2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★吹奏楽備忘録★

1 :名無し行進曲:02/12/23 01:02 ID:6rkFuAp1
へーそうなんだ〜と思ったコメントなどをスクラップブック
みたいにペタペタはるスレ
マジレスのみ、ローカルネタ・コンクールネタは扱わない方向で。
できればネタもと明示で。

2 :名無し行進曲:02/12/23 01:02 ID:6rkFuAp1
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1037353931/
169 :名無し行進曲 :02/12/19 00:42 ID:4C3ym2y+
アーノルドの 交響曲2第番

って何をモチーフにして作曲されたのか知りたいです
定期演奏会のメインの曲(交響曲第2番)のイメージ画を
ポスターにすることになったので 曲についての情報をどなたか教えていただけませんか?

ちなみに 自分は「オーケストラ!」って印象を受けました
皆さんあの曲を聞いて何をイメージしますか?

172 :名無し行進曲 :02/12/19 01:08 ID:I/QzzcpB
>>169
う〜ん、交響曲(絶対音楽)にイメージ画ですか・・・・。
表題音楽だったらわかるんだけど。
特に副題もついてないからね、この曲。
絶対音楽には、表題音楽のような物語性を持たすべきではなく、
音楽そのものの形式美や、音楽そのものの芸術性を追求すべきだって考える人もいるからね。
くわしくは音楽の先生に聞いてみてね。

3 :名無し行進曲:02/12/23 01:02 ID:6rkFuAp1
マリゴ社の職人のノエルさん作のオーボエは当たりが多いらしい。
で、ノエルさんの作った楽器にはNマークが入ってるとか。

http://music.2ch.net/classical/kako/997/997019323.html
817 名前: ナンテールの少年F 投稿日: 01/10/29 06:46
ひみつのじょうほうをおしえてやるぞ。
まりごーには、隠し字が2こある。
制作者のイニシャルだ。
おれは、ノエル師のN(Zにみえるぞ)のはいった楽器しかかわん。
さらに、クロックノア師(仏放送響)が検品してフランシス師が調整
したものだけがいいのだ。
でも、それは日本にいるおまえたちには無駄な情報だろう。
だいじょーぶなやつなのだ

889 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 01/11/03 20:26
Nマークはべるの支柱の下とか下管のツィスキーから中央のよったところなど
直接ほってある。

4 :名無し行進曲:02/12/23 01:03 ID:xle3np1W
そんな夜にはアラウンパヤー!!

5 :名無し行進曲:02/12/24 04:54 ID:dJT84kzH
岡田克彦氏の作曲作品を語るスレッドを楽器・作曲板の下記URLに立てました。
ご興味のある方はどうぞお越し下さい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/compose/1040567216/l50


6 :名無し行進曲:02/12/24 19:11 ID:6nkbYbRH
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1037292040/l50
253 :名無し行進曲 :02/12/24 01:45 ID:HX+wq73l
おじゃまします。ホルン奏者じゃない者です。
ホルンの巻き方にはいろんな形がありますけど
巻き方の名前と代表的な楽器がわかりません。
一体どれくらいの形があるんでしょうか?
また,それぞれの特徴も知りたいので教えて頂けないでしょうか?
255 :名無し行進曲 :02/12/24 09:34 ID:/Itp4Q6Z
>>253
F/Bフルダブルの話ですか?
F/Bフルダブルの場合、現在の主流は、基本的にクルスペ巻きとガイヤー巻が
あります。クルスペはF/B切り替えロータリーが構えたとき1番ロータリーより
奏者側に来るタイプで、ガイヤーは3番ロータリーの外にあるタイプです。
クルスペの特徴は、管体が複雑になりがちで、若干こもった響きになります。が
スタンダードなホルンの形態であるといえるでしょう。
ガイヤーの特徴は、管体は比較的に単純な形状で、音の抜けはよくなります。
4番ロータリーが120度回るので、F/B切り替えのレバーのストロークが深く、
クルスペに比べて若干操作性が落ちます。また、F管は1−2−3ロータリーの方向に
空気が流れますが、B管は3−2−1の方向と逆に空気が流れるのもクルスペに
無い特徴です。
上記の特徴は一般論で、メーカーによってかなり差があり、それぞれの欠点をかなり
解消したモデルも多くあります。例えばヤマハの最高級機は、ガイヤー巻ですが特殊な
ロータリーで、空気の流れを同一方向にしています。
空気の抜けがよく吹奏感が軽快だという特徴を生かしたガイヤー巻の楽器が、最近多く
なってきた気がします。とはいえ、アレキの定番103もクルスペですし、アメリ管も
クルスペが主流です。
どちらを選ぶかは、見た目の好みや、若干の吹奏感の操作感の違いぐらいで、管の巻に
よる楽器としての大きな特徴の差は無いと思います。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)