兼任してるのですよね。音楽隊じゃ音大卒なんでしょうね。
E♭管というのも中々チャレンジャーですね。

39 :名無し行進曲:02/12/01 12:45 ID:1z3Lyusy
>>47
初演も、フレッチャーが使ってたのもEs管ですが、何か?

40 :名無し行進曲:02/12/01 12:50 ID:5sdE4Kot
レス番間違え過ぎた。鬱。
×→47
○→38

41 :マイネラー2000:02/12/01 14:18 ID:XorvITi3
前スレが950越えたのでこちらをあげます。保守以外は以降こちらでドゾー。

42 :YBB:02/12/01 19:14 ID:2gZJA7NJ
>>マイネラ氏
おお、例の幻のベッソンヨオク縮小コピーのヤツが出るんですか?(前スレより
そういえば、ヤマハのヨークコピーも開発中って噂をどっかで見たのだが、本当なのかなぁ。

にしても・・・練習場が暑くなるとピストンの病気が再発して萎え。
ベッソンか、ハイスピードスプリングか、とりあえず硬目のばねに変えようかな。

43 :名無し行進曲:02/12/01 21:33 ID:8Ixt4Kho
【N響アワー】多戸氏の後頭部がアップで映りますた!【衝撃】

44 :822S:02/12/01 22:52 ID:gk87T0US
>39
F管の方が多少なりとも楽だろーなと思ったもので。他意はありません。

45 :822S:02/12/01 22:59 ID:gk87T0US
>YBBさん
ヤマハのヨークコピーですが、渡辺さんのThe Brass SextetやJim Self
さんのCDジャケットまたはHPで見ることが出来ます。
何年かしたら市販されるという噂も。

46 :tubacca:02/12/01 23:15 ID:njOeBeNb
昨日DACへ出かけ、一晩泊まって今日の昼に帰って参りました。
DACではマイネラー2000さんにお会いできました。掲示板でお話ししていた人と、実際
にお会いするのはなんだか不思議な気がしますね。

DACではHirsbrunnerの5/4C管とAlexanderのF/Bダブルを試奏できました。(ついでに
マイネラーさんのMeinl Weston2000を吹かせてもらいました。ありがとうございました。)
アレキのダブルTubaは裏側に抜き差し管が集まっていて、フルブレスをとろうとすると
下っ腹がつっかえてしまいます。情けねー。

>>34ゆうたんさん
MonetteのWeb Siteはこちら。http://www.monette.net/newsite/index.htm
でも、入荷が非常に少ないのと、店頭価格で約45,000円程度しますので、Cost Performance
を考えた方がよろしいかと思います。口径は大きめで、スロートも太いです。

>>42 YBBさん
YamahaのYork Modelは渡辺功さんとJim Self が使っています。
Jim SelfのWeb Siteはこちら。http://www.jimself.com/index.html
Yamahaで将来市販するんでしょうかね?あんまりPayしないような気がします。

>>Tuba吹き!!Part3の936さん、マイネラー2000さん
Tuba Tracks:主に編曲モノ。F管が主でC管はHirsbrunner4/42曲と6/4が1曲。
Big Boy:ほとんど現代曲。主にYorkを使用。プロコイエフの一部でF管使用。

SoloのCDでは、大きなC管を使った場合にどうしても録音の際に倍音を拾ってしまって輪郭がはっきりしなくなるから、F管を使うことが多くなると思います。
それよりも、たくさんオーケストラやアンサンブルのCDを聴いた方がいいのではないで
しょうか。「音色」だけを聴くのではなく「音楽に必要な音」を聴いて欲しいと思います。
昨日買ってきたフリッツ・ライナー/シカゴ響の「展覧会の絵」での、Jacobsの音と音楽
には、素直に感動します。

47 :名無し行進曲:02/12/01 23:26 ID:9nSHE0zf
>42
去年,YAMAHAの工場にいった時に、
ヨークモデルの市販を訪ねたら、
開発済だが、今の所採算があわないので、出す予定はない
とYAMAHAの人に聞きました。

プロの方へは、それなりのお金を頂いて作ってるらしい。
金額は伏せておられましたがw


48 :名無し行進曲:02/12/01 23:56 ID:mwqMnBj2
tubaccaさん
B管かC管で
参考になるオケやアンサンブルやソロ
のCDってどんなのがありますか?
テューバセンターで買えるCDで教えてください。

49 :名無し行進曲:02/12/02 14:28 ID:kUEJm1Ul
>>39
初演はF管じゃなかったか?

50 :名無し行進曲:02/12/02 22:53 ID:dI1OAhxx
恋のカーニバル吹きたい。

51 :YBB:02/12/02 23:31 ID:FPfr/slx
>>50
恋のカーニバルって音源出ている?聞いてみたい。。。

52 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/03 00:01 ID:XlsO7qDt
>>51
恋カニはNSBの中でもかなり古いからねぇ…
家に着いたら調べてみまひょ。

さて、今日からDACではえうぽ&ちゅうば祭りなわけだが、Wベルをイジル機会があったらインプレよろぴこ。
特に素材提供者(藁)は使用前使用後の詳細きぼんぬ。

53 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/03 00:58 ID:MLj+rp/E
音源はベストセレクションのVol.1に入ってるね。

楽譜が廃盤だったのはちょっとショック。。。

54 :YBB:02/12/03 08:56 ID:/yqffa49
今度の木曜日の夕方あたりにDACに出没しようかと思います。
Wベルのこと、すっかり忘れてたw

55 :YBB:02/12/03 09:05 ID:/yqffa49
DACのページ見たら、ヨークブルナーあるみたい!
無理いって吹かせてもらおうかな〜
ネプチューンもマイネル2165まで・・・!
涙が出るほどの品揃えだ。

ていうか、チューバだけで\40,000,000分くらいあるんじゃないの、これw

56 :ノニワ:02/12/03 11:34 ID:KkeWiUjK
そんなに楽器あるんだ。
普段B&Sだからネプチューンにはだいぶ興味あるなぁ。
買う予定とか全然ないから、オクテなノニワは試奏するにもなんか言い出し辛いような・・・。
みんなはフツーにイイですか?くらいのノリで吹かせて貰ってるんですか?

57 :YBB:02/12/03 12:23 ID:/yqffa49
まさにTUBA祭りですな。
http://www.perinet.co.jp/users/dac/shop/fair/fair.htm
B管とC管だけでコレだけの品揃え・・・

このリストってひょっとして目玉商品だけなのかな。ブルブル・・・

58 :名無し行進曲:02/12/03 12:34 ID:fDPbWn0R
 >YBB
多分、目玉商品っていうかこれからも増えるのでは?
いつぞやにチェルベニーの話を出した者ですが、DACさんに買取
価格を聞いてみたところ「グットタイミング!」って言われたから
これにあわせて下取りの楽器なんかでてきたら・・。
スゴーく行きたいけど暇が無いッス。

59 :名無し行進曲:02/12/03 17:36 ID:lPePg4Tr
数年前にドイツから帰国した、ユーフォ→チューバへ転校したK氏の情報を求む

60 :名無し行進曲:02/12/03 18:39 ID:U24lxnXE
60ゲト


61 :名無し行進曲:02/12/03 20:15 ID:k/35HaXH
>>57
チェルベニーが"時価"なのにはワラタ。

62 :tubacca:02/12/03 21:42 ID:KR+MkCl8
すっかりDACのTuba Fairで盛り上がってますね。PIPERSの広告を見ると40本の楽器が
店頭に並んでるわけですから、大したもんです。
試奏については、あらかじめ担当の中村さんへ連絡をいれといたほうが良いかと思います。
できれば、試奏してみたいモデル名(わからなければメーカー名とかB C EsFの別とか)
などを話しておくと、向こうも準備がしやすいかと思いますし、試奏用のスタジオも準備
してくれるかと思います。特に土・日・祝日は混雑しますしね。

ただし、DACの試奏用のスタジオはそんなに広いわけではありませんから、そこで試奏
したときと、広いところで吹いたときとの差は当然出ますので、それを前提にして考えて
下さい。

楽器の購入について急がないのであれば、Japan Tuba Centerまで問い合わせてみても良い
かと思います。札幌交響楽団の香川先生が運営しているショップです。
値引きは町の楽器屋さんほどではありませんが、バイエルン国立歌劇場のRobert Tucci氏
が選定した楽器を入れているので、いわゆる「ハズレ」の楽器をつかむ心配がありません。
私はこちらで通算3本の楽器を購入しましたが、いずれも大変満足のいくモノでした。

また、楽器を購入した人にはそれ以後CD・楽譜等の商品を購入する際に割引のサービス
が受けられますので、(おそらく、世界一マニアックなショップと言っていいでしょう)
長い目で見てお得ではないかと思います。

Japan Tuba Centerのホームページはこちら。ttp://www.japantubacenter.com/

中村さんにも、香川先生にも「福島のtubaccaから聞いた」と言って頂けると嬉しいです。

63 :マイネラー2000:02/12/03 21:51 ID:AUzR+x4Y
>>tubacca氏

この間はどうもです。僕はあの後夕方から武蔵野であったハーセスのクリニック聴きにいきますた。
あんま調子よくねえんだとか言ってて真面目にふいてはくれなかったけど、いろんな話が聞けて面白かったでつ。
今日書き込んだのは他でもありません。

ハンドルで話が通るんでつか?

ウラヤマスィ…。漏れもN村氏にカミングアウトすっかなあ。

64 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/03 22:20 ID:wWp/EIS7
んじゃぁ、N氏を囲むオフでもやるかい?
って、お店でやったらメッチャ迷惑だろうなぁ。

それはさておき、購入目的で試奏するなら土日は避けた方が吉かと。
スタジオの混雑もさる事ながら、お店全体がてんやわんやなんで…


65 :tubacca:02/12/03 22:59 ID:KR+MkCl8
>>マイネラー2000さん
どっちかというと、ハンドルより「福島」で通じるんじゃあないかと思います。
ついでにYamahaアトリエの小島さんには「Tubaオタク」呼ばわりされてます。

>>よおくさん
「N氏を囲むオフ」イイですね。参加したいです。
でも今月は無理でしょうから、来月に新年会と言うことではどないでしょうか?


66 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/03 23:19 ID:XlsO7qDt
>>tubaccaさん

新年會イイですな。
できることなら平日にやりたいところですが、そうするとみんなキツイよねぇ...
土・日だったらどちらが良いかの?>おーる

って、まだやると決めたワケじゃないけど参考までに…

67 :名無し行進曲:02/12/04 02:09 ID:e8j/s1Sj
なんだか、マニアックすぎてついていけないような(苦ワラ。
皆様のようにチューバを吹くのが生きがいで、チューバを吹いている時が
一番楽しいとか、チューバの話で盛り上がるのが最高!という方々に囲まれると
なんだか、居場所がなくなっちゃうような...
すんません、逝ってきます。


68 :ノニワ:02/12/04 03:00 ID:0UZknc6t
>62tubaccaさん
やっぱり吹きたいなら、あらかじめ連絡するんですね。
休日のダクの急がしさはかなりのものなんで、試奏するにしても平日にしたいものですが、何せ買う予定が無いんで尚更忙しそうな時はパスですね。

>>よおくさん
おっ、ついにオフの兆しの始まりが見え隠れしてきましたね!
一月は前半の土日は暇してます。

69 :名無し行進曲:02/12/04 10:51 ID:9ZwF5xYA
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1038966615/

70 :tubacca:02/12/04 21:17 ID:WHHWunb8
↑:私ってそんなに堅苦しいかなあ?
2ちゃんに来て日が浅いせいもあるけど。
自分ではこの言葉遣いが普通だと思ってるし…。
いっそ「裏tubacca」とかいって、あっちでぷっつんしちゃおうかなあ?

71 :名無し行進曲:02/12/04 21:58 ID:iArNxniJ
>>70
tubaccaさんの言葉遣い、ぜんぜん、問題ないです。
発言の内容、とっても、役立ちます。

このスレは、そういう意味で、すごく良いスレだけど、tuba吹き同士での雑談
をしたいな、軽い会話がしたい、って思ったとき、真面目な会話の途中には
入りにくいから、別スレを立てた、ってことだと思います。

そういったわけで、ぷっつんしないで、雑談、初心者向けってことで、あちら
でもよろしくおながいしたいです。
こちらのスレでも、もちろん、今まで通り、よろしくおながいします。

72 :名無し行進曲:02/12/04 22:15 ID:0W4MF/fI
tubacca氏のぷっつんとは・・・

73 :名無し行進曲:02/12/04 22:36 ID:U8PjdrWx
tubacca氏のぷっつん・・・
武藤⇔グレート・ムタのような感じになるのだろうか・・・

74 :名無し行進曲:02/12/04 22:40 ID:tteGKMHK
僕のアントンのF管にはマウスパイプが2本と、チューニング管が2本
付いてんですが、マウスパイプって2本どう違うんでしょ?チューニング管は
材質があからさまに違うんでわかるんですけども・・。

75 :名無し行進曲:02/12/04 23:42 ID:J3a99kYt
>>73
藁タ。
毒霧はかれるのはちと困る。

76 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/05 00:08 ID:1l/wcFCD
>>74

ボアの太さが違うはずです。
オイラはニッケルの1番太いをつけていますが、いつの間に使ってない2本が行方不明に・・・
10年前の話しですが、2つの材質で3種のボアがあったような気がします。(チューニング管の替えは無かったけどね)

77 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/05 00:47 ID:1l/wcFCD
     ↑
10年前買った時の意味ね。


マターリスレといい感じで共存してますね。
やはりTUBA吹きはマターリ系が多いんですな♪

オイラも固定はずして逝ってくるかな…



78 :74:02/12/05 00:56 ID:t+R63nbs


79 :74:02/12/05 00:58 ID:t+R63nbs
>よおく ◆FoTuba/FT2
即レスサンクスです。
実際使い道無くて、ピアノの上のオブジェになってんですけどね。

80 :向こうの1(苦笑):02/12/05 01:32 ID:nm56SO1u
ども、向こうのスレの1です。
tubaccaさんの言葉使い、発言、別に問題ないっすよ。
僕も、こっちのスレ好きですし。
非難、中傷だけが2ちゃんではないと思って、
需要がありそうだから、立てただけなので、
気になさらないでください。

両スレとも仲良く共存で行きましょう。
もちろん行き来自由で(笑)

81 :tubacca:02/12/05 08:07 ID:D+at6y8d
>>71さん、>>80さん
フォローありがとうございます。
「ヘン」な部分で真面目なモノですから、ちょっと考え込んでしまいました。
ではでは、向こうの方でもよろしくおねがいします。

昨日、ヤフオクで落札したOrfeoのDeck-3Fが届きました。Cupの形状はStorkの
モノよりGiardinelliに近いようです。半端じゃなく重いです。

そうそう、以前にPT-83MegaのImpression希望されてた方がいらっしゃったので
書いておきますが、ノーマルのPT-83と比べて、「空間を響かせる」感じが多い
ように思いました。ただ、うちの3番Trmboneによると「音が柔らかすぎるから、
ノーマルの方がイイ」と言ってました。


82 :名無し行進曲:02/12/05 13:03 ID:QSUkikiV
>tubaccaさん
お伺いします。アントンの4/4のB管にバックの18で
うちの高校のOBバンドで吹いてるんですが、棒振りや他の人が
言うには「1本だけ音が抜けすぎる」と言われるんです。抜けないなら
何か対処法もあるんでしょうけど・・。自分的には馬鹿でかく吹かないよう
に気をつけたりしてるんですが、何か他にあるものですか?

83 :マイネラー2000:02/12/05 22:05 ID:bZapi1LJ
>>82
名指しのレス要求やめない?他の人が答えにくくなる。
で、>>82の所属してる団体は、どのくらいの規模で、そこに何人テューバがいて、どのへんに座ってて、他の人はどんな楽器つかってるの?
楽器、つうか>>82だけの問題でもない気がするんでね。

84 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/05 22:47 ID:nJs3tplI
>>82
>>83に禿同。
1本だけ抜けてっていうか、周りが沈んでんじゃねーのかな?
B♭の集団に1人だけCやFでってならわかるけど。
音が抜けるというより、たってるだけだと思うから、音量をどうこうしても無意味かと思われ。

85 :YBB:02/12/06 09:35 ID:0VZRsva8
昨日はピストンのばねを購入するという口実でダクに遊びに行きますた。
マイネラーさんにも会えますたw 昨日はお疲れだったようで、ゴクロウさまです。
しっかし、DACのユホ・TUBA祭り凄いです。店内&スタジオがTUBAで溢れ返っていました。
入り口にいきなりチンバッソがどでーんと構えているのには驚きw
えと、チンバッソと、ヨークブルナーと、チェルベニーB管を少し吹かせていただきましたので、ちょこっと感想を。

カリソン・Fチンバッソ・5P1R
いままでF管吹いた事無いので、よく分かりませんでしたが、とりあえずまともな音が出ませんですた・・・;
バストロ吹きの友達と一緒でしたが、二人ともまともにふけませんでした・・・。難しい楽器です。使い道も・・・?

チェルベニー・2/1サイズ(4/6らしいけどw)・レッドブラス?・5ロータリーBB♭チューバ(5番=1と1/4トーン)DAC特注品
とにかくデカイ!ヨークと隣り合わせにおくと、ヨークが小さく見えるw。身長180弱だけど、ヘソまで届く。
楽器の仕上げはとっても良くて、赤いし、カコイイです。
ベルクランツや(つけるなよw)ベルには立派な彫刻入っていて、見た目のインパクトは最強w
音は・・・まさに「太くてダークな音」ですた(単に鳴らしきれなかっただけ?)。
普段4/5吹いている漏れでも、いくら息入れても全部吸い取られる感じですた。
日本人で、物理的にも、体力的にもコレを満足に吹きこなせるヤシは果たして何人いることやら・・・
マイネラーさんも「これ、運びたくない」と、いっておりましたw

ヒルスブルナー・ヨークモデル
はい。ワタクシの憧れの逸品。期待を裏切らない素晴らしい楽器でした。
大型フロントアクションC管という分類ではやっぱりBS3198と似たような吹奏感ですが
性能が全て一回り上、といった感じです。特にペダルCからローCの間の音域が凄く良かったです(鬼門の下のFも余裕の鳴り
ベルが短いせいか、自分の楽器よりさらに反応が軽い気がしますた。
よおく氏がウラヤマスイ!

86 :YBB:02/12/06 09:36 ID:0VZRsva8
ちなみにばねはベッソンのばねにしました。強力・かつシャカシャカいわない。
さらに1.2.3.4番ごとに硬さが違うという点に惚れました。お値段¥4000。掃除の時は気をつけないと・・・
前スレの>>863に書いてあった、「ばねの自由長」を伸ばすって言うの、楽器屋さんでもやっているんですね。
ヤマハのばねを1.5倍くらいまで伸ばしたやつ4本セットを「ついでに、あげる」とN村さんに言われたので頂きますた。すっげー強力です。

鋭意製作中!?のWベルチューバは、ただいま何かの難題にぶち当たったらしく、製作が滞っている、とのことでした。うーん残念。


87 :YBB:02/12/06 09:41 ID:0VZRsva8
あーまた分数の表記間違えたよお。これだからいまどきの大学生はダメなんだよな。

88 :82:02/12/06 22:23 ID:RqIogQ3V
あ、すみません。名指しってのは他意はありませんです。
僕のところは全部で40人程度で、チューバが3本です。
皆ベー管ですが、他の2人はヤマハのYBB641で、僕が
アントンです。位置的にはステージの1番下の段の客席から向かって
左側で、3人の中では1番奥にいます。練習のときでも同じです。
活字で表わすと分かりにくいと思いますが、どなたかアドバイス頂け
ませんでしょうか?

89 :名無し行進曲:02/12/06 22:42 ID:Pt595syR
類似スレにも書き込んだのですが、
「Tubaの舟歌」の譜面を探しています。
どなたか、知っていたら教えていただけませんか?

90 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/06 22:43 ID:7FNBbn03
>>88
ん〜、アドバイスじゃないんだけど、可能であればどちらかの641と交換して棒振りの反応を教えてもらえんかの。
どうも一般論ではなんの解決にもならなさそうなんでね。
ちなみに、アントンの材質はイエロー?ゴールド?

>>YBB氏
口実作るだけエライ!オイラは完璧に遊びに行くつもり(w
とりあえずはチンバッソとデッカイB♭吹いてみたいな。
強化サス(引っ張り)は常套手段だよね。オイラのも譲り受けた時には3以外は強化でした。ノーマル発注しようかなぁ…

91 :1:02/12/06 22:50 ID:mNqbckbR
>>89
ゴルァ マルチ、うざい。

92 :名無し行進曲:02/12/06 22:52 ID:mNqbckbR
しっ  しまった。↑の 1 は、気にするな。

すごく寒い部屋に、89の為に「管楽器ソロ名曲集 テューバ@」監修 安元......
を取りに逝って、マターリスレを読んで、怒ってたとこなんだ。

93 :名無し行進曲:02/12/06 22:54 ID:mNqbckbR
今から、すごく寒い部屋に、「管楽器ソロ名曲集 テューバ@」監修 安元......
を、戻しに逝ってくる。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


94 :名無し行進曲:02/12/06 23:16 ID:U1J8/K0V
え〜と、マウスピースを探しておりまして、
「深いVカップで、スロート、ボア、バックボアが太めのマウスピース」を
探しているのですが、どんなのがありますでしょうか・・・
インターネットで調べてみたんですが、よく分からなかったものでして・・・。

95 :tubacca:02/12/06 23:19 ID:OOWwkg3y
>>82さん
ごめんなさい。私は現在バンドをやってないもんで。まずはよおくさんの言われるように
楽器を交換してみるのもテとは思いますが、吹き方にかなり個人差があるかとも思います。
どんなふうに鳴っているのか、録音して聴いてみるのもイイのではないでしょうか。

>>91 >>92
ちょと、気になったぜい。(苦笑)

>>YBBさん
Bessonのバネは私には強すぎましたのでPassしました。もう若くないんだなあ…。
当面はハイスピードスプリングを使うことにします。

先日DACのN氏に以下のマウスピースが入らないかメールしてみました。
  Schilke :69UF、Geib+69Rim、  Stork :WD-Geib、 Hellrberg+WD Rim
  Thein: RCC、 RFS −まあ、アホもきわまってますが。
んで、N氏からのお返事:
 「それぞれ次のオーダー時に注文を入れておきます。納期ですが、シルキーで3〜4ヶ月位、
  ストークとタインにつきましては、半年以上かかると思います。」 とのこと。
キワモノを試してみたい人は、この際一緒にどうですか ?

96 :tubacca:02/12/06 23:28 ID:OOWwkg3y
>>94さん
Perantucciだったら Japan Tuba Centerに詳しい解説があるよ。
>>3 にリンクがあります。前スレの>>421、440も見てね。

97 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/06 23:44 ID:iqlq4D8X
Theinか・・・

マッピより超ちびトロンボーンがホスィ。


っていうか、発注する上での情報源がスゴイといつも感心しています。
(時々聞いたこともないメーカーとか出てくるし)

98 :tubacca:02/12/07 00:28 ID:13zhNpSg
>>よおくさん
いや、そんなスゴイことではないです。ただ、DACに行くたびに「何か面白いMouthpiece
はない?」とN氏に聞いてるだけです。後はヤフオクをまめにのぞくようにしています。

Schilke :Geib+69RimとStork :Hellrberg+WD Rimはまだこの世に生まれてないはず
です。以前Schilke GeibとStork Hellrbergを試奏したときに、リムの口あたりが気に入ら
なかったために、それぞれのリムを変えてみたいと思ってました。私自身は、幅が広くて
クッションの効いたリムが好みです。

今私がメインで使っているのは、Perantucciの新しいPT-83、Schilke 69II、LASKY 30G
Stork Warren Deckが主なところでしょうか。
でも、オケスタの練習で「ワルキューレ」をさらっていると、ふとTheinを試してみたく
なります。やっぱりドイツものにはこれがイイのかなぁとも思ったりします。

そのうち持っているMouthpiece全部について、一行Impressionをupしてみましょうか?

99 :名無し行進曲:02/12/07 07:52 ID:FLtS3Ewp
>>96
tubaccaさん、ありがとうございました!

100 :YBB:02/12/07 09:39 ID:8QTAazl6
一行Impressionキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
ぜひぜひ、おながいします。
タインとワーレンのマッピは一回吹いてみたいなぁ。
ハイスピードスプリングは残念ながら在庫がありませんでした。
>>94
PT50なんていいんでない?漏れにはちょっとでかすぎるけど。


101 :ノニワ:02/12/07 10:05 ID:db7ExZTR
>>98 tubaccaさん
見る側には面白そうなこの企画もtubaccaさんにとっては大変な仕事では?
と心配してしまうものの、内心すごく楽しみです(W

皆さんの書き込み見てダク行ってみたくなったのですが、しばらく用ないんです
作ってもポリッシュがないぐらい・・・
2/1のBB管には憧れるし、ヒルスやチンバッソも吹いてみたいんですけどねぇ。
携帯からじゃ、ホムペも見れないし、とりあえず今度のBJの記事見て目だけでも満足しとこ。

102 :MK:02/12/07 11:59 ID:ytCIjB7n
C管の購入を考えていますが、友人に「B管を練習していればC管はいつでも吹ける」といわれました。
また他の友人に、音大を受験するにはC管の方が有利だが、東京芸大にはB管が有利ともいわれます。
皆さんのご意見をお聞かせください。

103 :マイネラー2000:02/12/07 12:08 ID:NVKpMnf2
>>102
芸大はB管が有利、よく言われてるけど、そんなことはない。
それぞれの良さがあるので気に入った物を選べば良いよ。つか、ひとつ気になったんだが、
入試を有利に運ぶ為に楽器を選ぶのはナンセンスだよ。>>102の書き込み見る限りではそうとしか思えない。
お前さんがどこ在住か知らないが、関東在住ならダクでフェアやってるから行ってみることを激しくおすすめする。

104 :まめ:02/12/07 12:34 ID:5NXcZJjZ
>>103
しかし現実に、稲川先生は「C管は本当のチューバの音ではない」と公言しているし、実際に弟子にはB管を強く勧めているではないか。
チューバが趣味の人間や、すでに趣味にしてしまった人間にとってはナンセンスに思えるかもしれないが、受験する高校生にとっては必死なんだ。
ちなみにドイツのオーケストラではB管が常識らしいし、オーディションをB管で通過して仕事をC管でするフランクフルト響のアンドレアス氏は裁判沙汰にまでなったそうだ。
自分で楽器を選べる人のみが楽器屋で購入すればよい。しかし、芸大にはいりたいなら自分の趣味だけで選ぶのは危険!

芸大に入りたいならそれなりの先生(弟子を芸大に入れた実績のある人)に師事することを強く勧める。>MK


105 :tubacca:02/12/07 12:49 ID:/0lAahNR
>>102 MKさん
マイネラー2000さんに激しく同意します。
で、私は気になったんだが、あなたの「先生」は何て言ってんですかね?
もひとつは、大学入試は来年なのか再来年なのかもっと先なのかね?

音大を受けるなら先生についてキッチリとレッスンを受けているはずで、
その先生の意見は聞いてないのかね?
年明けの入試なら間に合うわけないし、再来年に受験ならそれまでの計画を
キッチリと練る必要があると思うのだが。B管からC管への移行はある意味、
B管からEs管・F管への移行よりも大変だよ。

キツイ言い方だけど、あなたの考え方は安易だと思う。ここに来ている人間の
ほとんどはあなたのことを知らないし、あなたの音を聴いたことがないのだから
そういう立場の人に一生の進路を左右しかねないことを聴くのはどうだろう?

私は大学進学の時に音大を選択することは許されなかったので、音大生に尊敬
の念を持っていた時期もあったのだが、ここ数年音大生でもアマチュアの私より
吹けてない人間を何人か見てきたから、考えが変わりつつあるよ。

失礼なモノの言い方になったかもしれないけど、「ぷっつん」気味のtubaccaでした。

106 :ノニワ:02/12/07 12:58 ID:tGjm++E3
確かに芸大にはBB管が有利です。
やっぱり同じくらいテクニックがあったら音で選ばれちゃうの。
芸大は音色(音圧)重視な上に、敵はアレキやアントンのBB管使ってくるからね。
もっと凄い楽器いるし!
5/4シルバーみたいに特異な個性があれば別だけど、一般的なCC管は不利だよ。
楽器選びは受験対策の一部だからちゃんと先生と相談した方がいいよ。
あと、芸大のチューバの先生は稲川先生だから・・・

ところで、>>104 まめさんは稲川先生門下の方ですか?

107 :マイネラー2000:02/12/07 13:04 ID:NVKpMnf2
>>104入試に関して、弟子を送り込んだ実力者につくというのは賛成。
で、楽器については、ワグナーの時代からコントラバステューバはB管をという指示もあったそうだから
ドイツ音楽でB管を使うのも賛成。確かに良い音がする。
でも、
上で書いたように、楽器によって生じる有利、不利などは存在しないし、
なにより稲川先生は「B管で入った者はC管を、C管で入った者はB管をさらうように」
おっしゃってる。今の日本におけるスタンダードがC管に移行してるのはもちろんご存じだし、
それについての批判もしてないよ。ま、賛成もしてないがね。

108 :tubacca:02/12/07 13:05 ID:/0lAahNR
>>104 まめさん
私は先日マイネラー2000さんのお師匠さんを知ってしまったので…。

109 :ノニワ:02/12/07 13:19 ID:tGjm++E3
>>107 マイネラー2000
芸大では何管で入っても全ての楽器を使えるように学ぶ訳で、BB管で入ったからCC管やその逆って訳ではないと思いますよ。

>>MKさん
それぞれのよさは音大生なら大学で学ぶべき事で受験中は受かることに専念するべきでは?
でも実は前回、前々回の受験ではアレキCC管、B&S3198シルバーの順でCC管でもちゃんと受かってるんですよ。

110 :名無し行進曲:02/12/07 13:22 ID:n8QxNWzc
自分が本当に吹きたい楽器を使えばいいじゃん。それで合格すればよし。自分の楽器を無理に変えてまでG大に入る必要はないと思われ。

111 :マイネラー2000:02/12/07 13:29 ID:NVKpMnf2
今、>>110がいいこと言った!
>>ノニワ氏
使用楽器良くご存じで。で、補足と言うか、先生は全部の楽器が吹ける様に、という意図で、ではなく、
それぞれの楽器のサウンドの違い、それによる用途の変遷を体感するために、でかラッパに関して、
B、C両方をさらえ、とおっしゃっているんです。もちろん短い管も練習しますよ。

112 :ノニワ:02/12/07 13:31 ID:db7ExZTR
>>110
受験生って人生賭かってるから、受かっちゃえば万歳ともいかないのよ。
受かるのは多くて二人。
9割りの受験生が稲川先生門下だからね。
それに勉強中は奏法では悩めるけど、楽器は後からじゃ悩めないんだからさ。

113 :まめ:02/12/07 13:38 ID:62kMGJT4
私もノニワさんの意見に賛成。
とにかく受からなければ道が開けない。もちろん芸大だけが道じゃないからね。自分の先生に相談しなさいな。

私は・・・微妙ですが稲川門下ではありません。かな?

114 :ノニワ:02/12/07 13:45 ID:db7ExZTR
携帯だと不便でしょうがない・・・

>>マイネラー2000さん
確かに用途によって曲使いわけるのを学ぶのは確かだけど、それは音大入ってから学ぶことだし、ノニワも片方だけ吹ければいいとは思いませんよ。

115 :110:02/12/07 13:49 ID:ZxFfLYIA
確かに、人生賭かってるとは何とも大変な方たちです。。。
だが続けてC管吹きが受かっているということはどちらが確実に有利というのは無いのでは?

116 :ノニワ:02/12/07 13:55 ID:DQux/VPo
それで5/4シルバーがどうとか書いた訳で、その上はアレキでしょ。
残念ながら今在学で、ラッカーのCC管での合格者は一人もいないのでは?

117 :tubacca:02/12/07 14:10 ID:/0lAahNR
なんかスゴイ勢いになってきましたなあ…。

「あっち」じゃないけど、皆さん少しマターリしませんか?
とりあえず>>102さんが今どんな状況なのか、楽器は何を使ってるのか、誰に
習っているのかがわからないと、B管とC管の争いになるだけみたいだし。

>>ノニワさん
私としては、新年会は土曜日が都合良いです。
「一行Impression」は「新年特別企画」と言うことで準備しておきましょうか?
その上で、新年会の日の午後に私のマウスピースコレクションをどっかに持ち込んで
大試奏大会とか?(でも重い)
ところでノニワさんも稲川先生門下なのですか?

118 :ノニワ:02/12/07 14:18 ID:CxLZRSi0
どうして分かったのですか!?
って、誰でも分かるか(W
今までにもブラセビッチの試験曲話題にしたり、コプラッシュがどうとか言ってたしなあ・・・。
tubaccaさんのお察しの通り、ノニワは稲川先生について勉強中であります。

119 :MK:02/12/07 15:39 ID:83QR4MWv
なんだか自分の発言からどんどん話が発展してしまって、軽い気持ちで発問してみたので・・・恐縮してなかなか書き込めませんでした。
わたくしも、稲川門下というわけではないのですが、お世話になった者です。
今度、弟子が芸大を受験するのと、自分がC管に興味を持ち始めたのとが重なって、あのような質問になってしまいました。
紛らわしくてすみませんでした。
久保政昭

120 :MK:02/12/07 15:39 ID:83QR4MWv
なんだか自分の発言からどんどん話が発展してしまって、軽い気持ちで発問してみたので・・・恐縮してなかなか書き込めませんでした。
わたくしも、稲川門下というわけではないのですが、お世話になった者です。
今度、弟子が芸大を受験するのと、自分がC管に興味を持ち始めたのとが重なって、あのような質問になってしまいました。
紛らわしくてすみませんでした。

121 :マイネラー2000:02/12/07 15:47 ID:n8QxNWzc
あ、そうでしたか。こちらとしても、貴方がてっきり受験生と思い、実に失礼な事を書き込んでしまい、
申し訳ない気持でいっぱいです。
楽器についてですが、貴方がそのお弟子さんの事を良く知ってると思いますので、
じっくり選んであげて下さい。こちらとしても、コントラバステューバについて、結構熱い議論が交せたので、
大きな収穫になりました。
しかし、別館作って正解でしたね。一本スレでこのままやってたらますます人が入りにくくなったかも知れませんし。

122 :ノニワ:02/12/07 16:05 ID:tGjm++E3
>>119 MKさん
ノニワもてっきり受験生の方かと思ってました。
受験生の立場からとはいえ、失礼なレスもあったかと思います。
申し訳ない気持ちはノニワもいっぱいです。

弟子が今度芸大受験と言うことは、そのお弟子さんとノニワは今度の受験会場で出会うんですね。

123 :マイネラー2000:02/12/07 16:16 ID:GiQhTgwG
あ、ノニワさんもKMさんのお弟子さん同様受験生の方でしたか、今から大変ですね。センターとか。
さて、ノニワさん、KMさんのお弟子さんともども、楽器は何をお使いですか?漏れはまあコテハン通りなんだが。

124 :ノニワ:02/12/07 16:18 ID:DQux/VPo
B&S3098ラッカーです。

125 :MK:02/12/07 16:37 ID:1NKmVG3C
自分の情報ではないので・・・立場的に勘弁してください。
ちなみに私はB&Sを使っています。
以前はアレキのB管を使っていましたが、いまは短いのだけです。

126 :tubacca:02/12/07 16:52 ID:/0lAahNR
>>120 MKさん
いやいや、大変失礼をばいたしました。赤面の至りです。
でも、あの書き方はまぎらわしいですよお!

私自身はC管を吹くようになって20年近くなります。現在使用中の楽器と楽器の遍歴に
ついては前スレの455、456に述べておきましたが、当時私は自分の音に「立ち上がりが
遅い」「音の輪郭がはっきりしていない」というコンプレックスがあったので、B管では
なくC管を購入しました(当時はRoger BoboやHarvy Philipsにあこがれていましたし)。

結局、楽器については自分の吹きやすいモノ、自分の気に入ったモノを選べばイイだけで、
音楽をする上でストレスを感じさせない楽器というのが理想ではないでしょうか。
このスレッドの>>5に載せてありますが、
  ・楽器・マウスピースに音楽は宿らない。音楽は演奏者の脳味噌の中。
  (Tuba is stupid! Tuba has no music!by Roger Bobo) 
なのですから。でも、その「理想」ってのが難しいんですけどね。
では、これからもよろしくお願いします。


127 :MK:02/12/07 17:12 ID:4cb3PZVi
すみませんでした。
またときどきのぞかせていただきます。

128 :ゆうたん:02/12/07 20:10 ID:YhKBfBQy
今ブラスプロのホムペを閲覧していたところ、ミラフォン社からタイナハート氏のソロとオケモデルのマウスピースを発見しました!
誰か情報下さい

129 :名無し行進曲:02/12/07 22:29 ID:Zx4UKqFW
あ、どうも。僕も稲川先生にお世話になりました。
「楽器やマウスピースは唇の振動を拡声する道具だから、マイク=マッピ
や楽器=スピーカより、自分の声=バズィングをしっかりしないとな」
といわれたのが懐かしいです。僕は「でかラッパ」はBでした。

130 :名無し行進曲:02/12/07 22:45 ID:BwI+8CaP
>>128
どこにのってる??

131 :ゆうたん:02/12/07 22:52 ID:w3//pLG2
>>130
ヤフーの検索でタイナート  チューバで検索してみて下さい

132 :ゆうたん:02/12/07 22:53 ID:w3//pLG2
すみません
タイナハート チューバ   でした。

133 :まめ:02/12/07 23:33 ID:db7ExZTR
タイナハートさんはクビアーのコンクールで模範演奏をしたヘタレで唯一のミラフォン専属のプレーヤーです。
大したことないプレーヤーですよ!

134 :ゆうたん:02/12/07 23:37 ID:w3//pLG2
そうなんですかあ でもマウスピースはよさげだったあ

135 :名無し行進曲:02/12/08 01:23 ID:UojAJ5OZ
>>131
見れない。。。

136 :tubacca:02/12/08 08:26 ID:HOcnQ9es
>>135さん
「NEW ITEM」のバックナンバーにあります。こちらからどうぞ。
ttp://www.nonaka.com/actus/brasspro/news/newitem_bn.html

外形からするとConnに似ていますな。

137 :マイネラー2000:02/12/08 13:45 ID:9t11T7/R
皆さんおはようございます。
え、昨日結局コントラバステューバ談義になってしまいましたが、
今日はあくまでマターリと、使用、あるいは試奏した楽器インプレでもやりませんか?
楽器購入を考えてる人の参考になればと思うんですが。
どでしょ?賛同者の方いらっしゃれば、漏れの遍歴からさらしますが。

138 :名無し行進曲:02/12/08 16:46 ID:FVirK87j
マイネラ様よろしくおながいします

139 :マイネラー2000:02/12/08 19:27 ID:9BvTsIaS
レス少なっ!
ま、いいや、お一人でもいらっしゃったということで。
中1春から中2春 YBB201 実はチューバまだそんなに好きじゃなく、あんまり
おもいでがない。とりあえず、ぼろい楽器ですた。

中2春から中学校卒業 YBB641 きれいな楽器を手に入れた事とあいまって
このころからチューバが好きになり、先に進もうと決意。人生を誤る。 
高1春から高1冬 YBB641 II もう楽器がほしくてしょうがない時期。師匠の
C管を吹かせてもらっては、いいなあ、とばかり言っていた。
高1冬から大学四年秋 Meister Anton 431cc 念願の楽器購入。師匠とおんなじ
アントンを手に入れ、かわいがる。これ以上の楽器は無いとおもっていた、が、
大学四年から現在 Meinl Weston 2000 買いかえてしまった。本来ピストンは
好きではなかったが、そんな事はどこへやら、試奏したあと、買いますといっている
自分がいた。
と、まあこれが漏れの楽器遍歴です。漏れも漏れもという方、どうぞ。

140 :ゆうたん:02/12/08 21:56 ID:mlmI/YbR
モネのマウスピース購入のにあたり金銭的な問題のため、ワーバートンのアーノルドジェイコブスモデルを売りたいのですがどなたかほしいというかたははいらっしゃいませんか?希望額は一応20000以上と言うことでおねがいできればとおもっています。

141 :tubacca:02/12/08 22:10 ID:JS54LkgQ
今週は火曜日から出張、金曜日に帰ってきてそのまま職場の忘年会というHeavyな予定
なので、書き込みは難しいと思いますが、そのうち前スレの455、456に書ていた、現在
使用中の楽器と楽器遍歴に登場した楽器以外にも、試奏して印象の強かったモノを書いて
みましょうか。

>>マイネラー2000さん
ついでに、先日吹いていただいた私のRudolfについてImpressionをお願いします。


142 :マイネラー2000:02/12/08 22:12 ID:9t11T7/R
>>140
あくまでもここは2chです。
捨てアドならともかく不用意にメルアドをさらすのも危険なら
それを仲介にものの売り買いをするのも危険でないとも言えませんので、
安全に売りたいなら、ヤフオク、e-buyに出すか、楽器店に相談してみてはいかがでしょうか?

143 :マイネラー2000:02/12/08 22:24 ID:5FEjTI9M
>>141
tubacca氏

重い予定ですねえ。僕は来週室内楽の試験だったり末は山形で仕事だったり、です。
さてtubacca氏のルドルフ・マイネルのC管。非常にコンパクトに作られていますた。4P1Rですが、4thバルブの位置がちょっと
低くセッティングされており、操作性もばつぐん。
音はどうかというと、実に輪郭のはっきりした、クリアなC管らしいサウンドですた。
ホールで吹くぶんにはちょうどいいかと。でかいC管はそれはそれでいいんですけどね。
こんなところでしょうか?厚かましいとは存じますが2000のインプレも頂けたら…。
>>tubacca氏

144 :ゆうたん:02/12/08 22:45 ID:mlmI/YbR
>>マイネラー2000様
ご忠告ありがとうございます!しかし自分未成年なもんでオークションはちょっと・・・。あと楽器屋に売るとどうしょうもなく安く買われてしまうので・・・。なにか良い方法はないでしょうか?

145 :tubacca:02/12/08 23:08 ID:JS54LkgQ
>>マイネラー2000さん
そうですね。こちらも礼儀知らずでした。

さて、先日マイネラー2000さんのMeinel Weston 2000sを吹かせていただきました。
5/4のC管と聞いていたので、かなり大きいかと思ったらばさにあらず。画像等で想像し
ていたよりずっとコンパクトで軽く、持ちやすい楽器でした。
また、発音もしやすく、軽く吹いてすぐ反応が返ってくるような印象がありました。東京
フィルハーモニーの荻野晋さんが使っているHirsbrunner(斯界では名器と言われてます)
を思い出します。ただ、ピストンと5th Valveのレバーの位置関係が、私の楽器とかなり
違う印象があり、(と言っても、実際には2・3p程度なんでしょうが)ちょっとそこら
へんで戸惑ってしまいました。

さて、山形で「お仕事」とのことですが、バストロの高橋さんにお会いするようでしたら、
よろしくお伝え下さい。

146 :ゆうたん:02/12/08 23:47 ID:SprOriaU
なんとかオークションに出品できました!ワーバートンのジェイコブスモデルです。詳しくは下のサイトをみてください!
http://www.auction.co.jp/mem1/item/mem_itm_item.asp?LOT=212513

147 :名無し行進曲:02/12/09 00:04 ID:BRIJDLlg
ゆうたんもヨークブルナー使いなのかい?

148 :ゆうたん:02/12/09 00:14 ID:flsuAnV0
>>147
いやいや私はミラフォンつかいですよ!

149 :名無し行進曲:02/12/09 01:10 ID:cBTNzOzG
>>145
荻野さんはBM吹いてた気が…
いや、気のせいかもしれませんが。

150 :名無し行進曲:02/12/09 07:55 ID:FCa4z3ea
うーむ、ジェイコブスモデル欲しいなぁあーー!!

151 :名無し行進曲:02/12/09 13:08 ID:MlQlRZMO
某楽器屋のホムペにYEB632のラッカー仕上げが出てるね。
商談中になっちゃっていたけど、ちょっと気を引かれたんですけど。

152 :YBB:02/12/09 16:55 ID:BRIJDLlg
そういえば、吹奏楽のチューバの並び順ってなんかルールあるんでしょうか??
自分はいつも一番ひな壇に近いです。5人いたときは端っこの人の音は聞こえなかったです。
かといって、2列に並ぶと凄くやりにくかった経験があります。
あと、マターリスレに演奏会のお知らせを書いたのでヨロシクです。

153 :名無し行進曲:02/12/09 17:04 ID:g5OnsUec
>>152
列数は、原則1列。合同バンド等でチューバがすげえ多くて並べない時に限り、1列

あと、
1.F、E♭管、もしくはdiv.の上をやるヤシが内側、下をやるヤシが外側。
2.アップライトアクションピストンが内側、フロントアクションピストン、ロータリーが外側で、ベルの
  向きを外々にする。
3.巧いヤシが、初心者を挟む。
4.dqnさんのベルが漏れの方を向かない。
と、1〜4の優先順位にしてる。 

YBBさん。および、おまいら、どうよ。

154 :名無し行進曲:02/12/09 17:06 ID:g5OnsUec
チューバがすげえ多くて並べない時に限り、1列  ← ×
チューバがすげえ多くて並べない時に限り、2列  ← ○

スマソ。(m


155 :YBB:02/12/09 17:09 ID:BRIJDLlg
ありがとうございます。
ありゃ。divは必ず下担当なんだけどなぁ。
C管だから最初に「上吹き」だと思われたからかなぁ。

156 :YBB:02/12/09 17:16 ID:BRIJDLlg
あ、でもよくよく考えたら漏れの音は結構カタイから今のポジションがいいのかな。
学校のホールなんかで、上がカーテンなんていうときは、音が全部吸われるからウpライトは外のほうがよさげですよね?

157 :ゆうたん:02/12/09 20:27 ID:k7m5v2I0
>>150
ちかぢか写真ものせますのでみててくださいね!

158 :名無し行進曲:02/12/09 21:06 ID:LJrhg/XD
チューバにのベルの付根っていうか、あの辺についている、
「ネジ」

意味がサパーリ。

159 :822S:02/12/09 21:22 ID:bFhacId5
>158
行進するときに譜面押さえを固定するネジでは?
http://www.yamaha.com/cgi-win/webcgi.exe/DsplyModel/?gBWR00001LYRES

160 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/09 22:21 ID:px+3v9v4
>>145,149
3年ほど前にBMに買い替えると人づてに聞きました。
その資金源となったヒルスが今ココにありますです。(汗

>>152-156
バンド全体の人数および編成、器(ホール)によって変わると思うので一概には言えませんが、やはり1列が原則ですね。
ベル向きが全員同じとした場合、トップの人が内側に入ることが多いと思います。

中学で合同バンド(100人超)やった時は3列になった記憶が… 8人くらいいたと思う。

161 :tubacca:02/12/09 22:46 ID:UXto8kip
>>160 よおくさん
私が荻野さんの楽器を吹かせてもらったのは、去年の8月なんですが…。

よおくさんがお使いの楽器について、ぜひご披露下さいませ。

162 :994:02/12/09 23:08 ID:hJhzMrLi
ブラス(金管)バンドフェスティバルの合同では、TUBA(正確にはBASS)が20本以上いますた。しかも4列!
しかも全部ウpライトばっか。オケ・吹の人たちから見たら異様だろな。

163 :994:02/12/09 23:10 ID:hJhzMrLi
訂正
E♭・B♭ それぞれが20本以上でした。 

164 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/09 23:22 ID:FNjUpQdG
tubaccaさん

ってことは、ヒルスを売ってヒルスを買ったんですな。それともBM買ってまたヒルス。。。
なんせ、直接はお会いしたことないもんで… (⌒-⌒;

披露っていうのもなんなんですが、仲介してくれたリペアマンによると、通常流通しているHBS510ではなくHBS520という型番だそうです。
基本的な違いは無いのですが、全高が2〜3cm違うとのこと。
細かいこと(ボアサイズ等のスペックとか)を気にしないタチなのでそのあたりは省略しますが、試奏した時にその吹奏感に惚れました。
音質や音の立ちあがりの良さもさる事ながら、キャパシティーの深さにメロメロになりましたね。
一生モノのつもりで清水の舞台から飛び降りるつもりで購入した次第です。

吹けば吹くほど息を持っていかれちゃうので疲れます。見た目以上に重いし。
強いて欠点を挙げるとするならば5番ロータリーの操作性ですかね。
日本人の小さい手にはキツイっす。

なーんて色々書きましたが、あんまり吹き比べとかしたこと無いのでインプレにならずスンマセン…


話しは飛びますが新年会は4日か11日の土曜でいかがでしょう?


165 :tubacca:02/12/09 23:26 ID:UXto8kip
>>160 よおくさん
わかりました。私が荻野さんのHirsbrunnerと言ったのは、4/4の方です。
たしか、札幌の世界大会でもフィリッツ・カンジックさんに貸してたはずです。

ヤフオクのBlack&Hillは競り負けちゃったよう。いくら私がManiaでも、
Usedのマウスピースに4万円は出せませんわ。
浮いた分で明日の今頃は中州で屋台ツアーだい。(←負け惜しみ)

166 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/09 23:35 ID:FNjUpQdG
あとANTONの440Fがあるのですが、今世紀に入ってから出番がありません。。。
右4・左2+主管トリガーの7レバー。最初はワケわかりませんでした。
太目のボア(数値は知らんが)のおかげでF管っぽくない重厚な鳴りがします。
買ってから10年経ってる割りに出番が少なく、下の音域は辛いモノが… 単純に抜けてないわけですが。

順序が逆になりましたが最初に買ったのはAmatiの69NS(B♭ 5/4サイズ)。
当時はヤマハかミラフォンが定番だった中で50cmベルを使い異彩を放つ高校生でした。(笑)
音程が不安定で、2番以外は頻繁に抜き差ししてました。でもその欠点をかき消す音色の豊かさがありました。
ヒルス購入後は楽団所有楽器として使ってます。自分でもメンテがてらたまに吹きます。


以上長々と失礼しやした!

167 :tubacca:02/12/09 23:49 ID:UXto8kip
>>よおくさん
レスありがとうございました。
新年会の件ですが、私としては11日の方が都合がよいです。その方が新幹線もすいてる
でしょうし、楽器の持ち運びも少しは楽でしょう。ある程度人数が集まりましたら、ぜひ
DACのN氏をお誘いしましょう。
先日お話ししたMouthpiece大試奏会はどうしましょうね?場所があればよいのですが。


168 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/09 23:59 ID:FNjUpQdG
では11日で調整しましょう。
N氏の所に16日に行くので、近辺にイイ場所無いか聞いてみますね。

他の皆さん、時間&場所に関する御意見求む!

169 :YBB:02/12/10 01:41 ID:aechEN67
1/11(土)ですか?
いけますよぉ〜♪
シシュポスもって逝きます(w
>>162
チューバが40本ですか!?
厚い熱い暑いって感じですね(謎

それはそうと、お暇なら演奏会来てください〜m(__)m
12/23(祝)13:30開場14:00スタート 練馬文化ホール
詳細は姉妹スレのほうに書きますた。


170 :名無し行進曲:02/12/10 20:28 ID:Xk7lB+Xn
マイネラータンは芸大生でつか?

171 :マイネラー2000:02/12/10 23:35 ID:NkFDFaxZ
金五の練習終って帰途についてまつ。もうすぐ家ですが。
11日、うーんどうだったかなあ、行ける様な気もするんですが、
今日手帳持ってくの忘れちゃって。確認とれ次第又来ます。
あ、もし参加するとして、演奏会の宣伝するのはアリですか?


172 :ベル:02/12/11 03:10 ID:YhNQNuz6
私の愛器はノーラッカーのアマティです。
汚れてきたのでメタルクロスで磨きをかけてみた。
綺麗になったけどとっても疲れた。
今度はバフがけにでも挑戦しようかしら。
チューバに磨きをかけるのは一苦労ですね。

ノーラッカーの楽器は響きも良いし質感や
好きだけど手入れが大変なんだよなぁ・・・


173 :マイネラー2000:02/12/11 10:23 ID:tHgVT5VU
>>172
渋いですなあ。ノーラッカーは手入れ大変だけど大事にしてやって下さい。
さて新年会、参加可能です。時間とか場所、どうしましょうかねえ。
いった事はないんですが、よくオフ会やってる(らしい)新宿の清龍とか…。

174 :ゆうたん:02/12/11 13:46 ID:nFReJOxj
昨日ブラスプロにてミラフォンのタイナート、オケモデルを買いました!めちゃくちゃいいです!多分いままでの中で最高です。非のうちどころがない!(言いすぎ?) とりあえずみなさんも試奏してみることをおすすめします。ジャルディネリのデックモデルににています

175 :マイネラー2000:02/12/11 14:21 ID:3OaYDBjY
>>ゆうたん

金持ってんなあ。正直ウラヤマスィ。確かあれD万位しなかったっけ?
安くしてもらったとしても二割引いて一万六千円か、
ま、漏れもマイネルにミラフォン9Mぶっさして使ってるんで
同じミラフォン使いとして仲良くしてやって下さいな、えぇえぇ。

176 :ゆうたん:02/12/11 17:16 ID:NTFwk1Iq
>>マイネラーさん 正確にはD万E千円で購入しますた。僕のミラフォンはBb管の2000年モデルとか言うやつです。マイネラータンはどのモデルでっか?

177 :マイネラー2000:02/12/11 19:44 ID:5YxWJ8oT
>>ゆうたん
すごいっ!漏れはマイネルウェストンのC管の2155スペシャル=2000を
吹いてます。パイパーズとかバンドジャーナルのダクの広告のページに
写真が載ってるんで見てみて下さい。4ピストン1ロータリーで5/4サイズです。
ミラフォンの2000年モデルって50本限定の86スペシャルでつか?

178 :ゆうたん:02/12/11 19:52 ID:NTFwk1Iq
んー、セントラルではそんなこと言ってなかったなあ、オールゴールドブラスのワイドボディです!

179 :マイネラー2000:02/12/11 20:38 ID:3OaYDBjY
オフ会参加できる緒氏は、楽器持ってくる訳にいかないと思うので、
楽器と一緒に写った写真を持って来るってのはどうでしょう?

180 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/11 21:49 ID:3B7b4Kzb
>>マイネラーさん

新宿の清龍って飲み屋ですよね…?
>>167を見る限りtubaccaさんは持って来られるかと。
オイラも2本持っていきます。

なもんで、貸しスタジオみたいなのを探しています。

ダカーポ聞いてみるかな。。。 N氏も来やすいだろうし。


さて、時間帯はどうしましょう?>おーる  11日って日取りはケテーイね。


181 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/11 21:50 ID:3B7b4Kzb
もちろん、楽器必須じゃないですよ♪ 念のため。

182 :YBB:02/12/11 22:01 ID:d2eMV/Zr
代々木のスタジオは。。。ちと遠いな。
http://www.message-inc.co.jp/info.htm
時間帯は・・・夕方?DACが営業終わる一時間くらい前?とか。

183 :名無し行進曲 :02/12/11 22:36 ID:pWAiDlYY
>>98
Schilke 69IIと69C4とはどうちがうのですか?
69IIは2002年版三ュ一ヅックトレ一ド(仮)のカタログには乗ってなかったような…
最近できたやつですか?

184 :tubacca:02/12/11 23:36 ID:iqcigE+A
>>183さん
69IIとは、69c4のリムにヘルバーグIIのカップを付けた、DACのスペシャルオーダーです。

185 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/11 23:40 ID:3B7b4Kzb
tubaccaさん<今宵も中州でっか?

11日は日帰りですか?それによって開催時間を考えたいと思います。

186 :tubacca:02/12/11 23:53 ID:iqcigE+A
>>よおくさん
今晩は熊本にいます。(金曜まで)
昨日は結局ラーメン→刺身→屋台でラーメン&おでん→ホテルのバーで3杯でした。
今日はカンで市内の居酒屋に入り、馬刺と馬レバ刺し、その他諸々で8千円ぐらい
飲んじまったい。さすがにラーメンまではいけませんでした。

11日はどっちでもいいですが、自分では泊まるつもりでいます。

187 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/12 00:04 ID:xuSZLjTI
>>tubaccaさん
お疲れさまですぅ。。。

しかし、喰う量がスゴイと思うのは漏れだけでつか?


11日の件は午後〜夕方スタートになりますかねぇ。場所次第ですが・・・
来週中には確定したいと思います。

188 :名無し行進曲:02/12/12 00:24 ID:l6lBR4dS
>>tubaccaさん
うぉっ! 熊本ですか。当方熊本のチューバ吹きなので、もしかして
どっかですれ違ったかもとか思ってドキドキしてまつ。
どっかからか遠くから一目見るだけでよいのですが、見てみたいなぁ。
ソフトケース背負って講堂されてたらとても解りやすいのになぁ   
とか思ってみる

189 :ベソーン(Eb):02/12/12 00:56 ID:qoWgx1Kl
オフ会の話しに誘われて顔を出しました。
おまり書き込みをしない私でも参加していいですか?


190 :tubacca:02/12/12 01:13 ID:/YGeMaWr
>>188さん
今回は仕事できてるので、Tubaは持ってきていません。が、職場の忘年会の時にシャレ
でフリューゲルホ−ンを吹くことにしてるので、そっちは持ってきてます。
今日は午後が移動日なのでNewSkyHotelの前の川原で1時間半ほどさらってみました。
たまにhighB(Tuning Bのoctave上)が当たるのですが、欲しい時にその下のDも出な
かったりするのが情けないところです。

楽器は先日ヤフオクで落札したConnのVintage Oneです。支払いの関係で入手したのが
日曜日になりました。内のオケのTpに吹かせたら、「いい音はするけどJupiterに比べて
すごくキツイ。」と言ってました。MouthpieceはGiardinelliのFL3を使ってます。

明日は仕事の後に軽い飲み会があるので、ホテルでSilent BrassのMuteを付けて、さらう
つもりです。(飲み会の後、桂花本店には行ってみたいなあ。)

>>よおくさん
お酒が入った状態で楽器を演奏・運搬するのは怖いので、午後スタート→いったん解散→
夜の部 という段取りではどうでしょう?でないと楽器持ち込みはちょっと難しいです。
だめであれば、私のお宝のサイン帳ぐらいは持参できますが。(その方がボロが出ないか)

んで、Mouthpiece試奏会をするのであれば、私の方からMouthpieceの入ったトランクを
DACのN氏宛に送って、終了後自宅宛の宅急便で送るようにしたいと思いますが 。

>>ゆうたんさん
やはりMiraphoneの楽器にはMiraphoneのMouthpieceなのでしょうね。あんまりAmerican
なMouthpieceはどうかと思ってました。(でも、元Boston Symphonyのチェスター
・シュミッツはアレキのC管にBachの7とかMonettの94とか使ってたようだが。)

191 :188:02/12/12 01:36 ID:l6lBR4dS
>>tubaccaさん
河原で練習とは・・。地元だとなかなか恥ずかしくてできないんですよ。
一度やってみたいのですが。しかし現在、車も無い状態なので
運搬がままならない。けれど勇気と根性で今度やってみようかな
おすすめのラーメン屋さんとか薦められたらいいんですが
あんまりラーメンは詳しくなくて・・。熊本楽しんでいってくださいね♪
(って出張で楽しむもなにもないですかね)

192 :tubacca:02/12/12 02:18 ID:IapCMM7X
>>186を正確に言いますと

10日夜:ラーメン(一蘭)+ゆで卵、追加チャーシュー、替玉 →2時間ほどブラブラ
→まる屋(居酒屋?)ナマコ酢、安肝、栄螺刺、関鯵刺(活け作り 頭と中落ちは焼いて)
他+ビール→屋台(一竜)ラーメン+おでん(卵、スジ、コンニャク)→バーで ミモザ、
グレン・モーレンジ10年、ラスティネール

11日夜:居酒屋にて、ナマコ酢、タコぶつ、きびなご、馬刺、馬レバ刺し、馬ホルモン、
鰤カマ焼、板そば(ソバはいい。及第点をやれる。だが、ツユがな…。from「美味しんぼ」
の中松警部。)+ビール6→ホテルに戻ってハーゲンダッツ2個

なんか、これ書いててお腹が減ってきたので、これからどん兵衛でも…。



193 :名無し行進曲:02/12/12 11:33 ID:Pw7LcB+f
>>192
そういう時はマターリスレに書き込みしる。てか、食べすぎ(藁

194 :名無し行進曲:02/12/12 19:27 ID:Wb0MJg8I
ヤフオクにでてるRICHARDのB管について情報キボンヌ。
むかし、ワシの高校にもあったなぁ・・・

195 :名無し行進曲:02/12/12 19:33 ID:wF46z6jq
>194
リチャードって「チェコスロバキア」の楽器ですよね?
管体の、持った感じとかの無骨さなんかはアレキ(言い過ぎか)っぽい
雰囲気だったような・・  ロータリーが動かなくて、輪ゴムをかけて
使ってる人を見たことあり、です

196 :えーふら:02/12/12 20:11 ID:/UbCk/0g
今日アルティエリからバックが届きました(^0^)/ヤター

ところで皆さん、アルティエリバッグって使い勝手どうですか?
あと、本体用+ベル用の他になにか解らないもの(長方形でいっぱい紐がくっついてるヤツ)入ってたんですが、
どうやって使うんでしょうか?

197 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/12 23:22 ID:psFy4ggR
>>ベソーンさん
もち、大歓迎です♪
大人数のほうが楽しいですし。

>>tubaccaさん
今宵もたらふく喰ってまつか?
しかし、シャレで出張にげるげる持って行くとは…!!
ロータリーとか4バルブとか、マニアックな一品とみた(w

198 :名無し行進曲:02/12/12 23:43 ID:4lf1AJfW
>>196
私もアルティエリ、つい先月買いました。
なかなか(・∀・)イイ! ですよね。
リュックみたいに背負えるし。
でも、袋みたいによっこらしょと持ち上げて入れるタイプなので、
大きな楽器は入れるときが大変そう。
当方はF管なので問題ありませんが。
私もあの謎の物体はよくわかりません。
友人には、肩当クッションではないかと言われましたが・・・
わかる方、是非ご教授を。

199 :YBB:02/12/13 03:43 ID:rcJsDDN1
なんか、オフ会楽しみじゃのう。今のところN氏入れて五人くらい?
最近、寒くてピッチあがんないなあ。439とかで、音程の練習が困る。これは諦めるしかないのだろうか?


バイト先のコンビ二もようやく客が引けてきた。一服して、一人でマターリ最高!
さっき、コートの下はモモ引きっていう変態みたいのが来た。深夜のコンビ二はドキュソばっかで困る。

200 :名無し行進曲:02/12/13 07:47 ID:SkJFSzcq
>>200getさせていただきやす!

201 :ノニワ:02/12/13 12:27 ID:83KsGQ+M
>>199 YBBさん
いや、もうちょっと来るんじゃない?
レス見てると、全体で十人弱は来そうかな?。
何はともあれ、こんなに早く実現することになるとは思わなかったよ。

ノニワも最近寒くて練習するのも大変です。
楽器冷えちゃうし指も動かないから、外で吹くのも日没までが精一杯って感じ。
高い音なんか音程以前に当てるのも大変・・・
思い誤ってメイン管に熱湯注ぎました!

202 :マイネラー2000:02/12/13 13:20 ID:lc8biomj
>>ノニワ
熱湯はやめれ(w
ぬるま湯位がいいと思うぞ。

203 :名無し行進曲:02/12/13 16:53 ID:f1sE1twc
オフ会に出るらしい人たち、特定の人たちだけで盛り上がるスレになり
つつあるようです。他の人が、すごく入りずらいと思われ。

そういう流れにしてくとしたら、何か、違うんじゃない?


204 :YBB:02/12/13 20:37 ID:J7Szik3Q
>>ノニワ氏
寒いほうが調子がいいMY楽器のピストンには困る。ちくしょー。

>>203
漏れも、うすうすそうかとは思っていたけど。。。
漏れを含め、コテハン同士の会話が多いよね。逆の立場だったらやっぱり入りずらいと思う。
どうしよう。オフカイの話はどっかの失敗スレ再利用する?
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1039336129/l50
いや、べつに↑でアル必要はないけどw
とか、兄ちゃんねるにスレッド立ててみるとか?

205 :YBB:02/12/13 20:41 ID:J7Szik3Q
あと、パート3うpしてみたんだけど、こんな感じで誰かパート2うpできる人いる?
http://apuro.zive.net/~uploader/cgi-bin/updata/ap2818.xxx
↑拡張子はhtmね。
使ったアップローダーはむちゃくちゃ遅いけど↓使った。
http://apuro.zive.net/~uploader/cgi-bin/upload.cgi


206 :ノニワ:02/12/13 21:48 ID:5yjbblet
>>マイネラー2000さん
ご忠告ありがとうございます。
今日はたまたま合奏が無かったので、ストーブがある部室で練習出来ました。
今日は熱湯使いませんでしたが、どう考えてもよくないですよね(W

YBBさんはピストン部分は寒いときの方が調子がいいんですか?
でもある程度暖かい方が音はいいんですよね。

今日はCD屋に行ったんですけど、ライナー・シカゴの展覧会の絵ハケーン!
衝動買いってやつですね。
今までのMy Bestはチェリビダッケ・ミュンヘンだったけど、シカゴ響のはそれをも上回る名盤!
もう展覧会の絵だけで何枚あるんだろ・・・

207 :名無し行進曲:02/12/13 23:04 ID:BA17pOIB
>>206
RCAのリビングステレオのシリーズですね。
あのシリーズは録音古いけど、ジェイコブスとハーセスの芸が
堪能できていいですね。
個人的には、輸入盤だけど同じシリーズの
プロコの「アレクサンドル。ネフスキー」が好きです。
ジェイコブス大活躍ですよ。乞一聴。

208 :名無し行進曲:02/12/14 01:26 ID:vPKh/rWX
>>206
ビドロに関しては、皆さま一家言お持ちのことと思いますが
漏れはメータ/ロスフィルがMy Bestです。
「こんなおいしいソロを、ユーホなんかには吹かさへんで!」
というボボ様の心意気が伝わってくる演奏です。

209 :名無し行進曲:02/12/14 07:44 ID:FsHhghNh
>>206
私はネーメ・ヤルヴィ/シカゴ響の展覧会の絵(1990年ぐらいの録音)が
ベストであります。ポコーニー最高!!

210 :ゆうたん:02/12/14 08:14 ID:YHdhLqNr
先日モネの94、95 を手にいれますた 94はシュミッツ氏 が監修したヘルバ ーグタイプだそう です。95はクラシ ックむきじゃない のでお蔵入りの予 感です、そういえ ばNYフィルのデッ ク氏は何故引退し てしまったの?

211 :ノニワ:02/12/14 08:53 ID:YMslbuUO
>>207-209
しばらくシカゴの展覧会っていったらジュリーニ盤しか無かったので、まさかライナーのを聴けるとは夢にも思いませんでした!
ジェイコブスのCDでキエフだけチラっと聴いて満足してたんですよ。
ここのメーカーは録音の質が素晴らしいですね。
金管がちゃんと曇りの無い音で聴けますし、グラモフォンみたいに余計な細工を感じさせないところがいいですね。

212 :マイネラー2000:02/12/14 08:55 ID:qzHIDxID
>>210ゆうたん
重ね重ね、ねかちもですなあ。それはともかく
デックは恐らく自己責任をとる形で辞めたんじゃないかと。
二、三年前クインテットで来たときも、随分危なかったもんなあ。

213 :名無し行進曲:02/12/14 09:26 ID:zmjrgj6i
仕上げの悪い楽器だと熱湯でラッカー剥げたりしない?
>>210
モネ*2?一体いくらしたんだぁ?

214 :名無し行進曲:02/12/14 14:05 ID:dGtCQXbF
一般の板にカキコするか迷ったけど、こっちに書きます。
マッピのシャンクサイズみなさんどうしてます?
JTCのホムペのなかでは1〜1.5センチくらい余るのが
適当なんて書いてあるのでが、自分のBSにペラの標準シャンク入れると
2センチくらいでてるんですよね。
Sシャンクの方が1〜1.5センチに収まる。
音程にだって影響すると思うのですが、BSの場合どっちが
正解なんでしょ?

215 :名無し行進曲:02/12/14 14:19 ID:vPKh/rWX
シャンクの5mm分くらいなら、チューニング管で
調整できるんじゃない?

216 :MK:02/12/14 20:05 ID:OSfaZbBE
ペラは元々ティルツなのですが、ロイヤリティーの関係で最近は少しづつコンピューターで採寸してコピーをつくってます。
で、コピーのほうはオリジナルよりもより長く出るようです。
楽器とペラは何をお使いですか?

217 :七資産:02/12/14 20:29 ID:jUtS/Art
すげぇ厨房大量発生!助けてくれ!!!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1039863480/l50

218 :214:02/12/15 00:08 ID:aU4UJq5p
>MKさま
ありがとうございます。
楽器はBS4097でMPはPT50(マイナーチェンジ後)です。
標準シャンクもSシャンクも気にすること無いよと言われたことあるのですが、
妙に気になったもので…

219 :名無し行進曲:02/12/15 09:24 ID:yzhKXeMs
ゆうたんさんの書き込みで思ったんですが、
マウスピースの「ヘルバーグタイプ」っていう言葉はよく聞きますが、
「ヘルバーグタイプ」はどのような特徴があるんでしょうか?

220 :YBB:02/12/15 11:15 ID:cdSdmOOp
ついでに質問。
ヘルバーグタイプ=アメリカンカップ=Vカップってこと?
で、Vカップが比較的「バス巻き」に合って、Uカップが「ドイツ管」に合うんでしたっけ?
・・・別に関係なかったか?
あと、フロントアクションの楽器って、もともとはどこの国が主流で使っていたのでしょうか。
自分の中では亜米利加(conn/kingなど)というイメージがあるんですが。

221 :214:02/12/16 10:13 ID:M1L6qH4Z
自己レスです
カキコしたあと、いろいろ探したらいいところ発見しました。
↓TubaMPの各社フローチャートとかのっていて
ためになります。
たしかここのMPって深さが自在に調節できて、ジョン・サス氏が
おきにのMPのひとつではなかったですか。>tubaccaさん
ttp://www.dougelliottmouthpieces.com/

222 :YBB:02/12/16 10:59 ID:mXsAXkPG
>>220わけわからん質問スマソ
また暖かい室内で練習すると調子狂うなぁ〜
いつもより気持ち長めにしかチューニング管抜かなかったら、
A=443で20セント近く高くなってしまった。
結局ピストン動気渋くて、N氏特製の「ヤマハ伸ばしバネ(超強力)」使ってるし・・・
指が吊りそうだょ

223 :名無し行進曲:02/12/16 19:32 ID:F/2dppD0
>>222
ピストンのラッピングしてみたら?
漏れはWクルーでやってもらったら、絶好調になったよ。
(鉄人H氏におながいしますた)

224 :YBB:02/12/16 19:37 ID:mXsAXkPG
そ、そのラッピングってなななんですかッ?
Wクルー微妙に気まずいけど(ニガワラ

225 :名無し行進曲:02/12/16 20:41 ID:F/2dppD0
ピストンの表面をちょいと研磨することです。
スカスカになりそうで心配だったけど、そんなことはなかったよ。
ひっかかりが無くなって、演奏に集中できるようになりますた。

226 :tubacca:02/12/17 00:32 ID:B/p/tZlG
>>221さん
Doug ElliottのMouthpieceは、ご指摘のページにあるようにRim・Cup・Back Boreを好み
に合わせて組み合わせorderできるSystemを持っています。しかしこのやり方をすると、
どうしても歩留まりが悪くなり、コストがかかることになります。確かFritz Kaenzigさん
(Michigan大学教授)と以前飲みながら話したとき「イイMouthpieceなんだが、とても
Expencive(高価)なんだ。」と言っていた記憶があります。

>>224 YBBさん
PistonのRappingならば、ある程度技術のある楽器屋さんでやってくれますよ。それ用の
Oilにコンパウンドを混ぜてやるんですけど、石森なりDACなりYamahaのAtelierなり
に持ち込めば間違いないと思います。

>>210 ゆうたんさん >>212マイネラー2000さん
Deck氏はまだ「引退」してはいないと思います。
ITEA(International Tuba Euphonium Association)Journal Fall 2002 に「何がニューヨーク・
フィルで起こっているのか?」という題名の記事があり、ニューヨーク・フィルの「暫定」
Tuba奏者(Interim Tubist with the New York Philharmonic)であるKyle Turner氏が文章を
寄せています。

Turner氏がWynton Marwsalisの新作 "All Rise" をLincoln Center Jazz OrcestraとNew York
Philharmonicが競演する際にWarren Deck氏から依頼の電話を受けたこと。2001年11月
のEuropeツアーに2週間呼ばれ、それ以後ずっと New York Philharmonicで演奏を続けて
いることが述べられています。

そしてWarren Deck氏が「Focal Dystonia」と診断され、無期限の長期病気休暇を取得する
ことになり、今シーズンもNew York Philharmonicで演奏をして欲しいと依頼された旨が
述べられています。

New York Philharmonic のWeb Siteには、現在もWarren Deck氏の名前が首席Tubaとして
載っています。ttp://www.newyorkphilharmonic.org/home.cfm
私の英語力から和訳には不備な点もあるかと思いますが、人事のことについて、部外者である私たちが憶測で物を言うのは控えるべきではと思います。


227 :名無し行進曲:02/12/17 09:15 ID:HP2WSDFW
最近あっちのほうで厨房が大量発生しててうざい。
人に聞く前に自分で調べろって感じだ。

228 :名無し行進曲:02/12/17 16:51 ID:qhdrlm8W
ほんとだ。
以前よりひどくなってきてる。
そのうち こっちにも来るかも…ていうか来てるかも。
あっちの管理人さんも大変だ…。

229 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/17 20:24 ID:93ULPkt0
昨日DACに行ってきました。
数ある中から吹いてみたのはチェルベニーの1/2 B♭とチンバッソ。

1/2 はデカイだけあってとてもキャパのある楽器でした。
裏を返せば、息がいくらあっても足りない!辛いの辛くないのって。イイ音するんだけどね…
N氏曰く、大きいの注文したんだけど、来てみたら思っていたよりデカかったんだと。

チンバッソは、アレはアレで良いですな。前方上部で音が前を向いて出る感覚に慣れるのには時間が掛かりましたが(w
悔しいかな、自分のANTONよりも下の音域が楽に出るんだよねぇ。ピストンだからかもしれないけど。
コントラバストロンボーンの吹奏感がわからないのですが、似たようなものなのでしょうか・・・?



さて、オフの件ですが今後ココではあまり話題にしないようにしますね。
オイラとしても流れが偏るのは本意ではないので。

で、後日それ用に掲示板を立ち上げるつもりなのですが、まずは参加希望者を確認したいので tetz_tuba@hotmail.com までハンドルネームと楽器持込予定の有無について記載してメールください。




230 :YBB:02/12/17 21:40 ID:ySkkIWTN
ラッピングって、「ピストン調整」でやってもらえる
研磨とはまた違うのでしょうか?
夏ぐらいにピストン調整はしてもらったのですが、どうも押し方が悪いらしく
数週間でまた引っ掛かりが復活してしまいました。

231 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/17 21:49 ID:93ULPkt0
YBBさん

ウチの子もよく引っ掛かるけど、オイラは石鹸水で洗って復活させてるよ。
何処から出てくんだか、ヘドロ状のものが穴に付着してること多し。
洗ってダメな時はZippoで脱脂かな。

232 :名無し行進曲:02/12/17 21:55 ID:NItGF12b
私はいつもコンパウウンド無しのオイルラップでおながいしてます。


233 :YBB:02/12/17 22:30 ID:ySkkIWTN
へぇ!ジッポ!
最近オイルマッチという旧世代の産物を使うようになったので持ってます。
ぜひやってみよう。
たまに「水だけで何でも汚れが落ちるスポンジ」を使って掃除すると
次の日ぐらいは確実に快調に使えますね。
そのスポンジのCMは深夜の通販とかでやっているいかがわしいものですが
スポンジというより消しゴムみたいな感じで
ポットに書いた油性マジックもTVどおり水だけで落ちます。コレがまた結構面白くて。。。
最近は¥100ショップで売ってます。ってすれ違い・・・


234 : :02/12/17 22:34 ID:IFJGX7cz
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

235 :YBB:02/12/18 23:23 ID:I/+sGBWR
http://kage.monazilla.org/
でかちゅーしゃのインストーラをダウンロードするとようやく書き込めるみたい。

236 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/19 23:18 ID:gVxXvkdW
鯖が安定しないなぁ。。。

ヤフオクのリチャード、上がりましたねぇ。
ダークな音に期待して、10万以内ならなんて思っていたけど、とてもとても・・・

237 :tubacca:02/12/20 23:27 ID:EHYOxupR
>>221さん
「深さが自由に変えられる」のはTilzのKoriotモデルでしたね今月号のpipers
にでていました。

しまったぁ!ヤフオクのブルゼルマイヤーを落札しそこねっちまったい。
水曜にVAIOをつないで、木曜に爆睡してたらもう終わってた。でもDillonは
落札できたから良しとしましょう。

>>よおくさん
と、いうことで、ただいまPCを調整中なため、この場で参加表明いたします。
楽器はF管とC管のどっちがよいでしょうかね?

238 :YBB:02/12/20 23:34 ID:6ESWZM0K
あ、1/11日トラの本番が17時から・・・
昼オフだけでも行きたいなぁ・・・
それと、ついさっきZIPPOでお掃除してみました!
サラサラスベスベ~〜~でいい感じです!

239 :マイネラー2000:02/12/21 19:46 ID:C2pmCS8+
下がりすぎage。
何かおもろいことないでつか?ダク@フェア中行ってこれ吹いたとか。
ちなみに広告にある奴で漏れがふいたのは
カイザー、ヒルガースL、S、マイネル25E、チンバッソくらいかなあ。インプレは又今度。とりあえず今日はageのみ。

240 :ノニワ:02/12/22 01:41 ID:1tP6AxrO
今まで機会に恵まれず、今日こそはDAC行ってきます。
やっと都合付いたと思ったら日曜日とはついてないなぁ。
買う物は決まってるって言ったって、ポリッシュとローターオイルくらいだし。
あと掃除用の油落しなんだけど、メーカーはアリシンでいいかな?
使い比べたことないから分からない。

出来ればチェルベニーのカイザーと、
なんかもう一本くらい吹いてきたいんだけど、
こればっかりは客入り次第。
12月って店内狭くなるしね(W
2/1カイザーってエンゲルスが使ってた楽器でしたっけ?

241 :名無し行進曲:02/12/22 11:53 ID:qu7oyHdo
カイザーっていくらくらいするんですか??


242 :ノニワ:02/12/22 12:32 ID:H16/g2/5
たった今吹いてたけど高くないですよ。
90万円もあれば楽器とそれ用のマッピ買えるんじゃない?

243 :名無し行進曲:02/12/22 16:15 ID:YF0Ia+Ay
「カイザーチューバ」の「カイザー」って、どういう意味なんですか?

244 :名無し行進曲:02/12/22 16:19 ID:m3IIK6z7
皇帝

245 :名無し行進曲:02/12/22 16:24 ID:YF0Ia+Ay
>>244
レス、ありがとう。「カイザー」は、「皇帝」と。___ψ(‥ ) カキカキ

っと、漏れが知りたいのは、「カイザーチューバ」と、「チューバ」の違いな
んです。(質問のしかたが悪かった、スマソ)
知ってるヤシ、教えてください。おながいします。(m

246 :マイネラー2000:02/12/22 16:33 ID:Od5PN56B
簡単に言えば、でかい、太い。
正しい経緯はわからんが、Bコントラバスチューバが指輪のために開発され
おそらくバイロイトのピットから不気味だったり荘厳だったり激しかったりする
コントラバスチューバの、さらなる深い音を求めて、必要にかられカイザーが生まれたんじゃないかと。
推測だガナー。

247 :名無し行進曲:02/12/22 16:42 ID:YF0Ia+Ay
>>246
ありがと。

だいぶ前、チェルベニーのカタログを見たときから、気になってたんです。


248 :名無し行進曲:02/12/23 09:37 ID:kUlp/gIJ
マーラーの交響曲第7番の冒頭は「カイザーバリトン」のソロですね。
最近ユーフォニウムで代用しているところが多くてカナスイ。

スレ違いでスマソ。

249 :名無し行進曲:02/12/23 12:36 ID:UeHTvXMn
「カイザー〜」っていうのがあるんだ・・・
やはりこのスレはなかなか勉強になります。

250 :名無し行進曲:02/12/24 04:46 ID:bF3UM/1l

岡田克彦氏の作曲作品を語るスレッドを楽器・作曲板の下記URLに立てました。
ご興味のある方はどうぞお越し下さい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/compose/1040567216/l50


251 :名無し行進曲:02/12/24 14:04 ID:juRHTNCX
 

252 :名無し行進曲:02/12/24 14:04 ID:juRHTNCX
252!!!

253 :名無し行進曲:02/12/24 22:28 ID:yXZTEEE4
>>252
なんで喜んでるの?

254 :よおく ◆FoTuba/FT2 :02/12/25 00:16 ID:VG6YtVI4
めりくり♪

忙しくて何も出来ない…


様子見で入札したヤフオクのマッピはそのまま落ちちゃうし…

255 :マイネラー2000:02/12/25 16:13 ID:lrwqt7SF
ゆうべ本番終って吉野家祭りに参加後、一緒にいったヤシの家に泊まり、
昼からやることないんでダクへ出向。

大変ですた。

杉山(康)さん、安元さん、等など続々と終結。何事かと思いますた。

256 :マイネラー2000:02/12/25 16:30 ID:4SBkH/7R
>>254
結構しゃれんならん誤字ハケーン。
×終結→○集結
杉山さんは選定、安元さんはグロニッツF/Cダブル試奏が主な目的っぽかったれす。
漏れは誰かに貸して行方不明になったヒルガースのCD×2とプロテクション(ケース中袋)購入しますた。

257 :マイネラー2000:02/12/25 16:33 ID:YajrGdR0
>>256
携帯レスなんでレス番を良く間違えるんだが、
×>>254→○>>255
でつ。二連続自己レススマソ。

258 :ベル:02/12/26 18:53 ID:ofWEu9Rh
マイナーなオークション「セリオトス」
アマティのロータリーチューバ出品しました、よろしくです。
って言うかヤフーに登録できないだけなんです。

友人からYEB632ラッカー仕様を購入しました。
コンペシステムは初です!

259 :名無し行進曲:02/12/26 19:03 ID:UxXX96EW
「セリオトス」!! 禿藁です。

マイナーなオークションで藁えるのは、「ヤッホーオークション」てのもある。
http://yahho.co.jp/auction/

「U字管の出っ張った補強部分」くっついてるように見えるけど、置いてある?

260 :ベル:02/12/26 19:07 ID:ofWEu9Rh
ありますよ!
名残として保管しております。
付け直す事は簡単に出来るそうです。
リペアマンが言ってました。

クレジットカードが無いからヤフーとか
有名なところは無理なんですよね・・・

261 :名無し行進曲:02/12/26 20:28 ID:K5MUeqSp
>>259
このオークションやばいな。出品が1件しかないぞw

262 :名無し行進曲:02/12/26 21:25 ID:UxXX96EW
>>261
「ヤッホーオークション」なんか、もっと少ないだろ。

263 :tubacca:02/12/26 22:03 ID:ClgAfzH2
>>255 マイネラー2000さん
この時期、「第9」ばっかりで、プロオケのTuba吹きはヒマですからねえ。

杉山さんとは、昨年の北海道ユーフォニアム・テューバキャンプでご一緒させていただき
ました。「おもろい関西人」のノリの中に、厳しいまなざしがありましたねぇ。
キャンプ中級クラスで、課題のワイルダーのソナタが吹けない音大生に対して、
 ・吹けんのを悔しいと思わへんの?
 ・ここでええとこ見せたら、俺とか香川先生とかが「トラに呼んでみよか」とか、
  スキーレンさんが「僕の生徒になってくれないか」と言ってくれるかもしれへんのに、
  チャンスをつかもうと思てへんの?
 ・君ら、演奏者として食ってくつもりなんでしょ?
とのお言葉でした。う〜んシビアだ。

実際100人近いEuph・Tuba奏者を前にして、ヴォーン・ウィリアムズのコンチェルトを
ああも見事に演奏されると、言葉に重みがあります。

体が大きいわけでもなく、「べつに何も力をつこてへんよ」と本人が言うように、音楽が
楽器からよどみなく流れてくるのはうらやましいです。一度あんな風に吹いてみたいです。

264 :tubacca:02/12/26 23:01 ID:ClgAfzH2
DACのSiteでTubaのページが更新され、話題のチルヴェニー・カイザーCBB701-5GREX
の画像がUPされましたね。6/4サイズ・5Valve・赤と、これで音程がとりやすければ、
95万円という販売価格はReasonableな気がします。

でも、「吹奏楽に最適です。」ってコメントはどんなもんかなぁと思ったりもします。
きちんと音のCenterを意識して吹かないと、ボケボケな音になってしまうのではないか
なぁと思ったりしています。機会があれば試奏してみたいもんです。

265 :261:02/12/26 23:20 ID:K5MUeqSp
>>262
私が言ったのはヤッホーオークションのことね。
わかりずらくてスマソ。

266 :ベル:02/12/27 19:48 ID:BqthBdD/
少し値下げをしました。
年末か年始に引越しをひかえてるので
さすがに2台のチューバを保管するスペースはないっす・・・

267 :ベル:02/12/28 02:00 ID:UwBCYa6/
無事落札されますた!


268 :ベソーン(Eb):02/12/28 15:16 ID:S2C+VOrK
おめでとぅ。
うちも居間に転がっているアマテーを出してみようかなぁ・・・

269 :ベル:02/12/29 04:15 ID:A6onjQ0C
>>268

ありがとぅ。
これからはYEB632で頑張ってきます。
俺は国内仕様より海外仕様のほうが好きなんだけどなぁ・・・

270 :名無し行進曲:02/12/29 21:30 ID:3SNs++d2
おい、今すぐN響アワー見れ
ジョンフレッチャーが出てるぞ

271 :名無し行進曲:02/12/29 21:46 ID:BK1o8bcM
展覧会の絵っすね。


272 :名無し行進曲:02/12/29 22:40 ID:4avSHv6P
英国の桶は頑としてUPピストン式のベッソンのE♭Bassを使っておりますなぁ。
おかげでフレッチャー氏のお顔がなかなか拝めなかった.....。


273 :tubacca:02/12/29 22:49 ID:5r8T6gSM
先ほどNHK教育テレビでチェリビダッケ指揮LSOの「展覧会の絵」を見てました。
John Fletcherが画面に映ったときは、懐かしくて涙が出そうになりました。
高校生の時にPJBEが2度目の来日をして、いくつかのテレビ番組でPJBEの演奏を聴き
アンサンブルの楽しさとTubaの可能性に目を開かせてくれました。

この演奏の翌年にPJBEが創立30年を迎え、その年の9月東京文化会館での演奏会の後、
メンバーのサインをプログラムにもらい、John Fletcherのソロ"LP"「魔法のテューバ」の
ジャケットにもサインをもらいました。

今でこそたくさんのTuba奏者がアンサンブルやソロ活動をするようになり、技術的な面
では当時のFletcherをしのぐ人はいるでしょうが、ユーモアとインテリジェンスを備えた
彼のようなArtistは今でもたぐいまれな存在だと今でも思います。

今晩は「魔法のテューバ」と「Best of Fletch」のCDを聴いてから寝ようと思います。

274 :名無し行進曲:02/12/29 23:10 ID:UE0GM9LI
...今仕事終わって帰ってきた所。フレッチャー見たかったなぁ...。
チャエリビダッケのロンドン響が来日したのは確か、中学2年だったかな。
FM生中継とテレビの放送があったよね。
押入れの中のどこかには、エアチェックのテープがあるはず。
ヴィドロのテナーチューバはデニス・ウィックが吹いたんじゃなかったっけ?
懐かしいなぁ...。

275 : :02/12/29 23:19 ID:9oe/iVsm
大学にはいってオーケストラでチューバを吹くことになりました。
来年はマイスタージンガーの第一幕を吹きます。
やはりC管ではきびしいでしょうか?



276 :270:02/12/29 23:19 ID:3SNs++d2
>>tubacca殿
>今でこそたくさんのTuba奏者がアンサンブルやソロ活動をするようになり、技術的な面
>では当時のFletcherをしのぐ人はいるでしょうが、ユーモアとインテリジェンスを備えた
>彼のようなArtistは今でもたぐいまれな存在だと今でも思います。

禿同です。
私が中学の時、先輩によくレコードを聞かせてもらいました。
と言っても、当時私はやフッレチャー氏の名前すら知りませんでしたが…
氏の名前を知ったのはずーっと後になってことです。そして、もうこの世にいないってことも…

今T-Eのアンサンブルグループをやってますが、当時聞いた「チューバセレナード」「花のワルツ」の
感動が忘れられなかったのだからだと思います。

277 :tubacca:02/12/30 00:02 ID:2WrFnU7L
>>275 さん
C管でしたら、最高音のEの音は難しくないと思います。ハイトーンの練習をする、よい
きっかけとなるでしょう。しかしっ!

ワーグナーはBass-TUBAとKontrabass-TUBAを明確に意識して書き分けた作曲家です。
ですから、吹奏楽用のアレンジ譜はともかくオケの譜面では、その曲に指定された楽器を
意識した上で、楽器の選択を個人と指揮者の責任で行う必要があると思います。

1990年の世界テューバ大会で、ベルリン・ドイツ・オペラのマーク・エヴァンス氏が
オケスタのデモンストレーションを行い、当然、「マイスタージンガー」も演奏しました。
私はその際に、「頭の部分の低音はF管では苦しいので、C管と持ち替えて良いか聞いた
ところ、エヴァンス氏は一言、「これは、F管のために書かれた音楽です」とぴしゃりと
言った上で、「アメリカや日本ではどうかわからないが、少なくともドイツではこの曲に
大きな楽器(CやB)を使うことは考えられない」と述べました

問題の練習番号Jからの部分は「(手を広げて)こ〜んなに太ったマイスターのおっさん
たちをからかうような場面だから、もっとリズミックに、おどけたように」とバイエルン
国立歌劇場(当時)のフィン・シューマッカーが話してくれました。

曲の中にあるハイトーンをクリアすることより、その音楽がどんな音楽なのかを表現する
ことの方が重要です。オペラの中身を理解しないでその序曲等を演奏することは、滑稽な
ことではないでしょうか。(たとえば、歌舞伎の一節をヨーロッパ人がベルカント唱法で
歌ったらおかしいでしょう?)

Bass-TUBAとKontrabass-TUBAはある意味で異なる楽器だと思います。それぞれの楽器
は求められる音に違いがあります。
楽器はあくまで道具ですが、その音楽に「ふさわしい」道具を使うのも一つの見識です。
(書き初め用の太い筆で、短冊に和歌を書くでしょうか?)

ちょっときつめの物言いだったかもしれませんが、私はこう思ってます。

278 :マイネラー2000:02/12/30 00:48 ID:Qfbmur9b
>>275
>>277のtubacca氏に禿同。何を使うかは事情もあるだろうからともかくとして、背景を解ってることは絶対得になるからね。
それでなくともR.Wagnerはそういう作曲家だし、その頃の楽器の事を考えてみるのも面白いかと。

279 :名無し行進曲:02/12/30 01:04 ID:y57oRWf5
展覧会の絵見逃しましたよ。無念。
ところでtubacca氏の言ってた
>「魔法のテューバ」と「Best of Fletch」のCD
って、今でも国内で手に入りますか?

280 :名無し行進曲:02/12/30 04:31 ID:sgm6N7eU
>>275
277,278氏の言っていることが正しいとは思うが、
おれが学生の時は経済的な理由で、B♭管で全部吹いてた。。
ハイEも、その後のトリルもとても苦労したよ。がんがれ!

281 :名無し行進曲:03/01/03 15:28 ID:YdX3Ob1P
ちと遅れたが、  あけましておめでとう!!

昨年は、このスレでチューバに関するいろいろな情報、ありがとうございました。

今年もよろしくです。

282 :tubacca:03/01/03 17:13 ID:nc4yNqqY
あけましておめでとうございます。
以前書き込みしました、「Mouthpiece1行Impression」の試奏が終わりましたので
レポート作成が終わりましたら、こちらへUpします。
かなりの長文になりますが勘弁してね。

283 :tubacca:03/01/03 18:00 ID:nc4yNqqY
「Mouthpiece一行Impession」について
このImpressionはC管用Mouthpieceについては2002年12/31と2003年1/1に、F管用に
ついては1/3に行った。
・場所:自宅から10分ほど車で行った「ふれあいの森公園」の「ふれあいロッジ」
(丸太小屋の三方の壁を、大きく半円形に切り取った建物を想像してほしい。天井の一番
 高いところは約3.5m程度。しかし、どうして行政の人たちは「ふれあい」という言葉
 を使いたがるのだろう。何となくうさんくさい。)
・使用楽器:C管 Rudolf Meinl Perantucci Model (4/4 4Piston+1Rotary)
F管 B&S PT-10P(6/4 4Piston+1Rotary)
・Impressionに入る前にC管ではJKの24AW(Crystal)、F管ではPerantucciPT-64を使い、
 30〜40分程度Warm-Upを行った。
・Warm-Up終了後、ほぼ以下のリストの順に試奏を続けた。一日目は0rfeoまで、二日目
 はPerantucciからであった。
・使用した曲はM.Evance-K.Propper:Orchester Probespiel :Edition Peters より、
 C管 Bruckner:Sinfoniie Nr.7 第1楽章小節番号35〜43、141〜147、235〜248
  Bruckner:Sinfoniie Nr.7 第4楽章小節番号93〜100
    Prokofjew:Sinfonie Nr.5 第1楽章練習番号3〜
   Wagner:Die Walkure 3.Aufzug 1.szene(Walkurenritt)
F管 Berlioz:Symphonie Fantastique 第4楽章練習番号L〜
Symphonie Fantastique 第5楽章477小節〜
Bruckner:Sinfoniie Nr.4 第4楽章練習番号A〜
Wagner:Die Meistersinger von Nurnberg Vorspiel冒頭〜 練習番号11〜
基本的にこの順番で演奏してメモをとった。
・冬の屋外での作業のため、ピッチについては言及できないことを了承いただきたい。
・以下は、あくまで私tubaccaが上記の条件で行った中での個人的なImpressionなので、
 これを鵜呑みにして試奏もせずにマウスピースを購入しその結果起こったいかなる事態
 にも私tubaccaは責任を負うものではないことをご承知いただきたい。


284 :tubacca:03/01/03 18:17 ID:nc4yNqqY
F管用
Laskey (America)
・30C:太い芯と響き。パワー感はC管用のLaskeyに共通するものがある。
・30F:30Cより響きの部分が多く柔らかめの音。スムーズ。
Miraphone(German)
・ F/Es :Laskeyとは毛色の違う、明るく張りのある音。口当たり良し。芯の周りに響き。
Monette (America)
・94F:力強い太い音。BoboとSchilkeの間で、Boboよりの音。口径大きい。
Perantucci(German)
・PT-F9:Miraphoneを一回りパワーアップした感じ。口径が小さい。低音は慎重に吹か ないとはずしやすい。
・PT-20:柔らかな音色。低音の反応も良い。
・PT-64:F管標準1。明るく輝かしい音。力強い響き。
・PT-65:F管標準2。たっぷりとした響き。力強さ、太い芯。
・PT-67:幅広いゆったりとした音。柔らかい響き。C管にもイイかもしれない。
・PT-70:細めのはっきりとした芯に豊かな響き。
・PT-80:太くて輝かしい音。64に重々しさを加えた感じ。
Schilke(America)
・HellebergUF:太く重く柔らかめの響き。空気がスーッと入っていく感じ。
Tilz(German)
・Walter Hilgers 9A:豊かで柔らかな響きの中心に、ドイツ系の芯と張りのある音。
Yamaha(Japan)
・Roger Bobo Solo:とてもはっきりとした立ち上がりと輪郭。直線的な響き。


285 :tubacca:03/01/03 18:21 ID:nc4yNqqY
C管用その1
V.Bach (America)
・24W:丸い音。リム幅が広いためか少し柔軟性に欠ける。
・24AW Megatone:当たったときの音はいい感じだが、気をつけないと焦点のない音に。
Canadian Brass(America)
・Arnold Jacobs:細めのリムだが口当たりがよい。自分の音が聞こえやすい。ある意味、
 理想のMouthpieceかもしれないが、使う人間の側が理想とほど遠いことを自覚させる。
・Chuck Daellenbach:Jacobsモデルより音が当たりやすい。
Conn (America)
・Helleberg7B:素直なMouthpiece。佼成ウインドの小倉さんのレッスンを受けるときに、これを
 使うように言われた。
・2:響きの中で高い音の部分が多いような気がする。Super Topというおもりがついて
 いて、これをはめると太めでしまった音になるが、私はつけない方が好み。
Dillon (America)
・M1CB:パワフルだが、もてあましがちになる。大きな口の人にはいいのだと思う。
・H1:スムーズ。パワー感あり。結構好き。
・H2:H1より響きが多い。口径大きめ。
・G2:H1・H2よりも音の輪郭がはっきりする。
Giardinelli(America)
・24AW:高いレベルで中庸。Melodyが吹きたくなる。
・7B:24AWより音に張りがある。
・Warren Deck:上記24AWをふたまわりパワフルにした感じ。Throat Boreがドカーンと
 ぶっとい。振動のセンタ−を意識して吹く必要あり。


286 :tubacca:03/01/03 18:23 ID:nc4yNqqY
C管用その2
Jerome Callet(America)
・Helleberg:高音域でも安定感がある。音域で音質が変化しにくい。手持ちのHelleberg
 と名前が付いたMouthpieceの中で一番大きく重い。
JK(German)
・24AW(Crystal):思ったより響きがある。低音域での歯切れが少しつらい。リム幅が広
 めなのと、アクリル樹脂のためか唇の自由度に少し欠ける。
・2A:大きくて深いが、アメリカ製のMouthpieceとは全く違った音の張りと響き。
Laskey(America)
・30H:太い響きの中に芯がある。リムの内側は角張っているが、SchilkeのHellebergU
 よりは口当たり良し。Heavy StyleのMouthpieceに近いパワー感の音色はLaskeyに共通。
・30G:音の真の部分が太く、輪郭がはっきりする。
・28H:30Hと同じ傾向があるが、口径が小さい分こっちの方が楽。
・28G:28Hより音に芯が出てくる。30Gより柔らかい感じがするのは、30Gがプラチナ
 メッキのせいだろうか。
Marchinkiewicz
・N1:細めで角張ったリム。Laskey 30Hと28Gの中間的な響き。
Meister Anton(German)
・22-3:初めて吹いてみたが思ってたよりイイ。柔らかめの響きと音の張りが気持ちいい。
・22-6:22-3よりもストレートな音。
Minic(America)
・♯4:響きの部分が他のAmerican Mouthpieceより少ない気がするが。芯の部分と響き
 の部分がうまくブレンドしていて魅力的。Laskeyにやや近い印象あり。
Miraphone (German)
・C2:大きめで深いMouthpieceなのに、American Mouthpieceとはかなり違って、輪郭の
 はっきりした音。
・C3:C2のCupを少し小さくして、響きをつけたAmerican Mouthpieceよりの音。
・C4:かなり浅い。パリンパリン。C2よりメリハリがはっきり出る。息のコントロール
 がきちんとできずに無理に吹き込むと、即ベチャッという音になる。
・C5:かなり小さく感じる。3Cを小さめにして、少し4Cに振った感じ。


287 :tubacca:03/01/03 18:24 ID:nc4yNqqY
C管用その3
Orfeo(America)
・Deck 3F:パワー感がすごい。高音域でも音が細くならない。これを吹き詰めのバンド
 の曲で使ったら、体がもたないと思う。
Perantucci(German)
・PT-38:豊かな低音。口径は大きめで口の支えがしっかりしてる必要がある。
・PT-50Mega:PT-38より口径が小さめの印象。たっぷりとした響き。口当たり良。音が
 当てやすく感じる。
・PT-66:小さめのMouthpieceなのでタカをくくってたら、以外にパワフルな感じがした。
・PT-72:まとまった感じの音。最大音量は当然50や88にかなわないが、こっちの方が
 好きな人もいると思う。
・PT-83:音に張り、芯を感じる。低音域でもイイ意味でそれを感じる。
・PT-83new:旧83より口当たりがよい。響きの部分が多い。低音では響きのセンターを
 意識しないでいい加減に吹くと、スッポ抜ける。
・PT-83newMega:上より太く重い音。音の芯の部分が太く感じる。下のFis等で自分が
 イヤだと思っている音を思い知らされる。
・PT-84:輪郭がはっきりした太い音。new83よりコンパクトな音に少し重量感。
・PT-85:84より重量感はないが、はっきりした音で低音を当てやすく感じる。
・PT-88:音の中心がはっきりとして豊かな響き。85より口径が大きく感じない。
・PT-88Mega:音の芯の部分が多くなり、重量感が増す。
・PT-89:84を少しnew83へ振ったような感じ。


288 :tubacca:03/01/03 18:26 ID:nc4yNqqY
C管用その4
Romera Brass(Spain)
・Jon Sass Personal:太い芯とコンパクトな響き。Minicに少し重量感を増したような感じ。
 低音が当てやすい。
Schilke(America)
・Helleberg S-H:響きが豊か。Jacobsより口径が小さく感じる。低音域少しムズイ。
・HellebergU:S-Hに音の芯を太くさせて2割増しでパワーアップした感じ。リム内側が 角張っており、ここがどうしても気になる。
・67:HellrebergUの音の芯が強調された感じ。響きが少なめになる。
・69U:口当たりよくHellrebergUより音が少しだけ柔らかい。パワー感はほぼ同等。
・69c4:(MiraphoneC2+C4)÷2×重量感1.5 という感じ。
Stork (America)
・Warren Deck:リムの感じがいい。ズーンという感じで、いわゆる「オルガントーン」
 が好きな人にはたまらないだろう。これもThroat Boreがメチャ太い。
・WD24AW:上と似た傾向だが、芯の部分が多くなり輪郭もよりはっきりする。
Thein(German)
・RCML:太くて張りのある音。ほかのメーカーとは何と言っていいのかわからないが、
鳴り方の傾向が違う用に感じる。
・RCMF:上の傾向をさらに押し進めたような感じ。よく言えば「ヘルデン・テノール」
 悪く言えばバリバリとした音。ワルキューレをさらってるとこれで吹きたくなる。
Tilz(German)
・M1:すごく深くて響きの部分も多いのだが、ドイツ系の音の張りを強く感じる。
・M25:上記より音の芯・輪郭の部分がはっきり出てくる。小さめなので低音が難しい。
・Walter Hilgers23B:上2つよりもかなり柔らかな音色。


289 :tubacca:03/01/03 18:30 ID:nc4yNqqY
長文失礼いたしました。零度近い中での作業でしたので、十分な時間が
とれなかったこともあり、消化不良の感をもたれた方もいらっしゃるかも
しれませんがご勘弁ください。

手持ちのMouthpieceが増えましたらば、また時期を見て(暖かい時期に!)
やってみたいと思います。

290 :tubacca:03/01/04 00:45 ID:mT5iX3Ws
>>279さん
「魔法のテューバ」は廃盤になっていたかと思います。
キングレコードで出してたんですけどね。
番号はKICC61。再発売してほしいもんです。

「The Best of Fletch」は、ジョン・フレッチャー基金(The John
Fletcher Trust Fund)という組織で作成したもので、フレッチャーの
PJBEでの演奏やGregson、R.V.Williamsのコンチェルトなど既存の
録音をを納めたものです。一度Cassette Tapeを個人輸入して、
その後日本Euph・Tuba協会が希望する会員を募ってまとめて
CDを取り寄せたものです。

参考までに(CDの裏ジャケットより
 The John Fletcher Trust Fund
 14 Hamilton Terrace,London NW8 9UG



291 : :03/01/04 00:54 ID:XZSjcJt0
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample1.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/sample2.wmv
http://www2a.kagoya.net/~adults-toybox/

292 :名無し行進曲:03/01/04 14:49 ID:4raebOyW
ちょっと教えてください。
過去スレを全部読んでみたんですがPart2だけは開けないんです
見る方法はないんでしょうか?


293 :YBB:03/01/04 23:37 ID:tRJaUHUE
みなさん、あけましておめでとうございます。
鯖が調子悪くてなかなか書き込めませんねぇ。。。
>>tubacca氏
おおっ!すごい!お疲れ様です。
経済的な理由で当分買えそうもないなぁ〜。
タインは吹いてみたいが、今以上に音が硬くなると怒られそう。

294 :ルドルフ3/4:03/01/05 00:12 ID:5QMowlc9
すごいっすね...。  >>tubacca氏

氏の試奏以外で最近吹いた陰プレ、
C姦/
・Park:広音域でパワーの有る硬い音色が均一に出る。響きが少なめ。リム内側非常にシャープで好み分かれそう。
・Dillon H3:響きは多いがアタックは制限される。M1Cユーザーの持ち替えに向いてるかも。
F姦/
・Dillon S2:スラー、跳躍等が比較的容易だが音の芯はかなり意識する必要有り。シェリダンのイメージ的に太管
ピストンorE♭管にベストフィットかも。



295 :tubacca:03/01/05 00:28 ID:wsry161C
やっとレスがきた。嬉しい…。
今回のImpressionではかなり有名どころも扱いましたけど、前評判抜きに吹いた
感じだけでメモをとりました。当然、自分の愛用しているものについて違うご意見を
お持ちの方も居らっしゃると思いますが、そういう方にもぜひご意見をお願いしたい
と思います。(あくまで建設的な方向でね。使用楽器も付記してくださいね。)

>>YBBさん
そうですね、私はPT-6を使ってましたけど、あの楽器はサクッとCrispyな音ですから。
バンベルグ交響楽団のハイコ・トリベーナーも使ってましたけど、「買って1週間後に
マーラーの6番で使ったけど、とっても良かった。」といって、楽器を見せてくれました。
ハイコの楽器の5番管は内側に曲げてなくて、オープンな巻きにしてありましたよ。
Mouthpieceは何を使ってたっけかなぁ。

>>ALL
今年の5月の連休に、北海道ユーフォニアム・テューバ協会のキャンプがあります。
Ms.Velvet Brown(ボールグリーン大学教授)、鈴木浩二さん(九州交響楽団)、
香川千楯先生(札幌交響楽団)がTubaの講師に決まりましたので、ぜひ参加
してはいかがでしょうか。
それから、Euph.の講師にはRoger Behrendさん(アメリカ海軍軍楽隊)と牛渡克之
さん(東京吹奏楽団・Tokyo Bach Band)が決まりましたので、お知り合いの方にも
お知らせください。

北海道ということで多少費用はかかるかとは思いますが、キャンプが終わって
帰ったときには、2段階ぐらいうまくなったのが実感できると思いますよ。

その際私のMouthpiece Collectionも持参しようと思いますので、良かったら
試してみてください。(まだ「予定」ですが)


296 :YBB:03/01/05 18:39 ID:r5xSIXqT
チューバキャンプの費用って、東京からでどのくらいかかりますか??
春は本番が重なっているし、今年は無理かなぁァ。
でもいつかは本当に行ってみたいなり。

297 :名無し行進曲:03/01/05 21:44 ID:jLf9u66T
N狂アワー、杉山さんでしゅよ。ウマー!!!

298 :名無し行進曲:03/01/05 21:51 ID:Sqkb/4p7
チューバ吹きのかわいい男の子をちゅぱちゅぱしたい。

299 :よおく ◆FoTuba/FT2 :03/01/05 22:12 ID:dHKjBJGk
ことよろっす>おーる
年末年始はPC逝っちゃうし、エライ目に合いますた。。。
鯖が不安定で携帯から書けないし!ヽ(`⌒´)ノ

オフの件、メールくれた方すみません。
そんなこんなでようやく環境が復旧したので今から返信します。

まだ場所は決めてないのですが、大久保か新大久保周辺にて11日の午後に開催予定。
参加希望者は tetz_tuba@hotmail.com までメール下さい。



300 :名無し行進曲:03/01/06 00:46 ID:c+PFYekJ
>>298
それ、ダジャレのつもり?

301 :名無し行進曲:03/01/06 16:24 ID:/xibdk0w
>292
だれかフォローしてやればいいのに、おいといて

●(viewerと言うらしいが私はなっちといっている(● ´ ー ` ● )ね
を買ってかちゅーしゃなんかの2ch用ビュアーにパスワード等入力
する必要があります。代金は新サーバーに化けるらしいです。

あとは過去ログを保管している人がやさしく補完してくれることを待つしか…

302 :YBB:03/01/06 19:24 ID:rM4ymSks
パート3だったらPCに保管したので、リクエストがあればいつでもうp出来ます。
IE書き込みようやく復活しましたね!なんだかんだ言ってIEが一番落ち着くw

303 :YBB:03/01/06 23:23 ID:rM4ymSks
で、今年の課題曲聴きました。
大阪市音のチューバもよく通って凄くイイ音ですね!
ホームページを覗いてみたら、使用楽器はヒルスブルナーとアレキのカイザーだそうです。

・・・さすが。

あと、課題曲5萎え〜〜〜。
スコア見たけど、テンポが微妙。C管の敵のDも多いよぉ。(B管時のラメントのCほどでは無いけど
Trpの音域も「?」って言うぐらい高いし、サクース経験者の漏れは1stA.Saxの譜面もアフォかと思いますた。
課題曲1はなかなかカコイイ!

304 :名無し行進曲:03/01/06 23:24 ID:MCQYDG0e
>>286
ミラフォンC4は、同じミラフォンのC管(たぶん86A?)につけて
しばらく使っていました。
楽器側のキャパが小さかったので、そうパリパリにはならず使いやすかったですよ。


305 :tubacca:03/01/06 23:35 ID:KvVpSiZb
>>294 ルドルフ3/4さん
Impressionありがとうございます。
私は口が大きい方ではないのと、クッションの効いたリムが好みなので、
ParkのMouthpieceは私にはあわなそうですね。興味はあったんですけど。
Dillonも全体に口径が大きいしなぁ…。

>>296 YBBさん
今年の参加要項はまだ来ていないので、正確には言えませんが、キャンプの
参加費が1日あたり約7千円、宿泊費が食事付きで6千円弱だったと思います。
詳しくはJapan Tuba Centerへお問い合わせください。3月頃にHPに要項が
Upされますし、Japan Tuba Centerで買い物をした人にはお知らせが行くと
思います。



306 :マイネラー2000:03/01/06 23:41 ID:VvlfRZDw
おまいら、明けましておめでとうございます。
何とか書き込める状態になったみたいですね。漏れもIEが落ち着きます。
さて、あらためてメールお送りしますが、11日オフ、参加します。
えぇ、楽器持っていきますので宜しくです。
できればこちらにも詳細をウプしてもらえるとありがたいかと。
では、今年もどうぞ宜しくおながいいたしまつ。

307 :YBB:03/01/06 23:56 ID:rM4ymSks

お、宿泊&参加費はそのぐらいですか。
旅費が大変そう。
飛行機にチューバを持ち込むのはエレー大変だという話をよく聞きますが
実際積み込んだ方はいますか?
漏れの知り合いの方は、空港の係りの人を小一時間ほどとっつかまえて
チューバが「壊れタリへこんだりしやすく、天地無用で、めちゃくちゃ高価である」
ということを散々説明したそうですがw


308 :マイネラー2000:03/01/07 00:13 ID:1HUMlTBu
>>307 YBB氏
漏れは去年の10月、宮崎に行くのにハードケースで預けますた。
金管12重奏でいったので、追加料金などの事を考えると
ガクガク((((;゚Д゚)))ブルブルでしたが、なんとかなりますた。
そのへんの事情は航空会社によっても違うと思われ。事前確認が
ベストかと。

309 :tubacca:03/01/07 00:27 ID:GjeKwo9S
>>304 さん
レスありがとうございます。私もC4は結構使ってました。
今回のように短時間にいくつものMouthpieceを吹き比べると、それまで持っていた
イメージとは違う印象を受けることがあります。
今回の場合、C管用にAmerican Styleのものをかなり吹いた後ですから、よけい
パリンとした印象が強烈だったのかもしれません。

個人的には、中学高校生など初心者にはBach24AWよりもこちらの方を使って
軽く吹いてクリアに鳴らすことを考えた方がよいのではとも思っています。

ところで304さんは現在何をお使いでしょう?

>>307 YBBさん
私は何度か札幌まで飛行機で往復しましたが、ハードケースに入れておけば
まずへこまないと思います。ANA・JALともに楽器の手荷物持ち込みは無料
でした。ただし2本一緒にもっていくとなると。仙台〜札幌間で追加料金が
ANA・JALともに6,000円程度かかりました。

往復の飛行機代はAIR DOあたりだと片道2万ちょっとですむんではないでしょうか?
または、同志を募って回数券を使うとか、車を使ってフェリーで行くとかいろいろ
手はあるかと思います。

310 :名無し行進曲:03/01/07 01:00 ID:RprZFAjy
「らくなんネタ」の「マイネラー2000」がいるスレはここか!?

!面白いから、もっと作ってくれ!

おれは らくなん ではないが ともだちの
らくなんと はらを かかえて わらった!

みやもとせんせい も きたいしている! らしいので よろしく

311 :ノニワ:03/01/07 03:06 ID:55wH76EB
明けましておめでとうございます。
って言っても、だいぶ時間が経っちゃいましたね。
携帯ONLYなので、年末ぐらいから何も出来ませんでした。
なんだったんだろう?

>>tubaccaさん
マッピの感想みましたよ。
凄い数ですね!
試奏でも口当たりが気に入らなかったら、
吹きもせず戻しちゃうノニワには、
想像しがたい光景です。
これだけのマッピを先入観無しで吹くなんて、ノニワには無理むり。

312 :YBB:03/01/07 10:10 ID:l+5QHMLL
あ、ハードケースが無い。楽器購入時についてこなかったなぁ。
隣のヤシがチューナー落としたりして、小さいベル凹も随分増えた・・・
知り合いの人もソフトケースで飛行機のってました。

空港とかでスーツケースをぼんぼん投げている光景をみて、
チューバが投げられるかと思うとゾッとします。

>>ノニワ氏
先入観ってよく分かります。
YAMAHAロジャーボボ・ソロは最初はイイ!って思っていたけど
最近は音がペラペラでパワー感が少ないのが気になって、半分蔵入り。エチュード練習で使うくらい。
F管用のせいか、メインチューニング管を2センチくらい普段より抜かなきゃならないしね。



313 :名無し行進曲:03/01/07 12:57 ID:wKYRobGd
TilzのM1ってPerantucciのPT-36と同じと
TubeNetのBBSのカキコにあったきがします。
ttp://www.chisham.com/index.html
PT-36ってカタログ上アメリカンですよね。
まあ、NewPT-83が、新年に届いたカタログにはっきり
ヘルバーグタイプとあったので、
Perantucciの分類の仕方も崩れてきているのかな
なんておもいますが…

314 :よおく ◆FoTuba/FT2 :03/01/07 15:50 ID:Y06v8M2Z
>>マイネラー2000さん

管理の都合上、当日の飛び入りを無くしたいのでココには詳細はUPできません。スマソ。
11日、大久保周辺にて12-16時開催ってことだけお知らせしておきます。
メアドは>>299にて。


北海道行きたいなぁ…
毎年5月5日が桶の本番で絶対ムリなんだよなぁ。。。
行くとしたら車&フェリーで行きたいけど。飛行機恐いもん。
あ、楽器がね(w

315 :292:03/01/07 16:15 ID:nHxLE/SQ
>>301,302
ご丁寧にありがとうございました。
ブラウザはOpenJaneを使ってるんですが、さすがに1スレに為に$33は払えませんね(^^;)
Esバスについての議論がされていたということで読んでみたかったんですが
気長に待つ事にします。
お手数おかけしました!

316 :名無し行進曲:03/01/07 18:52 ID:EtfIPyb/
こんにちわ
新スレ立ててみました

【Tuba】バリチューバアンサンブルについて語るスレ【Euph】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1041931558/

よろしくお願いします。


317 :名無し行進曲:03/01/07 22:05 ID:FwCaX/97
>>307
ウチのオケで海外に行った時は、テューバ(Sケース)とコンファゴ用に
1人分の席を買ってエキストラシートベルトで縛りつけて行きました。
大勢だったので団の費用で取ってもらえましたが、
個人の場合はハードケースに入れて祈るしかないかも。
昔、J.フレッチャー氏が来日したとき、Hケース内で壊れてたらしいよ。。。

318 :304:03/01/07 22:08 ID:FwCaX/97
>>309
C管はB&S4196+ラスキー28Hです。
tubaccaさんの言うように、リムの角が少し気になりますが
明るい音色と立ち上がりの良さが気に入っています。
C4はとても吹きやすくて相当のオキニでしたが
もう使っていません。

319 :名無し行進曲:03/01/07 22:17 ID:mV5CpmPe
ヤマハのロジャーボボなんとかというマウスピースはどんな感じですか??

320 :ベルト:03/01/08 00:55 ID:AvMvIvBq
>>319
口当たりが良く、低音から高音までよく当たってくれますね。
前使ってました。低音の鳴らし方なんか使っててとても勉強になりましたね。
逆にそれが欠点でもあり。音程とかコントロールするのに必要以上に注意して
た気がする。簡単に音を割る事も可(w 
あと、学生にはちょっと値段高いかな?(\20000)
自分はMy楽器購入時にPT-88に変えました。

この前初めてTuba Solo のCD、ボボさんの『モーニングソング』買いました。
自分の知らなかった世界を知って、とてもお買い得な気分〜♪

321 :名無し行進曲:03/01/08 01:23 ID:WN3vuQ6N
モーニング・ソング、とてもいい曲で好きなんだけど
吹こうとするとダブルハイB♭が私は当てられなくて鬱です〜

322 :名無し行進曲:03/01/08 21:04 ID:3o8LjoQF
屋不億にでているベソーンのE♭管どうなんでしょう?
2年落ちで半値以上だと、少々高いかという気がしますが。


323 :名無し行進曲:03/01/08 23:17 ID:rUFRicya
色々な人の演奏でVaughan WilliamsのConcertoを聴き比べたのですがAndre Previn指揮のJohn Fletcherはあれで良いのか?皆さんどう思う?PJBAのFletcherはすごく好きですよ、誤解の無いように!

324 :名無し行進曲:03/01/09 02:12 ID:yQbxA6kX
>>323
PJBA???
Philp Jones Brass Ensemble


揚げ足取りスマソ

325 :名無し行進曲:03/01/09 08:32 ID:H3FJcnd0
>>323
V. WilliamsのConcerto、John Fletcher、おれは、大好きだよ。
ジェイコブスのも良かったけど、フレッチャーの方が、おれは好きだ。
(2人しか聴いたことないけど)

若いころと円熟期との違いがあるんじゃないかな。

326 :tubacca:03/01/09 23:53 ID:ShRGNum8
>>323 さん
手持ちのCDをいくつか聴いてみました。
・John Fletcher(Besson Es管)/Andre Previn/London Symphony Orchestra
・Patrick Harrild(Besson Es管)/Bryden Thomson/London Symphony Orchestra
・Michael Lind(Alexander F管)/Leif Segerstam/Royal Stockholm Philharmonic Orchestra
・Eugne Dowling(MiraphoneF管)/Paul Freeman/London Symphony Orchestra
Jacobs/CSOのLPは持ってますけど、さすがにそこまでは根性が足りませんでした。

Fletcherの「あれ」とは第1楽章のCadenzaの中で一部カットがある点のことでしょうか?
これについては、たしか楽譜にカットして良い旨が記載されてあったと思います。
上記のCDの中では、Patrick Harrild盤がOliginalのCadenzaを使っている旨が、解説に述べ
られています。Eugne Dowling盤もOliginalのようです。他の3枚については、カットされた
Cadenzaで演奏しています。

それぞれ良い演奏だとは思いますが、私自身は長年聴いてきたFlrtcher盤が耳になじんで
いますし、Tempoの取り方・Cadenzaでの間の取り方なども好みです。

327 :ボロアレキ:03/01/10 04:49 ID:kCX5JADV
アレキ型というか、ドイツ系のデカボディだけどベルが小さいB管を使っている
人へ。

ヴぇルナー・クリストフ・シュミットというところが出している、
「チェルベニーモデル」というのと「ヘッケルモデル」というのはすごく
いいです。ドイツ系の伝統的なロータリーB管チューバに特化されて設計
されたMPだから、楽器の性能をフルに発揮出来るよ。音は太いし、それで
いて、燃費がよくなる不思議なMP。

ティルツやJKは割とフリューゲルホルン系チューバにも対応できる設計
だから、クラシックなドイツチューバには合わないけど、この2モデルは
ドイツチューバには最適です。レシーバーが無いアレキのシャンクにも
ぴったりはまるし。

328 :名無し行進曲:03/01/10 22:31 ID:VYwZC/7h
あの、少数派でしょうが、アップライトのB♭TUBAにはどんなマウスピースがよろしいでしょう?
(ベソンだとか。)

329 :らくなん:03/01/10 23:01 ID:EwVzBImd
>>328
デニスのマンピーにしなされ。

330 :名無し行進曲:03/01/11 00:03 ID:Bt42WT3j
>>327
ホームページとかの紹介があればキボンヌ。
YBB641みたいなタイプ?
漏れの先輩はYBB641にディロンM1Cだっけ、大きいやつ。スンゲー密度の高いイイ音するんだ。
フりゅーゲルたいぷって、フロントアクションの楽器?それともうpライトのこと??
>>329
金デニスはメッキがはがれやすいというのは本当でつか?

331 :名無し行進曲:03/01/11 00:19 ID:kyayhWid
tubaccaさん、そのリストの中なら私はリンドが好きですな。フレッチャーの気に入らなかったのは二楽章っす。

332 :名無し行進曲:03/01/11 00:24 ID:J32DNbEj
YBB641は楽器のキャパとか考えるとデカ目のが良いと思う。私はPT-88メガに落ち着きました。ディロンM1Cも良いと思われ。641より楽器がデカくなるとセンターをかなり意識 しないとボヤけちゃうな。

333 :328:03/01/11 01:12 ID:6Kt5GxR8
やっぱデニスでつか。持ってます。1L金。
デニスの金メッキ、何年使ったか憶えてません。多分最低6年は使っているが、今だ剥がれてません。

デニスの他に良さげなマンピーあるかな?

334 :名無し行進曲:03/01/11 16:16 ID:wcOVkQQx
>>329 >>333
「デニス」って略すな。ゴルァ  勘違いするじゃないですか。

○ニスの金メッキ。
○ニスの他に良さげなマンピー    アフォなことかいて、スマソ。(m

335 :名無し行進曲:03/01/11 18:58 ID:p/BVbcV3
中級者にお勧めの教本を教えてください。



336 :名無し行進曲:03/01/11 21:31 ID:QI6yEGnL
>>334
「デニス」って普通に言いませんかぃ?
>>335
「朝練テューバ」を徹底的にしる!

337 :ボロアレキ:03/01/12 00:41 ID:PJh5NNPe
別にケチつけるわけじゃないけど、ここで紹介されるMPってアメリカン前
ピストン系か、ドイツ系の楽器でもヒルスみたいな太ボア太ベル向けのMP
でしょ?しかもC管が前提になってるし。

昔っからドイツで使われているベルは小さいけど巨大ボディのB管に合う
MPはぜんぜんタイプが違うよ。

338 :名無し行進曲:03/01/12 01:27 ID:122sf4uA
>337
カイザータイプともちょっと違うんですか?

339 :名無し行進曲:03/01/12 07:07 ID:3o0TTlM2
>336
ありがとうございます。

340 :YBB:03/01/12 14:17 ID:xlafgw5+
じゃあヴェルトクラングとかの事??ベルは確かに小さい。
全力で吹き込むとものすごい勢いで音が割れる・・・。でも渋い独特の音がいいと思う。
>>335
ロジャーボボのマスタリング・トゥーバはマジで良いです。

TUBA吹きOFFに行ってまいりました。
いんや〜〜、百戦錬磨のTUBA吹きが集結し、
楽器は全部で定価で1000マソ円くらいあるし(時価多しw)、マウスピースは椅子に乗り切らないほどあるし
かなり熱い世界を堪能させていただきますた。次があればもっと集まるといいですね!
マイネルウエストンMODEL2000はやっぱり超イイ!YBB201が定価で5台買えるほどの値段だそうですが(爆
試奏する機会があったら、吹いてみると感動すると思います。


341 :みほ☆:03/01/12 14:34 ID:M10WLa61
ヤマハのって音程高くなるよね(;_;)


342 :いくみっつ:03/01/12 14:56 ID:xMjI03yf
では僕も持ってるマウスピースをあげます
miraphone thinertorchestramodel tu41
外見はデニスにそっくりです。口径はヘルバーグ2より少し小さめ微妙にVカップです
深さはジャルディのデックににていてスロートは普通です。
ベルリオーズのハンガリーマーチやマイスタを吹きましたが反応がすごく良いです。
デックモデルがきついと言う方にちょうどいいとおもわれます。
また折りをみてかきこします

343 :マイネラー2000:03/01/12 15:45 ID:VJgN7A+O
オフ組の方々、昨日は乙ですた。良い時間が過ごせたと思います。
>>ボロアレキ氏
漏れが2000買う前に三ヶ月ほど、まさにおっしゃるとおりの楽器、マイネルのヒルガースモデルを
吹いてたりしたんですが、太管小径ベルだと、あまりでか過ぎず、深めの奴が良かったような気がします。
今の2000にも同じ物さして吹いてますが、違和感はないですねえ。ま、探せばモアベターなのがあるんでしょうが、
特に困ってないのであのまんまです。
ちなみに、ミラフォン9M(旧品番)です。

344 :名無し行進曲:03/01/12 16:24 ID:122sf4uA
かといってシュミット扱っているとこはかなり少ないでしょ…
アイルリッヒのAタイプ試してみようかな。

345 :名無し行進曲:03/01/12 19:04 ID:496kBYDh
日本ではシュミットって手に入らないんですか?
YAHOOで検索しても無いし…
是非吹いてみたい!!
誰か情報を下さい!

346 :名無し行進曲:03/01/12 22:21 ID:4Vfp2K1j
off会の報告キボン

347 :マイネラー2000:03/01/12 22:32 ID:A2/D0QJD
>>346
激しくマターリした感じのオフですた。
1200
よおく氏、tubacca氏、ノニワ氏集合
1230
マイネラー2000参上
1300
YBB氏降臨、楽器交換試奏。
1330アンサンブル開始、主に楽譜が白い奴
1415
YBB氏出勤、残りはマウスピース試奏、アンサンブル、雑談など。
1530お片付け開始、スタジオ代清算。
1600ダクへ移動。tubacca氏楽器を宿に持って帰るため待機。
1730二次会、新大久保の笑笑にて。大いにもりあがる。
2030
糸冬 ア
そんな感じですた。人数増えるともっと楽しいかな、と。

348 :ボロアレキ:03/01/12 22:41 ID:PJh5NNPe
チューバのシュミットは特に入手が難しい。ヘッケルモデルも
チェルベニーモデルも地質的には受注生産。

昔っからドイツの桶で使われているB管の名残を感じさせるのは
やっぱりアレキだね。あとはメルトンのヒルガースモデル。これは
実はベルリンフィルの備品をコピった楽器なわけだが。

ヤマハはカスタムもプロモデルもちょっと古典的なドイツチューバ
とは違う。ヴェルトクランクとか今のチェルベニーは論外。

349 :tubacca:03/01/13 00:05 ID:Z8nvuS1P
オフ会参加の皆様お世話になりました。次回はも少し環境に優しい譜面を探しときます。
TubaだけでEuph.Tuba4重奏の楽譜はなかなかキツかったですね。
(それとも、あらかじめ曲を決めて事前配布するとか)
4月にDACが移転するようですから、そのころにでも考えましょうか。
Tuba吹き同士での雑談は楽しかったですね。普段周りにTuba吹きがいないので、ここで
は話せないようなこともお話しすることができ、ちょっとすっきりしました。

今日は東京から昼前に戻り、N響栃本氏による金管練習とConcertoの合わせ。
ブレス・コントロール等の基礎ができてないのを思い知らされました。
栃本氏はオスカー・ベーメのConcerto用に、グローバル製特注のA管Tp持参。
落ち着いた中にもシャープ系の楽器のキラリとした感じがあり、いい音でした。
その後急遽オケの新年会。お店に着いたらよそのバンドの方で年長の方が3人ほど
合流してて、宴会の流れが見えず2時間ほどで私は早退しました。

>>331 さん
V. WilliamsのConcertoについて、他に録音が出てるのがあったら教えてください。
(BISから初演者のカテリネット盤が出ているのは知っていますが。あと、エンパイア
ブラスの5重奏への編曲とか。)

>>364 ボロアレキさん
以前、ウィーン・フィルのPaul Halwaxさんに楽器について話したところ、B管・F管
チンバッソにRudolf Meinlを使っていて、Mouthpieceはウィーンの工房で作って
もらったBowl ShapeのCupのものを使っているとのことでした。

350 :ボロアレキ:03/01/13 00:36 ID:JR94wxGW
もう今のウィーンフィルは別に昔のウィンナ・チューバとも、古典的なドイツ
スタイルともなんの関係もないよ。

今、古典的なドイツ的な演奏スタイルを受け継ぐのは、セミダブルのF管を
使っているような人たちでしょう。あとはドレスデンとか。



351 :ノニワ:03/01/13 01:15 ID:OXGWIZIb
流石にチューバのオフ会は凄い光景でしたね。
普段は見られない光景がいっぱい・・・。
ノニワは数多の巨大マッピ、ロメラやWDを吹き比べるという、
前代未聞の体験が出来ました。
ノニワもYBBさんに胴囲で、
マンハッタンの吹き心地は印象的なまでにばらすいしです。
いつかは買いたい楽器のNo.1

ただ参加者が思ってたより少なかったのは少し意外だったかな?
この位の人数ならではの良さもあるけど、
次回があれば定価1500万円分くらいは集まりたいですね。

352 :ベル:03/01/13 01:36 ID:5vafbGT5
ボロアレキさん

ずいぶん、ドイツスタイルのオールドアレキや
古典的なドイツスタイルのチューバにこだわりを
お持ちのようですが
ボロアレキさんがどういった環境で音楽をされていて
チューバの「音」と言うものにどういったステータスを
求めておられますか?

353 :ボロアレキ:03/01/13 09:01 ID:JR94wxGW
若干ツッコミ。チューバの音にステータスを求めるというのは日本語が変。

水槽板だからあたりまえだけど、ここのヨーク吹きの人たちはブラス主体
の人たちでしょ?こちらは桶専門。で、演奏環境が整ったところ(音響が
いいこころ)でしか演奏しない。
そうすると、バスや木管低音、トロンボーンセクションを潰さない音が
最重要になってくる。そしてある程度芯がある音を出さないとね。

そうなってくると、小型のF管と、でかいけどベルが小さいB管が最適なのよ。
F管はウィンナ・モデルで、B管はクノートだよ。汎用性を求めてベルが大きい
楽器もあるけど、グロニッツのEs管だから音はコンパクト。

354 :名無し行進曲:03/01/13 11:58 ID:JrmYS8gp
>OFF会
マンハッタン吹きたいなあ...ヒルスの520は登場したのでしか?

355 :名無し行進曲:03/01/13 14:20 ID:LThidiq4
ヒルガースモデルってどんなのかと思ってマイネルのページを見てみたのですが
BBチューバの186って何者?1/4サイズだと。

356 :マイネラー2000:03/01/13 14:52 ID:69ut72n5
>>355
ヒルガースモデルのB管については、パイパーズ去年の一月号にインタビューが載ってたりするし、
ジャーマンブラスのCDのジャケットに載ってたりします。
あとは
ttp://www.germanbrass.de
のFOTOSから全体写真で持ってるのがそう。
>>ボロアレキ氏
漏れも余裕があったらもっかいメルトンのヒルガースモデル系の楽器欲しいんすよ。
いろいろ大変な面もあるけど、B管の白玉の音、いいんです。

357 :よおく ◆FoTuba/FT2 :03/01/13 16:54 ID:5gppIYj7
OFF参加の皆様、大変乙ですた!
とても有意義な時間を過ごせて、計画して良かったです♪
詳細のうpどうもでした>マイネラー2000さん

次回、機会があれば、もうちょっと綿密に計画しますね。
予め譜面を配ったりもしたいですし。Euphの音域がキツイのはともかく、半年ぶりにF管吹いて初見での運指はダメダメでした。
ま、時期はまたみんなで考えまひょ。今度は倍は集まりたいですなぁ。


>>354
520持って行きましたよ♪ ANTONの440Fも持って行きましたが、5番ローターが固着してたのでそのままDACに入院(汗


一生モノのつもりで買ったヨークでしたが、まだまだ模索の旅は終わらないようです(w
だって、マイネル良すぎなんだもん。。。



358 :名無し行進曲:03/01/13 18:58 ID:xFiQmoqD
ボロアレキさん
私も昔のアレキのB使っているのですがシュミットのヘッケルモデルも
チェルベニーモデルも手に入らないということですか?
ボロアレキさんはどこで手に入れたのですか?



359 :ボロアレキ:03/01/13 20:39 ID:ozFkcr69
ドイツに在留しているプロを通じてオーダーを出しましょう。それが
一番早い。もちろんリム形状などは自由に出来ます。ただしアレキは
年代によってシャンクが異なるので、今の楽器にあわせたMPを送るのが
理想。材質もニッケル、ブラス、銀と何でも出来ます。

アレキの元になった楽器は戦前のボーランド・フックスとチェルベニー
だから、チェルベニーモデルとの相性は抜群です。

メルトンのヒルガースモデルにはヘッケルモデルの相性がいいみたいです。

360 :YBB:03/01/14 11:05 ID:u5Jg55RA
>>ドイツに在留しているプロを通じてオーダーを出しましょう

って相当限られた人じゃないと出来ない気が・・・
大ボデーの小ベルB管も、ずしっとした音が出そうで吹いて見たいな。
マイネル197とかはこのスタイルに当てはまりますか??

ブルックナーの曲は金管キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
だと聴きましたが、(こないだのN教アワアではユーフォだかワーグナーチューバがいた気が)
チューバも(゚Д゚)ウマーですか??
お勧めの曲とかあったら教えてくださいまし。

361 :マイネラー2000:03/01/14 12:08 ID:MKZgbwlw
>>YBB氏
四番ロマンティック、七番八番九番等相当にウマーでつ。
マイネル197ってのがいわゆるヒルガースモデルで、ブーラント&フックスの復刻版です。
きついけど、良い音しますぜ。

362 :ボロアレキ:03/01/14 14:11 ID:SOQjCuva
あとは、ブレゼルマイヤーかな。これは日本でも比較的入手し易いはず。
ドイツ系B管専用モデルと、小型のF管専用のモデルがあります。
あとはその昔ジャルディネリにあったウィリアム・ベルモデルかなぁ。
マスターをグレッグ・ブラックが持っているはずだから、彼に頼めば作れる
と思う

ドイツ系のB管(ボアが細くてボディは大きいがベルは小さい)のほうが
ヨーク系の楽器よりはぜんぜんきつくないですよ。ボアが細いのは楽だ。
ヒルガースモデルはボアサイズを広げてあるから、割に体力がいります。
オリジナルのクノートやシェルツァー、ボーランド・フックスは非常に楽
にふける。

長時間吹くことを考えると、ヨーク系より楽だと思います。特にF管。
特に桶ピットで長時間吹かなきゃいけない場合はなおさらですな。

363 :マイネラー2000:03/01/14 14:21 ID:AqBa8mDI
>>ボロアレキ氏
なるほどね。漏れはマイネルの197とか、モダンのアレキだけで、
オリジナルは吹いてないのでどんなもんかわからないのですよ。
F管はアレキを使っていますが、しかし学校にもウインナありますけど、
今から運指覚えるのは大変かなあ。吹いてみたいとは思うんですがね。

364 :ボロアレキ:03/01/14 14:34 ID:SOQjCuva
注意。アレキの6バルブF管はウィンナ・チューバというよりも
普通のF管にウィーン式のバルブをつけただけです。

オリジナルのウィンナ・チューバ(モリッツやデーマール、あとは
楽器製造組合のもの)はもっと小型だし(ヤマハのコンパクトな
前ピストンシリーズより小さい)、もっとトロンボーンに溶け込む音
がします。

トロンボーンセクションからはすごく評判がいいんですよね。
ウィンナ・チューバは。特にドイツ管を使ってる連中からはね。

365 :ボロアレキ:03/01/14 14:38 ID:SOQjCuva
F管に関しては、バルブシステムだけ右3左3のウィーン式を採用
しておいて、ボディやボアサイズはそのままという楽器がほとんど
なんだよね。

脱色されて芯が無い音の楽器が主流の今となってはもう流行らない
楽器なのかもしれない。ウィーンフィルもフンメルさんが辞めてから
アメリカンな楽器100%に変わったし。

366 :86a:03/01/14 23:59 ID:L8929mJ+
初カキコですが、失礼します。

世界チューバ・ユーフォニウム協会が発行してるチューバジャーナルを読んでみたいのですが、どのように入手したらよいですかね?

367 :名無し行進曲:03/01/15 00:32 ID:/bwQC9tH
流行りすたりもあるとは思うけど、ここ20年のラインナップの
変化を見ていると、テューバってまだ進化中なんだなぁって思うよ。
特にC管はバリエーションがずいぶん増えたような。

368 :名無し行進曲:03/01/15 00:44 ID:VDmmWvk/
tubaccaさん、ヴォーン ウイリアムズのコンチェルトの件ですがR ボボをお忘れですよ。あとは一楽章のみジェイコブスの無伴奏のもありましたよね?あとは思い当たらない。J ウイリアムスのコンチェルトって聴いた事あります?

369 :Part1の1:03/01/15 09:05 ID:3460r31F
うぅぅ。。。
知らぬ間にこんなにすれが育ってるとは。感涙。
皆様乙です。
私自身新天地へ越してきて楽器もほっぽりだしてる状態です。
E♭TUBAだからなぁ・・・
一楽団に1本あれば充分だし。涙
どなたか大阪市近辺でいいところご存知内ですか?

370 :名無し行進曲:03/01/15 12:10 ID:01uJid5f
海外のHP見てると安いですよねえ!魅力的です。でも試奏もできないし、返品可といわれても送り返すだけで大変そうです。どなたか海外からネットなどを通じて新品を購入した方のお話が聞けたら嬉しいです。

371 :名無し行進曲:03/01/15 12:13 ID:wj8beXe0
大阪市近辺とはどの辺りまでを差すの?

372 :Part1の1:03/01/15 12:20 ID:3460r31F
>>371
梅田から車で1時間未満くらいの範囲かなぁ・・・




373 :名無し行進曲:03/01/15 12:55 ID:IRPgXv0W
>>368
新田孝さん指揮で、稲川先生ソロの演奏を聞いたことあります。
オケは忘れた。「俺にゃあ吹けねえよ」って感じでした。
参考になってませんね。
>>370
アントンに直接オーダーした人がいましたよ。詳しく聞いてないけど
代理店を通さない分、とんでもなく安かったとか・・。

374 :名無し行進曲:03/01/15 15:17 ID:01uJid5f
マイネル2000の評判が良いようですが、2155との違いはどんなところなんでしょう?

375 :マイネラー2000:03/01/15 15:30 ID:aPEUfhty
>>374
1.リードパイプのカーブが緩やか。
2.五番、つうかロータリーからの枝管のレイアウトがワイド。
3.全部板から叩いてつくってるので、金属が柔らかい。
あとは、御自分で吹かれるのが一番かと。

376 :ベル:03/01/15 18:51 ID:Y0KmWcEC
>>370

新品ではないですが、海外オークションで個人輸入はしました。
とにかく安かったですし、諦めのつく値段で買いました。
短い付き合いでしたがそれで演奏会もでましたし納得のチューバでした。
正直、試演奏できないのでリスクは大きいです。
諦めのつく値段で妥協して買うほうが精神的には楽ですね。

377 :マイネラー2000:03/01/15 19:06 ID:QUCDbFCO
3.叩いてつくってあるから金属が柔らかい。

…で?

スマソ肝心な事書き忘れてた。
だからかどうかわかんないけど、振動が死なないのかなあ、吹奏感がすごくいいっつうか。
変なきつさはないですよ。タイプはたしかにアメリカンかも知れないけど(おもいっきりWTC彫ってあるし)、
じっくり鳴らす楽しみのある、良い楽器です。

378 :YBB:03/01/15 19:18 ID:addJnvpt
マイネラーさんお返事ありがとうございます。今度CD買って聞いてみます。
>>367
それだから、チューバっていろんなメーカーの写真見ていると面白いですよね!
バルブシステム、調、バス巻き、いろんなタイプの組み合わせがあって
同じメーカー内でもモデルごとにまた巻きが違う。トランペットだとこうはなりませんよね〜。
でも、バス巻きF管は見たことないな。C管ならリンク集にある外国の中古ショップで見かけたけど。
Part1の>>1さん
前スレでは確かEsバス論議で流されてしまいましたよね(ニガワラ
http://dir.yahoo.co.jp/Regional/Japanese_Regions/Kinki/Osaka/Entertainment/Music/Classical/Brass_Bands/
いろいろホームページを覗かれてみては??リンク集をたどるともっといろいろあるだろうし。
>>370
海外オークションだとクソ過ぎて使い道が無くてWベルチューバに改造されるというオチまで付くかもしれませんよ(火暴
送料だけで6マソとられたし。
ヤマハのチューバだったら海外でも落札しても大丈夫そうだけど
[Vintage Great TUBA ☆ Nice condition l@@k! (no case)]見たいなのに入札すると痛い目あう確立高し。
でも、見ているだけならやっぱりE-bayは面白い。

379 :ベル:03/01/15 19:27 ID:yxemQWVK
YBBさん

輸送費が6マソですか!えらい、高いですね。
私の場合アメリカのイーベイで落札して
ブルガリアからの空輸でUS100$でした。
国によってそんなに価格差があるもんでしょうか?

380 :YBB:03/01/15 23:02 ID:addJnvpt
ひょっとしてボられたのかも知れないですねぇ。
たしか$950くらいで10マンならいいかなと落札したのですが、最終的に関税などを取られて16マソになりました。
たしかアメリカのフィラデルフィア州からの発送だったと思う。
家の親は何回言っても「フィラデルフィア」発音できなかったなぁ(遠い目

no case だったので壊れないように凄く厳重な包装はしてもらえましたが。。。
明けた時は玄関がエアクッション、発泡スチロール、アメリカのスーパーの広告/新聞、ダンボール等で
通行止めになりますた。
「良くない楽器だ」と体で分かっても、理性がそれ認めるのに1週間ぐらいかかりましたね。
よく見たら>>370さんは新品の楽器でしたか・・・。
やっぱりホームページとか見ると日本で買うより安そうですねぇ。

381 :tubacca:03/01/15 23:25 ID:BkWld0Zy
オフ会での我が身のふがいなさを反省し(前の週に申し込んでいたんですが)
昨日は久しぶりにホールを借りて、Mastering the Tubaを中心に3時間ほど
練習しました。ここしばらく、まとまった時間をとってきちんとした練習をやって
いなかったので結構疲れましたが、気分はさわやかです。
やっぱり、ストレスがたまったからって酒と食い物に逃げてちゃだめですね。

>>368 さん
BoboさんのWilliamsのConcertoはどこから出てますか?是非レーベルと
番号を教えてください。手持ちのCD3枚ととLP(!)5枚を見てみましたが、
見つからなかったもので。
他に私が知っている中で、Cooleyさんが吹奏楽伴奏で録音したのは、
Pipersに注文中。それから、Harvey Philips先生が録音したLPを持ってます。
J.WilliamsのConcertoはAVSから出ているようです。CDは持っていないけど、
楽譜は持ってます。

>>YBBさん
BrucknerのTubaはイイよぉ!!
私はこれまで4番を2回演奏しただけですけど、いつかは他の曲も演奏したい
ものです。オケスタが出てますから、どうぞおためしあれ。



382 :tubacca:03/01/15 23:27 ID:BkWld0Zy
>>ボロアレキさん
一連のドイツTubaに関する書き込み、大変勉強になります。
1991年にHarvey Philips先生が来日し講習会を行った際、私は「近年の大型化
していくTubaについて先生はどのように思ってますか?」と訪ねたところ、
「OrchestraはグロテスクなMonsterになりつつあるようだ。音楽の繊細さ
(Sensitive)が失われてしまっている。」と語ってくれました。
また、Pipers48号の記事でJohn Fletcherが楽器の大型化とそれによって
失われたものについて述べていました。

私自身は小振りのC管とF管を使い、オケの中で音の芯と輪郭をはっきりさせた
Tubaの音を意識しているつもりです。おかげさまで周囲からそれなりの評価を
いただいております。ボロアレキさんのおっしゃる、ベル経の小くて大きなB管
にはちょっと踏み込めないでいますが、今後ともご教示いただければ幸いです。
よろしければ、ぜひ次回のオフ会においでくださいまし。

>>336 86aさん
こちらをどうぞ。
世界ユーフォニアム・テューバ協会のページ ttp://www.tubaonline.org/
ちなみに私はここのLife Memberになってます。オトクです。

383 :ボロアレキ:03/01/16 13:32 ID:ax1A23Jw
異様なまでの太管化、ベルの巨大化はしょうがないですよ。音響が悪いところ
で演奏したり、いろんな場所で吹かなきゃいけない人には正直小さい楽器は
つらいと思います。
ただ、最近、小ぶりな楽器への回帰が多少すすんでいますが、60年代までに
ヨーロッパで主流だった楽器はさらにボアもベルも一回り小さいです。

ただ、最近は前ピストンの巨大楽器がはやる一方で、中間タイプ(一昔
前のミラフォンとかルドルフ)などが忘れ去られているのは以外ですけどね。
前ピストンの巨大楽器は音楽的にも肉体的にも巨人でないと吹きこなせない
でしょう。

384 :名無し行進曲:03/01/16 15:40 ID:F8AMVU1s
>>383
3/4サイズの楽器とはまた違うのですか?>小ぶりな楽器


385 :名無し行進曲:03/01/16 17:45 ID:4YMoYyeV
私、山羽の3/4サイズツカテいまーす。
最近は案散ぶるしか吹いていないから。
案散ぶるで使うには非常にが良いですよ。
桶から寅を頼まれたときはそこのチューバ吹きがツカテる
5/4サイズのC管で吹いてます。

386 :名無し行進曲:03/01/16 18:36 ID:mWEJvoZQ
毎寝るのカタログには2145とともに5/4の2155にも
「1本しか持てない人にはこれ!」というようなことが載っていますが、どうなんでしょう。
普通のアマチュア奏者にとってはやはり1本でアンサンブルも桶も水槽もこなしたい方が
多いかと思いますが、真のオールマイティはあり得ないとしても、そこそこオールマイティ
な楽器とは?ミラフォン88とか、どうかな?

387 :ベル:03/01/16 22:02 ID:TsDfEMGJ
現在ヤマハ67B4をB♭管でメインで使ってますが

比較的サイズの近い
ペラントゥッチのPT60とPT61を試してきました。
ヤマハも上記の両者もB管に使うにはカップも浅くスロートも細いですが
私の使用してる楽器との相性は良いようです。

私個人の感想ではPT60に好感が持てました。

388 :名無し行進曲:03/01/16 22:03 ID:/nZOdGOb
>386 
ミラフォン88ですか。
あとtubaccaたんのルドルフPTとか、同社のロータリー3/4、4/4なんかもいいかも。
マイネル2145には禿胴だし、ヒルスのピストン4/4なんかも...そこそこオールマイティかなあ。
まあオールマイティなんてのは、有り得ないので漏れは太いC管とF管で遣っております。


389 :ベル:03/01/16 22:05 ID:TsDfEMGJ
>>387
間違えた

PT60とPT61ではなく

PT60とPT62ですた。

390 :ボロアレキ:03/01/16 22:21 ID:B5rN0NoQ
小さい楽器とは?

バスチューバ(本来B管のみ。今ではC管も入る)はベルが小さく(最大でも
42センチベル)、ボアが狭い楽器。バルブは4つ。
小さいチューバ(F管)ではベルが小さく、ボアが狭い楽器。バルブは、
ウィーン式では6つ。

ということは今ではこうした楽器は存在しないことになります。
今のコンパクトサイズの楽器は小さいけど太い音を出すのを目的
にして、ボアが太いものがほとんど。C管はバルブを太くせざる得ない
だろうけど、B管はボアが太くてもいいのに。

391 :ボロアレキ:03/01/16 22:28 ID:B5rN0NoQ
訂正。C管はバルブをじゃなくてボアだ。

そういう小さい楽器の親類というかグループとして、
6バルブのフレンチ・チューバや、イギリス式のC管やF管が
あります。
セミダブルのFチューバもその範疇かな。これも原型はチェルベニー
なんだけど。

今作ってるところではアレキと、メーニッヒぐらいかなぁ。ヤマハ
の試作ダブルなんかも、ロングモデルのほうは、それっぽい音でした
けどね。メカも良かったし。

392 :ボロアレキ:03/01/16 22:40 ID:B5rN0NoQ
余談だけど、アメリカのメジャー桶でも昔っから巨大楽器や太管
マンセーじゃない桶もあるんだよね。

ずばりボストン交響楽団。ま、アメリカ随一の音響を誇るような
ホールで演奏できるような桶だからな。
70年代前半までトロンボーンも比較的小型で細管に近いボアの楽器
で通してたし、チューバに至ってはセミダブルだし。

逆がシカゴやニューヨークや西海岸の桶で、戦前から前ピストンの
巨大楽器。ジェイクはウィンナ・チューバも使ってたらしいが。

393 :名無し行進曲:03/01/16 22:43 ID:F8AMVU1s
フレンチ・チューバって
http://www2.mackey.miyazaki.miyazaki.jp/MusicRoom/FrenchTuba/default.html
こういうユーフォ音域のものってこと??

394 :名無し行進曲:03/01/16 22:54 ID:F8AMVU1s
ついでにヤマハの試作モデルの差し支えの無い範囲で詳細きぼん!

395 :マイネラー2000:03/01/16 22:55 ID:sXUCl4YL
>>ボロアレキ氏
アレキの古い、つっても昭和39〜42年くらいの楽器もあるが、大ボディ小ベルで、ただボアはそんなに狭くないでつ。
ちなみに駆動系統はドラムロータリーにS字クランク。んー渋い。
閑話休題
細ボアのBコントラバスチューバで、今思い出したのがアントン。ただ、ベル口がせまくて45cmベルだからフレアがチョト急。
スマソ何だか文体がまとまらない。王国の弊害か(w

396 :名無し行進曲:03/01/16 23:03 ID:ihJy0xle
>>393
これかな?
昔某雑誌でフレンチチューバの写真出ていたよね。
コルトワ製と書いてあったような気がするが、
当時の折れはコルトワって何のことだかわからなかった。

397 :名無し行進曲:03/01/16 23:38 ID:GMmgixsh
ペラン(テルツ)のマッピのカップ内面は鏡面仕上げじゃないですか。
今ひとつシルキーのカスタム(ヘル2のことです)や、ラスキーみたいな
えぐりがのこってる削りの方が鳴りがいいような気がするけど
どんなもん?

398 :名無し行進曲:03/01/16 23:50 ID:Xxx9+7vc
397〉
関係ないっしょ、恐らくメッキかけても関係ない。ピストンのキャップかえても関係ない。

399 :名無し行進曲:03/01/16 23:55 ID:MgAhWIyh
tubaccaさん
例のボボのはCDは持っておりません。中学時代(15年位前)に先輩に借りたテープなんです。インデックスに詳細書いた筈だからまた暇を見付けてさがします。しかし色々調べましたがテープの表記がガセでボボの録音ないかもしれないっすね。

400 :名無し行進曲:03/01/17 00:02 ID:chXE0HbW
400



板前

401 :名無し行進曲:03/01/17 00:03 ID:YF9XpDRL
397>
一昔前フォセット?のディンプル加工ってあったけど、
そういう理論かも

402 :名無し行進曲:03/01/17 00:15 ID:0orSK1ci
ボロアレキさん
貴方の意見は確に貴重ですごく勉強にはなるが文章が好きになれない、威圧的だ。ここ見てるだけでも良い板だし意見が貴重なだけにもったいない。もっとフレンドリーになって欲しいっす。
皆さんはじめボロアレキさん板を感じ悪くして申し訳ない。

403 :ボロアレキ:03/01/17 02:50 ID:3T4VcdiD
試作ヤマハは元都今日の安元せんせとヤマハの共同開発。確か大阪
フィルで使ってる人がいるはずだ。
ショートはベルが根元から太くて、ロングはグロニッツ型というか、
Fチューバに補正管をくっつけた感じ。最終モデルはロータリーを
チタンで作ったと聞いたが。ショートモデルはえらいボアが太かった
記憶がある。

ベルの根元から太いヨークモデルとかチューバで試作がいろいろあるん
だけどおそらく商品化はされない、だろうなぁ。

404 :ボロアレキ:03/01/17 02:54 ID:3T4VcdiD
知られざるヤマハ試作その2。

前ピストンのコンパクトモデルは皆さんご存知。
しかし、これにも細ボアC管特注モデルが存在する。
アーバンブラスアンサンブル(今はなし)の奏者が特注した楽器。
カナディアンブラスのチャック仕様の楽器にF管ボボモデルのベル
を装着したという特注楽器。ボアも細い。この楽器でフレンチ・
チューバ(ユーフォの音を一オクターブ下げた感じ)のような音を
出していた。

405 :ボロアレキ:03/01/17 03:01 ID:3T4VcdiD
フレンチチューバは実はまだ現役だったりして。
トゥルーズの来日公演で持ってきてたよ。ラヴェルで吹いてました。
フレンチチューバはC管とB管があって、代表的なのはケノンかな。
コルトワはあんまり使われていなかったそうな。

ただ、指揮者によってはフランス物でもドイツ系のF管ロータリーで
吹く桶が多いらしいよ。こだわる指揮者の時だけ登場するようだ。

アーノンクールあたりの号令でウィンナ・チューバも復活してくれる
とうれしいものなのだが。

406 :ベル:03/01/17 03:06 ID:kJz3lrVD
ボロアレキさん

凄い情報網ですね。

ボロアレキさんの知ってる限りで
ロータリーのE♭チューバをメインで使ってる方っていませんでしたか?

私は中学が水槽でしたが
高校からは仲間7人だけでアンサンブルもどきのような事をやりながら
ロータリーE♭チューバを長年使ってました。
それ以前使っていた楽器はE♭バスYEB321Sです。

自分自身ロータリーのE♭チューバを使われてる人に会った事がいまだに
無いのです。


407 :ボロアレキ:03/01/17 03:16 ID:3T4VcdiD
いますよ。プロだけど。ハイデルベルグの歌劇場の人がグロニッツのEs
ロータリーの4/4サイズの特注モデルを使ってた。もちろん5ローターで、
全てフルフロウバルブ(超軽量で、中はカーボンファイバー製)でした。

これは聞いただけだけど、戦前のアメリカの空軍バンドや、桶にはヨーク
のEs管前ピストンを使ってる人が結構いたらしいです。で、今はそうした
ヨークが改造されてC管に・・・・・・。

C管は音程悪い、F管は低音出しにくい、間をとったEs管はすごく使いでが
ある楽器なのになんで使用者が少ないんでしょうね?尼だったら5バルブ
にすればこれ1本ですべてに使えるのに。

408 :ボロアレキ:03/01/17 03:21 ID:3T4VcdiD
もし手に入る機会があるなら、ヨークオリジナルのEs管は買っといた
ほうがいいですよ。改造され、切り刻まれてない物でもEs管だと安い
ですから。

良いEs管の楽器ってほんのちょっとしか選択シがないんですよね。
グロニッツとかに特注すりゃそりゃいいものが出来るけど、値段は
高いし納期は遅いし。

409 :名無し行進曲:03/01/17 03:26 ID:5eLkL7fd
これは凄い。
ボロアレキ氏をtubacca氏に次ぐチューバスレ二人目の神と認定。

410 :ベル:03/01/17 03:32 ID:kJz3lrVD
やっぱりプロですか・・・

アマでのE♭人口は少ないです。
主流はコンペ搭載が多いのでしょうね。
私がE♭ロータリーを使うようになったきっかけは、
たまたま中古の出物が当時あったこと、
YEB321Sの不満点が補えた事が要因です。
4バルブでしたがいい楽器でした。
既に手元に無いのは惜しい事をしたと思ってます。

現在の所属は大編成の水槽ですので、B♭管オンリーで演奏していますが
私には現在人気のデカイサイズのチューバを吹きこなす
技量もパワーもありません。管の厚いチューバも同じです。

チェルヴェニー系の400ミリ〜450ミリサイズのベルと4/4サイズのボディー
そして管が薄いモノが扱いやすくて自分にはあってます。


411 :ベル:03/01/17 03:37 ID:kJz3lrVD
>>408

イーベイでE♭管はいつもあさってます
ヨークオリジナルのE♭管はたまにベコベコのボコボコが
出品されてるように記憶しています。
安いのですが落札されずにドローになるパターンも多いみたいですね。

412 :名無し行進曲:03/01/17 04:04 ID:K1F5snku
フロントアクションエスヨークは見たこと無いなあ。ベルさんの言うベコベコアップヨークは確にオークションで良く見掛ける。

413 :ボロアレキ:03/01/17 10:57 ID:3T4VcdiD
もちろんぼこぼこの楽器は論外です。綺麗なやつ(大概はサテンシルバーです)
でも$3000ぐらいで買えます。もちろん4バルブ。
あとは割にEs管をC管に改造した楽器のほうがB管を切ってC管にした楽器より
もよかったりしますね。

管厚が薄い楽器は吹きやすいですよね。でも代わりに銅の含有率が高い
ゴールドブラス(ふるいアレキなんか真っ赤です)でないとちょっと音量
的につらいかも。

管厚があるヘビーモデル、超太ボアモデル、巨大ベルモデルは、やっぱり
オールマイティーではないような気がします。事実、音響が良いところでは
バスやトロンボーンの連中から評判が宜しくないんですよね。この手の楽器
は。

414 :名無し行進曲:03/01/17 12:28 ID:nx+/CNih
質問
管厚が薄く、太いボアも駄目?
もう一つ
一般的にコントラバステューバはピストンよりロータリーの方がボアはでかいですよね? ボアサイズはやはり密接なもの?
しかし最近のヒルスヨークは重量増えすぎだと思うのは私だけ?

415 :ボロアレキ:03/01/17 14:11 ID:3T4VcdiD
あの、もともとドイツ、チェコ系のロータリーチューバのオリジナルは
ヨークよりもはるかにボアが狭いんですけど。今、ロータリーの楽器も
大音量を求められているから前ピストンの楽器に習ってボアを広げている
だけですよ。60年代のミラフォンなんかは今よりボアがはるかに狭いです。
そして世界のC管化、大音量化にしたがってベルが大きいモデルをリリース
して、ボアが太くなっていきます。

416 :ボロアレキ:03/01/17 14:19 ID:3T4VcdiD
それにヨーク=コーン系だって全てボアが太かったわけではない。
その証拠に、ヨークやコーンの普及モデルはそんなにが太くない。

ヨーク系=超太管のデカボディのデカベルというイメージが定着した
のは、コピーを作ったメーカーがほとんどヨークの特注仕様モデル
(シカゴ峡所有のモデルとかです)をコピーしたからでしょう。
戦前のヨークでも超太管巨大ベルの楽器なんてほんの一部、10本
ぐらいです。プロ中のプロが特注したモデルだけです。

今販売されているヨークモデルは全て超一流のプロ向け特注モデル
なわけです。強いていえばゲッツェンは違うかな。

アメリカの楽器は普及品とプロが使っている楽器とでぜんぜん物が
違うパターンが多い。しかし今、手に出来るのは超人的な技巧を持った
人たちのために作られたコピーモデルだけってのは腑に落ちませんけどね。

417 :名無し行進曲:03/01/17 14:48 ID:YjYJBlqg
結局のところ、オケと吹奏楽ではかなりTUBAに求められる音が違うということですか?


418 :名無し行進曲:03/01/17 14:59 ID:LD+UeILB
>ボロアレキ殿
ヨークコピーの楽器吹いたことあるの?
ヒルス・BM・ヤマハ・BS等のヨークコピーが、「超人的な技巧を持つ」プロでしか使えない楽器ですか?
むしろ我々一般のプレイヤーの演奏に関わる負担を軽減してくれる種の楽器だと思います。
ベル・ボアの拡大によって、間口が広くなったとも言えるかも。(誰でもそれらしい音が作れるかと)



419 :マイネラー2000:03/01/17 15:04 ID:pl5kNqoe
楽器がでかく、太くなったぶん、自分で芯のあるサウンドを作らなければならない。
ボロアレキ氏が、吹ける人でないと難しい、って言ってるのはそういうことなんじゃないかと。
アントンからマイネルに乗り換えして一番気を使うのはやっぱりそこですね。

420 :マイネラー2000:03/01/17 15:11 ID:S/0IEayP
>>417
それはあるかもね。バス寄りなのか、トロンボーン寄りなのか、あるいはホルンやファゴットよりなのか、ドソロなのか。
時代や編成によって求められる物は随分変わってるから。

421 :名無し行進曲:03/01/17 16:26 ID:OpGrixMZ
しかし、ここは2chとは思えない平和な場所だな。
>>417
それは確かにあるでしょう。吹奏楽の場合コントラバスの役割もしなければならないだろうし。
あまりTrbn.寄りの音を大人数で吹かれても効果的では無いだろうし。
一番いいのは大編成の吹奏楽団なら複数のコンセプトの楽器を使い分けることかな?
ただ、個人的には吹奏楽にはいわゆる「縦バス」が良いとは思いますが。特にスクールバンド
の場合はロータリーより安いですし・・・

422 :名無し行進曲:03/01/17 16:35 ID:OpGrixMZ
ついでです、ここにいる方々は吹奏楽などの合奏におけるTUBAの重要性は
当然理解しておられるでしょうが・・・
しかし、吹奏楽の指導者の多くはTUBAの重要性を理解していないのではな
いでしょうか?このスレでも出ているようにTUBAはかなり作り手の個性の
際立つ楽器ですから、様々な研究が指導者にも要求されるように思いますが、
どうしても、ほかのメロディー楽器(ラッパとか?)のことばかり考えている
指導者が多いと思います。

423 :ベル:03/01/17 16:38 ID:QxoJ1Xpx
>>417

私は桶の経験が無いので桶についての意見はいえないが
水槽だけでも曲や指揮者の意図を解釈する時

弦バスのような音
木管低音のような音
チューバ本来の音

など、水槽でチューバで演奏していても
「・・・のような音」は求められます。

>>418
マイネラー氏の意見に禿同
人によって好みや技量やパワーに違いがありますので
「何が正しい」では無いのです。
私も、ヨークコピーを試演奏した事はありますが
私にはとても扱いこなせる代物ではありませんでした。
それくらい、技量やパワーを必要とされたのです。
音は輪郭を無くしホワホワ、ボケボケの音になり
少なくとも私が理想としてる好みの音色や音質とは程遠かったです。

私も、人によく「信じられない」と言われますが
世間一般に定評のあるミラフォンのロータリーですが
私は吹奏感、音色や音質の好みの観点から苦手としています。
チェルヴェニーのほうが相性も良いし、好みの音色や音質を
提供してくれます。
ですので、好んでチェルヴェニーを使ってるのも
自分と相性がよく楽器とシンクロしやすいからです。

424 :ベル:03/01/17 16:45 ID:QxoJ1Xpx
>>422

それを言うなら
チューバ奏者が指揮者の解釈や意図を理解していく
力量を身につける事も必要です。
特に他のどの楽器よりも自分自身で解釈する事を
求められる楽器ではないでしょうか。
私は指揮者からの無言の言葉を指揮から伝わる表現を
出来る限り解釈するよう努力してます。

425 :ボロアレキ:03/01/17 16:53 ID:3T4VcdiD
しかし418みたいななのが出てくるのはお笑い。もうちょっと空気を
読もうね。
残念でした。オリジナルのヨークC管も、ラスクカットの改造ヨーク
も全て吹いています。マイネルの21xxシリーズは試作モデル(ハンド
ハンマリングベルで非常に軽い仕上がりだったのに・・・・・・)から。
小金持ちの物好きとは違いますので。念のため。

でもやっぱりヨーク系は難しいですよ。あの楽器を吹きこなすには
ジェイク並みの技術がないとね。残響に乏しいホールでいっぱい
いっぱいにあの手の楽器を鳴らしきるのは、どうすりゃ出来るんだろう?

426 :名無し行進曲:03/01/17 16:59 ID:2X75T0Vv
ボロアレキ氏は、どもプロ奏者の方のような気がします。
どうなんですか?

427 :ボロアレキ:03/01/17 17:03 ID:3T4VcdiD
水槽と桶とじゃ要求される音はまるで違うでしょう。ま、水槽は
編成によって異なるし、共通するのはどこで演奏するかにもより
ますが。桶はシンフォニー桶か、ピットで吹くかで違うし。

水槽でも巧いところは馬鹿音量で吹きまくらないだろうし、そういう
ところでは平均的な楽器で充分。大編成だとやっぱり大きい楽器の
ほうがいいだろうし。
ただ、いろんな環境で演奏する人には中庸な楽器(フレッチャーモデル
のベッソンとか)のほうが便利でしょう。

フルサイズのヨークと、古典的なドイツのバスチューバじゃあ、
フリューゲルホルンとトランペットぐらいの差があります。

428 :名無し行進曲:03/01/17 17:08 ID:X4N3ZrpK
>>424
禿胴。しかし、私の知っている指導者にはこんなヒドイ人もいます。自分が
テューバ吹きという事もあってかなり嫌いな人です。
@この人はオケが吹奏より偉いと思っているため、オーボエやフルートはち
 やほやするが、ユーフォ・テューバには冷たい。音楽的にだけではなく、
 あからさまな贔屓をする。
A50編成のバンドですが、やたらと木管低音を増やして、テューバを減ら
 そうとする。テューバ1本にしてもいいから、木管低音を増やそうとする。
Bとにかくテューバより木管低音を大きく吹かせようとする。チューバには
 音量を落とさせても木管低音は音質を犠牲にしても、バカ吹きさせる。
Cとにかく、勉強しない。他の楽器には「どこのメーカーじゃないと〜」など
 偉そうにいうが、テューバ・ユーフォなどに関してはヤマハしか買わない。
 (自分はヤマハをバカにするつもりはありませんが、一番簡単に手に入るか
 ら、という理由で買っていうのがミエミエ、)
D何故か、少ない予算の中で無理をしてでも、ロータリーしか買わない。ピス
 トンはオケではあまり使わないと思い込んでいるため嫌っている。しかし、
以上、おかしいと思って直接訊いてみたら「テューバはオケでは1本しかいら
ないから吹奏楽でもいらない、本当はコントラバスを増やしたい」と言ってました。

429 :マイネラー2000:03/01/17 17:10 ID:bRRIrTRY
ま、ね。やっぱり楽器談義始まると白熱、つうか過熱しますねェ。
お茶一杯飲んでマターリしませんか。
しかし、ボロアレキ氏には是非次回オフに参加して頂きたいもんでつ。
なんの詳細も決まっていませんが(w

430 :マイネラー2000:03/01/17 18:05 ID:pl5kNqoe
ふぅ、皆さん落ち着きますたか?
しかしボロアレキ氏、どちらにおすまいなんだろう。いつくらいのアレキをお持ちなのか分からないけど、
もし環境が整っているならどこぞにuぷして頂きたいですねえ。その他の楽器と一緒に。

431 :ベル:03/01/17 18:06 ID:Xs1tTzLa
ボロアレキさん

ロータリーチューバに関して
古来からのオールドアレキの概観をコピーしてるチューバを現行で
発売してるメーカーはチェルヴェニー、ミラフォン
ヤマハの8XXシリーズ以外にどこかありましたでしょうか?
特注品は除いてください。
(一応定義として、各管の配列が1番管のみベルに向かって
突き出てるオーソドックスなタイプです。)
私は、あのシンプルな構造と概観が好きです。

他のメーカで例えれば4番管を1番管の横に配列したモデルなど
ありますが、アレはアレキモデルの発展系と考えて
よろしいのでしょうか?

432 :ノニワ:03/01/17 18:10 ID:Lm1M0U20
ボロアレキさん凄いですね!
どういう機会にオリジナルヨーク吹いたのか、
マイネルみたいな海外のメーカー試作品をどうやって買えたのか興味あり。
ハンドハンマーなんて、ノニワの量産型B&Sには無縁の話しだしなぁ・・・

その試作マイネルはベル以外は出回ってる品と同じなんですか?

433 :ベル:03/01/17 18:12 ID:Xs1tTzLa
マイネラーさん

マイネラーさんのチューバ遍歴ってどんな感じで
現在使用のマイネルまでどのような経過でたどり着かれましたか?

434 :bloom:03/01/17 18:13 ID:1cgvH2/8


http://www.agemasukudasai.com/bloom/

435 :よおく ◆FoTuba/FT2 :03/01/17 18:23 ID:SaI1a/ef
しかし3日見なかったらエライことになってるなぁ...

蒸し返すようで申し訳無いが、そもそもTUBAって楽器はまだ発展途上なわけで、どれが標準とは言いきれないのでは?
4/4サイズにしても、今のそれを標準サイズとしてるのは「たまたま」としか考えていません。(個人的考えだから論議無用ね)

長い事独学でやってきたど素人ですが、縁あって今ヒルスのヨークを吹いています。が、Yorkのオリジナルはもちろん吹いた事はありません。 ←あたりまえ
今の楽器には満足しています。ただ、色々な意味で音色の使い分けは苦労しますね。


しかし、またオフやりたくなりましたな。先週やったばかりなのに(w


436 :マイネラー2000:03/01/17 18:29 ID:pl5kNqoe
身元調査でつか(w)?
アントン431→マイネル2000です。至ってシンプル。B管は一時マイネル197ヒルガースモデル。
今は手放しましたが。
F管はアレキ157G。遍歴とまでは言えませんな。

437 :ボロアレキ:03/01/17 18:30 ID:3T4VcdiD
ドイツ系チューバは実は3系統あるの、ご存知ですか?
モンケやアレキサンダーで作られてるのケルンタイプと、マルクノイ
キュルヘンで作られているタイプ、そしてチェコで作られていた、
カイザーバス。
アレキサンダーは、カイザーバスとケルンタイプを混ぜた楽器です。

で、カイザーバスは結構作ってるメーカーがありますが、ケルンタイプ
はもうどこも作っていないと思います。マルクノイキュルヘン型は、
メーニッヒという工房がまだオーダーを受けてくれるはずです。

あとは忘れちゃいけないグロニッツ。ここはケルンタイプ寄りのB管が
まだカタログのリストにあります。あとはルドルフのB管もそれっぽい
デザインではあります。

181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)