2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「癒し系」と言われて釈然としない人いません?

1 :名無し音楽放浪の旅:02/03/04 06:36 ID:AMmv1yOv
むしろ体の奥から沸きあがるものが、というか、
癒しに特化してるかっつったら別に他ジャンルと
同じ程度じゃん…としか思えなりかずき。

2 :名無し音楽放浪の旅:02/03/04 08:37 ID:???
何となくわからないでもないけど、1の文章も釈然としないよ。

3 : :02/03/04 09:29 ID:PhxQgFEm
ていうか何でもかんでも「・・・系」と表現するのが嫌い
そんな人多いんじゃない?

4 :名無し音楽放浪の旅:02/03/04 10:46 ID:???
>>3
同意。
それに、「癒し」という言葉も随分軽く使われすぎていると思う。

5 :名無し音楽放浪の旅:02/03/04 16:37 ID:z0nLXgXy
近所で扱うところが増えたことだけはいいことだと思う.

6 :名無し音楽放浪の旅:02/03/05 14:02 ID:???
小児科は癒し系かな。


7 :名無し音楽放浪の旅:02/03/06 10:16 ID:O5WNEsXQ
1さんと全く同じこと考えてた。
だから生トランスって呼びたいんだけど。
>>4にも同意で、癒し系と言われると1つレベルが下がったように感じる。

スーフィーなんてグルグル回りながら踊るらしい。どこまで行くんだろう。
意識をあっちの世界にトばす音楽。儀式。
麻とかコカ、サボテン等、
向精神物質や幻覚物質を入れる習慣だって大昔からあったんだろうに。

8 : :02/03/06 16:14 ID:???
少なくとも音楽を作る側は聴く人を癒そうと意識して作ってはいません。

9 :名無し音楽放浪の旅:02/03/06 17:13 ID:???
なんとか系、みたいな代名詞は、CD屋が商品区分しやすいように
するためにつけたジャンル名だったり、売り易いようにCD会社が
付けた売り文句だったりする訳で、そういう意味においては
癒し系とか、ヒーリングミュージックとかいう代名詞で括られたり
語られたりする事で、レッテルが張られたりして評価が低くなったり
誤解を受けてしまったりしています。

私がよく聴く、前衛音楽、現代音楽、ノイズ、ジャズロックなどの
アヴァンギャルド音楽方面の曲の中でも「これ癒し系?」とか
言われたりするときがあるんで、商品の売り文句で言われると、
釈然としないのは私も同感です。


10 :名無し音楽放浪の旅:02/03/06 22:43 ID:dh21/NUX
>>8
少し前まではそう思ってたけど、最近はちょっと疑わしく思えてきた。
時々、「こいつ、狙ってるだろう」って思うことがある。
作り手が売る側に合わせたら、そうなるのかもしれないけど。

11 :名無し音楽放浪の旅:02/03/06 22:45 ID:TkpQprPu
そうそう、あと「カフェ・ミュージック」とかね。


12 :名無し音楽放浪の旅:02/03/06 22:48 ID:cp3XWPDt
トランスとかってドラッグ決めなきゃ理解出来ないの?
僕はそうゆうの嫌いだから。


13 :名無し音楽放浪の旅:02/03/12 07:41 ID:???
俺はリュシフェルとかいう糞びずあるが「おれら癒し系」と言ったのは
禿しくワラタが、同時にこいつら(・∀・)イイ!と思った。

宗教音楽とか土着の音楽とかまで猫も杓子も癒し系なのは納得いかん。
エンヤだとかDFだとかをまとめてワケのわからん「癒し系」と括るのも乱暴すぎだし。

14 :名無し音楽放浪の旅:02/03/12 08:26 ID:CTjodnNd
自分の好きな音楽を「癒し系」と呼ばれるのは別にどうでもいいが、
人に「癒し系の音楽聴いてるんだ」とか言われるのはいやだ。

15 :名無し音楽放浪の旅:02/03/15 02:17 ID:???
結局、メインストリームの音楽しか聴かない一般ジソは、マスメディアやレコード会社の売り文句だとか区分名でしか音楽を認識していない、音楽の持つ多様性を理解していない、っつーことだ。

16 :名無し音楽放浪の旅:02/03/15 02:35 ID:VjXX4OZf
公式に「ヒーリング」ジャンルに指定されてるのもやだよねえ
ブルガリアンヴォイスのCD買ってきてよくみたらラベルついてんの…
なんかCDが世間から烙印を押されてるようだった
これは僕の「一般人はWMを癒しとしか見ないボンクラ」っていう
激しくて性質の悪い思い込みが悪いんだけど

17 :名無し音楽放浪の旅:02/03/15 20:57 ID:???
>>15
いわゆる「芸術」みたいなもの一般にいえることだけど、
メインストリームから外れて「いいもの」を見つけるのって並み大抵の
ことじゃないよ。
エネルギーもモーションも運もいる。
それがなければ一生「ひなまちゅり〜」ってワケだ。


18 :名無し音楽放浪の旅:02/03/16 21:06 ID:dwCOqp8Y
Third Ear Band 癒し系と言われて聞いたが激しくむせ返った。

19 :名無し音楽放浪の旅:02/03/18 08:26 ID:???
>>17
あるいはひねくれた性格が必要なのかも。
自分を振り返ると、そう思う。

20 :名無し音楽放浪の旅:02/03/24 20:06 ID:w2m6zSUA
「癒し系」というレッテル貼られてるが為に
聴き逃しているものが絶対あると思う。

21 :名無し音楽放浪の旅:02/03/25 07:36 ID:???
コンピレーションアルバムの一環でいわゆる癒し系が出てきた。
要するにレコード会社の売り文句なんだよ。癒し系は

癒し系で経済効果って・・・・
ケルト音楽が癒しで括られるの、なんかムカツク

22 :777:02/03/25 10:31 ID:???
アコースティック=癒し、という図式もいかがなものか。

23 :名無し音楽放浪の旅:02/03/25 15:22 ID:O3/3djpE
>>22
確かに。
バリのガムランを聴いて癒される人も
いるかも知れないし。(って自分の事ネ。)

24 :名無し音楽放浪の旅:02/03/25 15:44 ID:I9IRtno2
ケルト=癒し
っていう変な「刷り込み」はやめて欲しいですね.ヘヴィーな曲も
いっぱいあるのになあ… あと,なぜかニューエイジ扱いしている
ショップもあったりする.うーむ.

25 :T.N:02/03/27 22:00 ID:QjnigwGU
かつてマントバーニやフランク・チャックスフィールドはムード音楽として括られ
ていましたが、ポール・モーリア、レーモン・ルフェーブル、カラベリの台頭とともに
ラブ・サウンズと言われていた時期もあります。そして現在はイージー・リスニングとして
括られています。同様に癒し系などと括られているものも時代とともに変化していく
のではないでしょうか。

26 :卑しい系:02/03/28 01:24 ID:GSgTk8cA
「癒し系」って売り文句でセールスが伸びたとしたら、
それだけ世間の人は音楽を真剣には求めていないって事かな。
人それぞれだけど、悲しい気がするね。

27 : :02/03/28 09:21 ID:SYk3bd0c
>>26
いや、心身共に優れない人が多いということでしょう。
「私は傷ついてるのぉ、私の神様、癒してぇ」って感じ。
何でも他人に「癒してもらう」発想は虫が好かないね。
そういう観点からして「癒し系」という「ジャンル」は気に食わない。
語呂の悪さも際立つね。
「・・・系」については
江守さんがテレビで「「癒し系」とか「出会い系」とかいう言葉は
不愉快だ」といってたが、ごもっとも。
音楽業界が作り出したというより、マスコミが作り出した無節操な
言葉だと思う。

28 :26:02/03/30 02:58 ID:Wi6KzZB.
>>27
「癒し」って単語が横行している背景には、
「こんなに傷ついてる私って、何て繊細で可哀想なの」みたいな
ナルシズム的発想の蔓延を感じるんだよね。
それはそれで本当に癒される必要があるかも知れないけど(笑)。
深刻な悩みじゃないから、そこに付随する音楽も
アクセサリー感覚で選んでるだけ。
アクセサリー感覚で聴く音楽に癒す力があるとも思えないな。

29 :名無し音楽放浪の旅:02/03/30 12:46 ID:7yw/Dw9M
癒されたいと思って音楽は聞かないな。
癒したいという作者側の気持ちが透けて見えてたら速攻消す。傲慢なかんじがする。

作者側がそんな意識が無いのに癒し系に括られてるとしたら可哀想な話だよね。
坂本龍一のあれは確信犯だし嫌いだった、で、すげ−売れたのにはビックリ、悲しくなったね。

30 :名無し音楽放浪の旅:02/03/30 13:38 ID:NrsyqFcM
癒そうとして作ってるぶんにはそう評価されるならそれはエライ。
そういう曲を批難するのもどうかと。
ただトラッドとかに関しては、反体制であったり、宗教的であったり、
治癒とはかけ離れた属性を持ってるものも数多いのに、
WM=癒し は明らかに無学っていうか、その曲曲を聴いて
ほんとに癒されたと感じたのかと問いたい概念だと思う。
むしろ血沸き肉踊る音楽とみてる人も多いはずだし。
トランス以外にも。

31 :名無し音楽放浪の旅:02/03/30 22:32 ID:MA1wfspA
実際には、「癒し系」って括りとは無縁な音楽に慰められるけどね。
それにしても「トラッド=癒し」なんて発想、どこから湧いてきたのかな。
むしろトラッドをろくに聴いた事のない人間じゃないと思いつかないと思う。

32 :名無し音楽放浪の旅:02/04/27 14:48 ID:l2ukGo4c
>>31
まったく同感。そいつらは「エンヤ=ケルト」だと思ってるやつらだと思うよ。

日本人って音楽をジャンル分けしたがんのよね。(自戒もこめて)
「どんな音楽聴いてんの?」って聞かれて説明しやすいし。
でもそれに「癒し系の音楽」ってマジで答えるやつがいたら相当愉快ちゃんだな。
ケルトのスローエアーなんて顕著な例。バラードとかゆっくりした曲を
=哀しいかんじ、とか =癒されるかんじ としか思わないんだ?
速い曲が楽しくてノリ易いということもないし、バラード曲が哀しさを含むとも限らない。
その思考は幼稚園の子の音楽レベルとまったく同じ。
速い曲でも癒されるもんは癒される。
一番腹立つのは「ケルト音楽好き」っていうと「ああ癒し系ね」っていうやつが
異常に多いこと。知らないならだまっとけっ!!

33 :聞こえてくるのは・・・:02/04/27 15:15 ID:OMj7icTc
上に同じ。癒し=音楽、ではなく、癒し=クラシックと勘違いしてる連中
が多い。そういう人に限ってメディア露出の多い物しか聞いてない。
 東京フィルのCDが評価されたのはうれしいけど「癒しを求めている」
という名目で買うのはおかしい。
 

34 :名無し音楽放浪の旅:02/04/27 15:22 ID:wyn1juQI
音楽には人間を根底から「癒す」力があるが、
「癒し系」と銘打たれて売られる音楽には一時凌ぎの対症療法の効果しかない。

肺癌とも知らずに薬局の咳止めを呑むようなもの。

35 :名無し音楽放浪の旅:02/04/27 17:01 ID:PVmVG7Ws
かなり良いレスがつづいてます。

36 :名無し音楽放浪の旅:02/04/27 17:31 ID:Zebxyn4g
今では「癒し」ってよく使われるようになって、私もこの漢字が読めるようになったけど(笑)
一体いつ頃から使われ始めたの?
5年前にはめったに聞かない言葉だったよねぇ?

37 :聞こえて来るのは・・・:02/04/27 17:53 ID:Gz7swY3s
イマージュがでてから聞くようになった気がする。
聞いてみたけど癒された感じはしなかった。

38 :名無し音楽放浪の旅:02/04/28 14:18 ID:mHt9HJEg
「癒し」って言葉を簡単に使う奴があまりにも多い。
流行で言ってるだけだろ?って言いたくなる。

39 :名無し音楽放浪の旅:02/04/28 19:37 ID:???
ただ、「癒し系っぽい」とかいう風に形容するのは確かに楽というか
ニュアンスは伝えやすいとは思うよ。

形容しがたい音楽を素人に言葉で伝えるのはかなり難しいし。
「聴けばわかる」といったらそれでおしまいだから、便利な言葉
である事は間違いは無いと思う。でも、そうアドバイスされた人の
その言葉から想像・連想する音楽のイメージが固定観念で彩られて
たりすると、誤解とか偏見みたいなものが生まれたりするから厄介
なんだろうね。

まぁでもそういう誤解とか偏見しか出てこないっていう人に「癒し系
音楽」なんてのを教唆する、メーカーとかCD屋,マスコミに一番の問題
があるといえばそうなんだろうが、その思惑にまんまと乗っかる
人達の存在とか、そういう言葉の利便性みたいなものを要求する連中の
存在の方が根本的な問題だよなぁ...(鬱

40 :名無し音楽放浪の旅:02/04/29 12:00 ID:.wi6RMKc
>>39
同意。
俺の言いたい事全部言われたw
なんか悔しいw

41 :名無し音楽放浪の旅:02/04/30 18:49 ID:wYA.Z0tM
20氏の言うとおり、なんとなく陳腐なイメージをもっちまって、避けてしまった事もあるなぁ。
聞いている曲が癒し系だと言われるのは別にいいけど、なんか無駄に疲れてるような言われ方で、
ちょっと。

42 :名無し音楽放浪の旅:02/04/30 19:06 ID:???
これって「癒やし」という言葉にまつわる、
僕等が無意識に感じているウサンくささに対する反感だと思う。

私見だけど、癒やし、ヒーリング関係って市場を成りたたせているのって、
極論すると世のなかの歪みだし、商業主義だってそれに加担してる訳で、、、
矛盾した、哲学の無いマーケティングしてるよなっておむ。
 
やっぱ生き生きしたシーンから生まれる歌や音が聞きたい僕等からしたら
妙な現象だよね。

43 :名無し音楽放浪の旅:02/04/30 19:21 ID:T6SK0b2M
単に「癒やされる」としか表現出来ないのは「ムカつく、キレる」
の反対表現みたいなもんで貧しい。
でも、露出の多い音楽しか聞かない人って、そこで満足しちゃったりするし。
知らないニュアンスやリズム感覚、ノリ、なんかに対して閉じちゃう。
良ければ癒やし。
わからないと変な音楽、になる。
別にいいけどジャズやロック、ブルース、R&Bなんかを堀りさげてる人に言われると
なんか悲しいよね。藁

44 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 10:05 ID:KOcONiME
そういわれて見ると、人に説明するときに何という言葉を使えば良いのか、
判らないんだよなぁ。「とにかく聞け」っていうのは…なんつか、語彙の
貧しさを露見しそうで、さ(笑)。

日本語って、音楽を語るのには不便な言語かも知れないな。

45 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 10:26 ID:???
そういうボキャブラリーが不足しているのは現代の病気なんで、
あるいみ癒やしとは包括的な表現なんだろうね。
まあ、じんわりと滲みてきて、感動する。心に残る感じなんだろう。
でも巧まずして滲み出る味になっていなければ、やっぱ卑しい感じがするな。
坂本とかさ。まさにそれ。
「頑張って癒やし成分2割増ししました(当社比)ピュア」
みたいな姿勢が透けて見えるとどうもウサン臭くて嫌だ。

46 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 14:25 ID:Ql2e5qbc
>>44
音楽を言語で説明しようとすることに、そもそも無理があるのでは?
本当にその音楽を聴いて欲しいのなら、「とにかく聴け!」は正解だと思う。

47 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 16:59 ID:PIubq91s
黙ってCDを流すのが正解

48 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 19:17 ID:TB.0C1vY
>46
>47
確かに聞かすのが手っ取り早いし、それが本道なんだけどさ。
せっかくだから、豊穣な日本語でもって「聴く気にさせたい」ってトキもあるのよ。

49 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 20:48 ID:???
>>48
豊穣な日本語ってのもなんつかーなぁ…

50 :名無し音楽放浪の旅:02/05/02 23:12 ID:???
日本語は身体的な語彙が豊富な言語、と
養老さん等が指摘している。
音楽も身体表現なんだから、癒やし、なんて訳語的な単語でごまかしてはいけないと思いはじめてます。

51 :名無し音楽放浪の旅:02/05/03 09:09 ID:wjMChsUE
「レナードの朝」という映画で
全身が硬直して動けなくなる病の患者に、音楽を聴かせてリラックスさせる
という療法をやっていた。
効果のある音楽が、患者によってクラシックだったりジミヘンだったり
人それぞれで面白かった。

52 :名無し音楽放浪の旅:02/05/03 18:40 ID:???
>>51
音楽療法は実際にあるし、それは個人の志向に左右されるからねぇ。
おれだったらダムドとかクラッシュとかになるんだろうか…

全然普通の人には癒されないよな(w

53 :名無し音楽放浪の旅:02/05/08 03:28 ID:???
>>52
ダムドはないけどクラッシュなら癒されるのは多いですね。

54 :DJ狼:02/06/15 14:38 ID:0Qa36Dq2
私も癒し系っていわれてもしっくりきません。

55 :名無し音楽放浪の旅:02/06/15 20:24 ID:P4qaSKA.
クサイけど。ジャンル、スタイルがどんなんでも「愛」が有れば癒やされるよ。
だから質の高い音楽は癒やしの力があるんじゃないかと。
愛の無い「音楽モドキ」に慣れた人を作ったのはメディアなんだよね。
愛=クサイ、にしたのは彼等。

56 :名無し音楽放浪の旅:02/06/18 10:22 ID:0dGsXVJU
「癒し」や「ヒーリング・ミュージック」に関する本や研究等、
どなたか御存知ないでしょうか。
音楽療法じゃなくて、マスコミ学に関わるような…
>>21 >>37 のような情報がもうちょっと欲しいのです。
検索しても「池脇千鶴は癒し系!」とかいう日記ばっかり出てきてしまいます(w

57 :名無し音楽放浪の旅:02/06/20 13:55 ID:???
そうか。
池脇千鶴は癒し系なのね。
ところで、この場合のように、癒し系の人(タレント)というのも、
音楽に対するのと同じくらい実態のない表現のような気がする。

58 :名無し音楽放浪の旅:02/06/21 12:57 ID:???
癒される、というのは
ストレスや疲労からの解放感を意味してるんだよね?
池脇千鶴はかわいいと思うけど、癒されはしないな。
私が女だからか(ワラ
男の人はかわいい女の子見ると疲れがふっとぶのだろうか。
明日もがんばるぞーとか思うのだろうか。
全然わからん。

ついでに、音楽聴いて癒されたと思う人もわからない。
みんな、本当に癒されたなんて感じるの?本当に?

59 :名無し音楽放浪の旅:02/06/22 11:27 ID:???
テレビヲタの大部分が女性(あんたの事じゃないよ)だからなのか
「女性にとって無難な女性」「女性に嫌われない女性」しか登場させてない感じ。
めったに癒される事はありません。個人的に。

60 :58:02/06/25 05:21 ID:???
>>59
>女性にとって無難な女性

これが飯島直子なら分かる気がする。
優香だと納得いかないが(藁
答えてくれてありがとう。

61 :名無し音楽放浪の旅:02/06/26 22:08 ID:tn1um.BE
>58
こちらも女性ですが、癒されたいなんて思って音楽聴かないけど、
好きなものを聴きたい時に聴くのは快いことでない?単純に。
でもそれ以上のことではないと思うよ。

>59には考えさせられた

62 :名無し音楽放浪の旅:02/07/02 06:46 ID:???
つか、癒そうとして作っているのは駄目だな。
 
むしろ、コミュニティ形成に奉仕する様な形で成り立っている音楽を
基盤とするものにははからずも癒されることは多い。
 
音を出している人間、社会の存在を想像できない人にはわからないと
思うけど。
で、「ヒーリング」を謳っているものにまるでそういうものを感じない
事が多く、駄目。

63 :58:02/07/04 02:15 ID:QnbmMOF6
>>61
>それ以上のことではない

ちょっと納得した。ウンウン
私は「癒し」って言葉を使うのが極端に嫌いなんだろうな。
簡単に使えてしまう人に対して、どこか薄っぺらさを感じてしまうし。
くつろげるか、エキサイトできるか、
そういった種類を分ける単なる記号としてしか
みんなは見ていなかったのかな。
だとしたら、私はちょっと拘り過ぎてたのかもしれんなあ。

>>62
>音を出している人間

これって、音楽やってる人のこと?
それとも何かの比喩表現?
意味がよくわかんないっす。説明キボン

64 :62:02/07/04 02:36 ID:T6rlQoZM
>音楽やってる人のこと?

もちろん。

65 :名無し音楽放浪の旅:02/07/04 21:23 ID:KPYOXSXw
いやし系をやめていやらし系ということにしよう

66 :名無し音楽放浪の旅:02/07/05 04:09 ID:???
癒し系を狙って、卑しい系に陥っているのもある。

67 :名無し音楽放浪の旅:02/07/08 01:17 ID:lzkW5auY
釈然とはしないけど別にいいじゃん。
どうせあと1年もすりゃそんな単語を聞く機会もほぼ無くなるだろうし。
それよりも流行に流されすぎる最近の若年層の性分に危惧を感じる。
売れ筋チェックするよりもっと自分のセンスで聞く曲選べよ、と。

68 :名無し音楽放浪の旅:02/08/02 15:12 ID:???
音楽がこれほどまでに細分化され、またいろんな音源が容易に入手できるようになって、
情報が多すぎる故に逆に自分で選ぶということが出来なくなってるのかもしれないね。
こういう時代だからこそ、選択する能力がより必要だと思うけど。

「癒し系」=癒される(と感じる)音楽

ということだろうけど、音楽を聴いてどのように受け取るかなんて本来受け手が決めるべき問題なのに、
それすらも自分で決められなくなってるのだとしたら結構由々しき問題だと思う。

69 :名無し音楽放浪の旅:02/08/04 07:42 ID:???
漏れには「癒し」ってもっと重い言葉なんだけど
世の中は違うんだねえ。

音楽を聴いたぐらいで癒されるかっての

70 :名無し音楽放浪の旅:02/08/04 11:12 ID:???
2、3年前にトップランナーかなんかで東儀秀樹が出てて、その中で
音楽自体が癒しであり癒し系音楽と呼ぶのはおこがましい、ロックや
パンクで癒される人だっているんだから、と言っていた。

なるほどと思った。

71 :名無し音楽放浪の旅:02/08/05 02:53 ID:???
>>67
 いや、一年以上持つよ。この忌まわしき「言葉」は相当しぶとい
と思うな〜。僕は。
 その安易さ、言葉の響き、不景気〜オウム以降の日本人の精神状態、
語彙&想像力の減退の流れ、広告業界の連中のマーケティング思考
、名詞健忘症、全てにジャスト・フィット!!
 ・・・CD屋に勤めたらよくわかるよ(涙)。
 願わくばこの言葉が明日にでも滅びますように。アーメン。

72 :名無し音楽放浪の旅:02/08/05 03:13 ID:???
音楽も本来の芸能的意味が薄れて「産業製品」化してしまってるからね。
もちろん、その方が煩わしくないという錯覚が常に付きまとっているから。
 
コミュニティ不在の芸能、っていうものがアタリマエになってきたのと、
社会的に精神状態が不安定になって来たのって、同じことだと思うんだよ。
根っこは。
 
だから、癒し、が必要になる。金銭だけで手にはいる癒し、人間関係に
煩わらされずに手にはいる、癒し。

そういう勘違いな現代的生き方が主流な限りは、癒し系も滅びないよ。

73 :名無し音楽放浪の旅:02/08/05 03:58 ID:???
ラッセンの絵同様、癒し系という言葉を恥ずかしげもなく
使えるようになったその精神がまず不気味だ。
日本人はすごく照れ屋だと思うんだけど、そのフィルター
を突如悪趣味&即物的なコピーがいとも簡単に通過してしまう
不気味さ。心の中のバブルがはじけていないとしか思えないんだ
よ。その前兆はオウム事件の時にも強く感じたけれども。

カプセル錠剤やきらきら輝く森林の写真がジャケットに印刷された
「音楽療法」やら「α波」のCDが飛ぶように売れていたのが個人的
には忘れられないです。あれは悪夢だ。で、他のすばらしい「個人
名義」のCDが全然売れないんだよね。

74 :名無し音楽放浪の旅:02/08/05 05:26 ID:???
>>73
>カプセル錠剤やきらきら輝く森林の写真がジャケットに印刷された〜
そうそう!
それで、それとイメージ的には同じ戦略で、西洋以外のポップスを
売ろうとしてませんでしたか?
それが逆トラウマというか、キレイなジャケットのCDにちょっと拒否
反応してしまいますよ〜。w
(当然だけど、ウインダムヒルとか系も、漏れてきには全然駄目です)
 
>悪趣味&即物的なコピーがいとも簡単に〜
個人的にはアメリカの真似がより深いところへ移行していってしまった
のかな、、、という感じを受けます。
むしろ、アメリカの方こそアジア的なものへすりよってきているとさえ
思えるのに、なんでラッセン?と思いますよ。

75 :名無し音楽放浪の旅:02/08/05 05:50 ID:???
同じ悪趣味でも、秘宝館とかの方がよっぽどマシ。
まあ、これは非常に個人的な趣向ですけれども(笑)。

僕はああいう「癒し」コピーが出てきたことによって、
散々迷ったあげく、なんか良さそうな名前も知らない
CDをハズレ覚悟で買って、どきどきしながら
プレイヤーで聞いたら、意外に良かった(又は悪かった)
、というような偶発的な出会いが凄く減ってしまったと
思ってます。まあ、mp3が伸びるのもしゃあないやね。

76 :名無し音楽放浪の旅:02/08/05 05:58 ID:???
>>73
あらまぁ、、、トラウマでウィンダムヒル系のジャケもダメに
なってしまったのですか、、、残念。

方法(手段)としては、
今日の商業主義的なものとは対極なものだったんですけどね。

77 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 03:45 ID:???
でもいろんな所にデザインとかコンセプト
とか、模倣されたあげく、消費されてしま
いましたよね。結果的に。ナラダとか。

ジョージ・ウィンストン御自身は結構なディープな
音楽ファンみたいだけれど。元々ブルースギタリスト
だったしね。

78 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 04:55 ID:/P8JIflE
ジョージ・ウィンストンなんてモロ癒し系じゃない?

79 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 05:06 ID:???
>>78
その発想は甘いよ。
彼の音楽を時系列で捉えれば、
そんな考えにはならないはず。

80 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 05:55 ID:???
いやあ、信頼に値するスレッドだな。
>>78
印象批評は他でやりましょう。

81 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 05:58 ID:???
FOAというレーベルもワールド音楽をヒーリングまがいの
商品として売り出してたな。内容はクレツマーとかすごく
良かったのに。まあ、レーベルのマークにイルカの印刷して
ある時点でかなりイタかったけれども(苦笑)。

82 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 09:02 ID:???
まあ、商業主義にからめ取られてしまう、または堕ちてしまう程度の
底の浅さ、狭さではある。>ウインダムヒル
 
その意味ではワールドミュージック失格。
そしてその時点で癒やし系決定。ワラ

83 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 09:30 ID:???
>79
ブルースだR&Bだって言っても申し訳程度だからねぇ。
ほのめかしておけば好意的に解釈してくれるだろ、程度。
フィーリング的には別物かと。
 
素直に「癒やし系です!」って言えばいいのに。癒やされるし。美しい。
言わないのは卑しいことだと思う。
音楽そのものは悪くないのに、そこらへんが無神経だね。
自分には誠実かもしれないが。ナイーブなんだと思う。

84 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 17:11 ID:???
僕に言わせれば「癒し系」って言う形容の方が
歪んでるんだよね。かなり恥ずかしい。たぶん
その単語に対する解釈がぜ〜んぜん違うんだと思うよ。
たとえ同世代であっても。

俺はジョージウィンストンは結構好きな曲あるよ。
でもあれを癒し系と呼ぶのはためらうな。けっこう
無機質で、人工的な美だからね。それに彼の登場した
頃はそんな胡散臭い言葉はなかったんだから。

85 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 19:48 ID:???
無機質で人工的な美こそウサン臭いと思う。
そういうのは業界主導で作られるトレンドに乗りやすい。
 
ウインダムヒルとかは結果的にその価値観枠組み内で
差別化を図っただけ、になった形。よしあしは別として。
 
商業的には「癒やし」の流れでしか捉らえられないし、また逆に
リスナーから見てそれより外への広がりを持たない、閉じた、美。
癒やしという言葉が流行るより前から「ニューエイジ」として
支持されてきたけど、潜在的に求めているものは同じだよ。

86 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 19:56 ID:d293GsNc
差別化をはかり、癒やしに特化している。
少なくとも商業的にはそう。
商業ベースでしか成り立ってないのだから、
印象批評でもなんでもなく、
ウインダムヒルは「癒やし系」だね。
 
1以下が釈然としていないのが
それらとWorldMusicとを混同、誤解。

87 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 19:59 ID:OP4n3qYM
>84
分類が先になければ、それに入らないの?
おかしくないか?

88 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 20:21 ID:THb5pm0w
ECMを癒し系みたいに言う人もいるからなぁ・・・なんとも言えません。

89 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 21:10 ID:D8801MJA
既出かもしらんが、エニグマ、姫神のような宗教、民族音楽を
人括りにしようってもがそもそもの間違いかと

90 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 21:17 ID:???
問題なのは、商業主義的になったアメリカポップスに慣らされた人が、
しまいにはそれを「ホンモノ」と思い込み、
それ以外の音楽にレッテルを貼って、片付けてしまうところに
あると思う。
あやしげなジャズ、とか、ヘンな民俗音楽、とかってね。
ああ、ワールドミュージックね、というのも同じ。
 
彼等には癒やし系もワールドミュージックも区別なく
「イケてない音楽」の一種なんだろう。

91 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 21:18 ID:???
優香が出てきた時、癒やし系アイドルという言葉は無かったよね。

92 : :02/08/07 21:34 ID:s1fsr2AI
「自分は○○に癒されます」
ってことならわからなくもないけど
「○○は癒し系」
って言い方、そもそもおかしくないか?
少なくとも音楽の形態とかじゃなく、どのように感じるかという
軸で音楽の一ジャンルが成り立つことが変だ。

93 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 21:38 ID:???
癒やしの音楽には、、、
現代社会の皆様、疲れたでしょ〜?
さあ、私と一緒に美しい音楽で癒やされましょうね〜。
っていう波動をこめてありますから。w
自然の風景をジャケットにすると、効果は倍になりますよ。当社比
 
Let's heal ourselves with natural sound and pictures!

94 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 21:45 ID:???
業界のウリ文句と、
第三世界音楽に無知、無理解なリスナーの認識
がシンクロしちゃったんだよな。ワラ

95 :目に付いた意見:02/08/07 22:00 ID:???
・ワールドミュージックに無理解な人はレッテルを貼って片付けたがる。
・購買意欲をそそる為に、癒やし、を狙い作った音楽はウサン臭い。
・人工的な美的感覚を持ったニューエイジサウンドが流行った。
・コミュニティ的基盤を持たない音楽は人工的になりがちで、
 癒やし系として売られる事が多い。
・ワールドミュージックはそもそもジャンルではない。




96 :名無し音楽放浪の旅:02/08/07 23:29 ID:???
>94が的を射てる

97 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 02:31 ID:???
>>92
そうだよな。先にあっち(制作販売側)からこっち側(聴衆)の感想を
規定されてるような居心地の悪さを感じる。ジャンル名だからね。

逆に言うとそれをあの「言葉」から「感じない」人が増えているって
ことだ。一種の麻痺だね。これは。

98 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 02:32 ID:???
うん。また、当を得ている。w
 
そろそろ終了ということで。よろしいか?
(煽り合いにならんとも限らないし。)

99 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 04:31 ID:???
>>98
ん??何しきってるの??
このスレは2ちゃんにしては珍しく
極めて冷静で理性的に進行しているように見えるが、、、。
反論がある人も、論理的に答えようと努力しているように感じるし。

100 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 06:10 ID:???
>>99
同感。凄く珍しいと思いますね。貴重。
「じゃあ、CMいこうか」<田原総一郎風味。

101 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 07:22 ID:???
ところで、>>92 の話はずっとしてきたんじゃないの?
 

102 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 07:31 ID:???
>>101
その「ずっとしてきた」、の意味がいまいち分からないの
ですが。お手数ですが、もう少し補足お願い致します。
もう少し続けろ!って事ですかね。それとも・・・

103 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 07:49 ID:???
>>102
最初の方とか読みましたか?

104 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 07:50 ID:???
んで、別にスレ止めろとは言いませんよ。w

105 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 08:11 ID:???
w?・・・まあ、議論が停滞気味と言うことを遠回しに
おっしゃっているのかな。このお方は。
でも違和感の構造は大分くっきりしてきたんじゃない
でしょうか。浸透してるとは思ってないけれど。

106 :103-104:02/08/08 08:18 ID:???
例えば、、、、
>>44-49 はもっともな事で、だからこそ、この板ではわざわざ
言う人はあまり居ないようだけど、
「ワールドミュージックはジャンルではなく、世界中の音楽を
わけ隔てなく聞く姿勢である」ことが広く一般に認知されると
良いと思う。
 
でも、これ言って納得してくれる人がいないのかもしれない、
とふと思ったわけ。
でも、そう考えれば、議論は面白くなると思いませんか?

107 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 08:20 ID:???
それと、>>67-68で一ヵ月も空いた訳で、もう違和感については意見が
出尽くしたんじゃないかな、とも思った。

108 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 11:07 ID:???
そういった分け隔てなく聴く人はこの板にも少ないと思うけど、
それを前提出来れば、ポール某、某ウィンストン、韓国、フォルクローレ
みたいなマニアONLYなスレは板違いになって嬉しいが。
 
まあ無理だろうがな。藁

109 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 13:01 ID:???
>>108

それらのスレを知っていますが、
彼等は分け隔てなく聴いてきた末に
話しの内容をスレに合わせた形で収斂、発言しているように
見受けられますが。あなたは「マニア」という言葉に否定的な意味を
包含してその事を言っているのでしょうか?

110 :108:02/08/08 13:19 ID:6ldo8Mw.
いや、全然そう思わないから否定的に言っているんだけど?

111 :名無し音楽放浪の旅:02/08/08 13:22 ID:???
>>106
私も「分け隔てなく聞く」派、なんですけれども、
バブル以降のワールドミュージックの扱い、又は
CD店での客の動きを見ていると、圧倒的に
「〜だけ聞く、他はクソ!」っていう人が多かった
んですよね。ですから差別化は難しいかな、とも
思いますし、そういう人たちの思考方法に基づいた
反論も、感情的なものでなければ読んでみたい気も
しますね。

112 :108:02/08/08 13:23 ID:???
ま、だからといって荒らしたりはしないから安心してくれ。
勝手に楽しくやってくれよ。ワラ

113 :108:02/08/08 13:51 ID:???
そうなんだよ。他はクソ!みたいなヤシが多い。なんでかね?
でもホントは差別化はかるんじゃなくて、そういうヤシ等が
他の音楽も受入て素直に楽しむようになれたらいーじゃん?
 
押しつけは出来ないけどさ。
それが、、、つーかスレ違いだわな。ワラ

114 : :02/08/08 20:35 ID:xvMxulPw
分け隔てなく聴いた上でたどり着いたものに(マニアックに)はまるのは
大いにありだと思うけど、本当に分け隔てなく聴くことが出来る人なら、
「他はクソ!」
とは言えないと思う。
自分にも気に入った音楽とかあるけど、それが自分にとって(それ以上ない)
最高のものだと言い切れる自信はないな。

115 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 00:57 ID:???
知らなかった音楽に出会ってはまる、
これを繰り返す経験をしていれば、
「他はクソ」なんて言えないよね。
自分が今一番気に入ってる音楽は
最高のものだと言い切れない、というのも禿同。

116 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 01:45 ID:???
まあ、でもああいう人達のああいう行動って
言うのは、理性的な感じじゃなくて、むしろ
癖という感じ。癖がループしてる。理屈じゃない
んだね。感覚的だから、「理」でいくら論破しても
無駄である可能性は高いかもしれません。通じない
んだよね。なんか「体質」とか「業」とか言う言葉
が脳裏に浮かんでしまいます。でも中には通じる人
もいるだろうから、そういう人には伝わればいいね。

117 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 03:07 ID:???
>>115-116
それって、ロックでもジャズでも、、、クラシックでも
いるんだよね。
彼等の場合は例えば○○○○一筋で他は見えないとすると、
ストーンズ=クソ、ビートルズ=クソ、etc etc etcな訳で、
当然『「ワールドミュージック」だぁ?人外魔境。サヨナラ』
ってなるんだよね。ワラ なんか、カルト教団に近いものがある。
   
ブルースマニアの奴にアフリカ音楽、っていったとき、
「なんか太鼓叩きまくりながら叫んでるの?」とか言われた
時には激しく!激しく!萎えた。
もちろんそういうのでもいいのはあるけど、要するに「土人」w
のイメージなのかね?奴等の世界の中では。
ヌスラトいーぞ、とか言っても「ああ、ワールドミュージックのヘンな親父な」
とかヌカシやがった。デルタブルースとか聞く奴なんだよ?
 
ブルースファンの中にもちゃんとわかってる人も当然ながら
いる訳で、そいつが厨房だっただけなのかもしれない。
でも、結構顔広かったりするんだよね。

118 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 03:08 ID:???
つづき
 
でね、結局音楽にはそれぞれ文化背景があって、、、、という
事がわかってれば、自分の好きな音楽と同様に、知らなかった
音楽に対してもしかるべき敬意なりを払うと思うんですよ。
(前出の厨はわかっている”つもり”)
 
つまり、、特定の個人、グループだけに敬意を持ってしまって、
背景なんて関係ないって考えたり、背景もなにもかも個人に収束
させてしまうような考えかたをすると
「アフリカ=土人か?w」
な厨房になるんじゃないか、ということ。短絡的かもしれない
けどね。
 
なんだろ、そういう人って、カリスマを求めてるのかな?
本人も結構カリスマ目指してたし。(爆

119 :下らんレスつけてスマソ:02/08/09 04:35 ID:???
>>109
ウィンストン、、、healing って「癒し」だよね?まあ気にしないが。
結構好きだし。
ポールは癒し系スレを自称している。擁護するなら筋違いだよ。w

【ポール・モーリア】さんについて語りませんか
1 :PMfan :01/12/07 02:04 ID:5ImNxJF0
イージーリスニングが大ブームだった1975-1985
今、いやしの音楽が必要ではと思う時代ではないでしょうか

120 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 07:35 ID:???
>>118
日本のブルースの人はねえ。特にそういうの多いです
ね。って、愚痴めいてきましたが(笑)
特定の個人信仰っていうのが行きすぎて・・・っていうのは
、ありますね。天皇制とかが伸びたのもそういう背景だった
のかも。精神性として脈々とあるもの、なのかもしれないな。
だってしぶといんだもん。
「イヤ〜僕は多神教なんでヘヘ」っていつも先に言うように
してますよ。飲み屋とかでも。説教されたら私、喧嘩になります
から。

121 :108:02/08/09 08:12 ID:???
ううん、、某ウインストンスレは漏れの勘違い。ゆるちてね。
 
>>120
天皇制っていうか、「私の神様」が欲しいのかもしれないですね。
神社って神様がマチマチだしね。
天皇制だと全体主義ぽいし。それは脈々としてないかと。

122 :sage:02/08/09 08:14 ID:???
>飲み屋とかでも。説教されたら

そりゃ勘弁だよね。。。。

123 :108:02/08/09 08:26 ID:???
>>119
そのスレ1って意味不明だよな。ww

124 :1:02/08/09 08:31 ID:???
このスレの1も意味不明だよなwww

125 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 08:47 ID:TF2RcrfY
そうでもないよ。>124

126 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 17:41 ID:???
でも結局「釈然としない人」ってたいして多くないような気がする。
皆さん「そう?」っていう感じなんじゃないかな。
「釈然としない人」という日本語表現も理解できる人さえ今は少ない
気もする。ひたすら哀C。

127 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 18:08 ID:???
ちゃんと全レス読んでその結論に達したのか・・・?

128 : :02/08/09 20:41 ID:rfouenFo
このスレって朝に伸びる傾向あるね。

どんなジャンルでも原理主義な人っているよね。
○○が最高であとはまがい物、みたいなこと言ってる人。
そういう人って、自分の好きな音楽(や人)に拠り所を求めてるのかも
しれないね。でないと自分が不安になっちゃう。
ある意味、かわいそうなのかもしれない。

129 :名無し音楽放浪の旅:02/08/09 20:51 ID:???
>>127
勿論読みましたよ。
「結論」ではないですね。「推論」です。
一般的大多数的にはどうなんだろ?っていう話です。
総数どのくらいの人数がここに書き込んでるかも
匿名だから解らないわけでして。ここにレス書いてる
人は割と皆理解力あるけれども。

130 :名無し音楽放浪の旅:02/08/10 02:28 ID:???
>>120
「他は糞」とか理屈が通じない、とかは
どちらかというと左っぽい人に多い気がするよ。経験上。
ブルース神格化ファンも全共闘/団塊世代に多いし。

話題がずれたのでsage

131 :名無し音楽放浪の旅:02/08/10 09:10 ID:fQdnjOOQ
音楽聴き始めた頃、ECMを「おしゃれ系の音楽」と書いた評論を真に受けたおかげで
長い間手を出さなかった。今から考えると勿体無かった。
「癒し系」でも同じ罠に囚われそうでコワイ。

132 :名無し音楽放浪の旅:02/08/10 11:05 ID:jZ0fhoPU
【2ch】「2ちゃんねる公式ガイド2002」が販売中だ( ´∀`)モナー
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1028602905/l50

2ちゃんねる公式ガイド2002は、株式会社コアマガジンから2002年8月5日に発売される
書籍です。 CD-ROM+ステッカーつきで値段はちょっと張りますが、よりマニアを目指す
人には楽しい本となっています。 読者対象は中級以上の2ちゃんねらーで、ウラワザ・
セキュリティ・板ガイドなど、2ちゃんねるをより楽しむ方法を解説。付録CDにはさまざま
な2ch関連アーカイブを満載。
ソース:http://www.coremagazine.co.jp/2ch/
( ´D`)ノ< 一人一冊から一部屋一冊の時代がやってくるのれす♪

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ,__     2ちゃんねるガイドを買え!
    iii■∧   。買う金がなかったらこれを2回コピペしろ、
    (,, ゚Д゚) /  宣伝ぐらいやってくれ、ゴルァ!
  ▽(|   つ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

133 :名無し音楽放浪の旅:02/08/12 05:11 ID:???

買うか、コピペしてあげましょう。


134 :名無し音楽放浪の旅:02/08/13 15:25 ID:???
あまり誰も言ってないみたいだけど、
「ポップス=ロック」あるいは「ポップス=とんがってるモノ」
みたいな人っていますよね。
特にボーカルがとんがってるとか突っ張ってないと聞けない、
みたいな。
それ以外=癒やし系、みたいな風に捉らえる人。

135 :名無し音楽放浪の旅:02/08/13 17:03 ID:???
癒やし系同様、なごみ系という言葉も釈然としないね。
でも、そういったレッテルが売上に貢献しているのか、
手に入りにくかった音がCD化される機会が増えている気もする。
なので、無神経なカテゴライズにも腹を立てないようにしている。
そんな言葉がいかに浅薄かなんて、聞けばわかることだし。



136 :名無し音楽放浪の旅:02/08/15 02:27 ID:???
闘技秀樹のCDアルバムのインタビューで
闘技が「癒しの音楽なんて不浄ですよ」って言ってた。

さっきもTVで「マッサージ」をテーマにした内容が放送されてて、
「料理もマッサージになる」とか言い出したから、まさか…と思ってたら
やっぱり、「それは、歯ごたえのある料理を食べる」………。

137 :名無し音楽放浪の旅:02/08/15 05:21 ID:???
>>136
>東儀
まあ、それと同じ事を彼が東芝EMIに対して言っている
のなら結構見直すが。音楽は好みじゃないですが・・・

138 :名無し音楽放浪の旅:02/08/18 15:34 ID:8vfnvj1+
>>136
>「それは、歯ごたえのある料理を食べる」
 
なるほど。
漏れ的にはアラブ古典やトルコ古典音楽がそれにあたるかな。

139 :名無し音楽放浪の旅:02/08/18 17:15 ID:XMzllp8n
私は、はげしいラテン・パンク聴くと
うっとりと落ち着くよ。

で、かえって、世間でヒーリングとか
いわれてるのを、偶然テレビやラジオで聴くと
落ち着かない気分になる…
まぁ、人それぞれだね〜

しかし、「癒し」って言葉、もううんざり!
なんか企業や社会に、よってたかって、ぬるま湯に
つかれ、お前らつかれてズタボロだろ!?って
言われてるような気分になる。
国際ニュースとか見てると、日本はかなり恵まれてる
国だと思うけど…

140 :名無し音楽放浪の旅:02/08/18 18:38 ID:???
>>139
概ね同意なんだけど、
>日本はかなり恵まれてる
その恵まれ方が歪んでいるのだと思う。
 
癒し、という言葉に弱いのは、主にOLです。中でも、キャリア指向の
強い女性は、特に弱いそうです。

141 :名無し音楽放浪の旅:02/08/19 13:19 ID:JT6U3iFo
癒しブームが終わって、今度は気合いブーム
がおこったらいいのに………

142 :名無し音楽放浪の旅:02/08/19 18:28 ID:ixsTS3IA
どっちにしても、リスナー主導型のブームであってほすい。

143 :名無し音楽放浪の旅:02/08/19 23:38 ID:???
>>141
“いま島本和彦が大人気!”


心の底から勘弁してください(w

144 :名無し音楽放浪の旅:02/08/20 02:49 ID:av3Kc9Zc
>>143
>島本和彦
って誰???w
 
そういえば、「応援」「元気」ソングって一時期流行りましたよね。
KANとか。マキハラとか。

145 :名無し音楽放浪の旅:02/08/20 08:37 ID:???
大事MAN…ってのもその頃だったけな。

146 :名無し音楽放浪の旅:02/08/20 09:38 ID:Ea1QyXBq
>>144
ttp://urasima.lala.or.jp/sima/

島本和彦。漫画家。
無駄なまでにテンション高い。つか熱い。暑苦しい。

147 :名無し音楽放浪の旅:02/08/20 12:27 ID:sWJwUCeS
一世風靡セピア系とか?


148 :名無し音楽放浪の旅:02/08/20 17:09 ID:???
何が癒しになるかって人によって違うと思うんだよね〜
だから「癒し系」って言葉自体イカレテルんだと思うよ

149 :名無し音楽放浪の旅:02/08/21 00:56 ID:???
うむうむ
音楽そのものが癒しである人もいれば
音楽が癒しかよ!へっ!って人もいるしね

150 :実際:02/08/21 01:04 ID:pO3uBAX8
そういうのには癒されませんね...。
http://www1.linkclub.or.jp/~azaleamc/pb/index2.html

151 :名無し音楽放浪の旅:02/08/22 23:51 ID:D+WM95rP
音楽そのものにまったく興味を示さない人間もいるしね…。
しかし、癒し系ブームもそろそろ飽きられる頃じゃないだろうか。
ブームに迎合していたミュージシャンがどう「変節」するか、
それも見物ではあるなあ。

152 :名無し音楽放浪の旅:02/08/26 08:26 ID:v1o/34KB
カーンの硬派な姿を見て、逆に癒された

153 :名無し音楽放浪の旅:02/08/26 14:37 ID:JW+wCz74
>>152
別にいいじゃん。

154 :名無し音楽放浪の旅:02/08/26 16:44 ID:v1o/34KB
>>152-153 懐かしいね

155 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/26 16:46 ID:KNlQi1fg
http://s1p.net/xxgqw


 携帯対応

男性より女性の書き込み多し
女性性65%男性35%割合です
穴場的サイトです。
幼い中高生直アポ直電
OL〜熟女迄の出会い
 聞ける穴場サイトです
 

156 :名無し音楽放浪の旅:02/08/26 23:27 ID:???
↑癒されます(ウソ)

157 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 05:35 ID:???
あげてみる

158 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 08:55 ID:j1JAyY+M
>>151
ブームに迎合するようなミュージシャンは節操がないから、
何事もなかったかのように新しいブームを追っかけるでしょう。
またヘンテコなコンセプト立ち上げて。

159 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 12:00 ID:fek0M0nB
生物学的に言って「癒される」音楽もあるんじゃない?
例えば、クラシックを聞かせながら醗酵させたお酒は
他のお酒よりもずっとまろやかになるっていうし

パンク音楽なんかは
聞いてる本人が気持ちいい、と思っていたとしても
身体的にはストレスになっているらしいよ。

160 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 12:26 ID:71LEsryw
>141
「気合い」ってわけじゃないけど、ちょい前にきしだんとか、
あとブルーハーツもどきとかの「ストレートなメッセージ」が
重宝されている気が。

161 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 13:34 ID:j1JAyY+M
>>159
野菜もよく育つらしいね。

音楽の、そういう効用の部分についてはいろいろ研究されていくのだろうけど、
それはやっぱり「おまけ」だと思う。
「癒し系」が胡散臭く感じるのは、音楽そのものよりもその効用の部分を
強調しているからじゃないかな。

162 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 18:40 ID:fek0M0nB
>>161
確かに商業利益を追求するような形で用いられる「癒し系」は嫌だけどね。
でも、実際に「癒される」音楽は存在すると思うんだよね。
クラシック以外でも、民族音楽とか。
民族音楽って言うのは、自然と共に文化を築き上げた人々が
何代にもわたって伝えてきたものでしょ。
そういう音楽は、自然を表現している部分が多いんだよね。
自然への感謝だったり祈りだったりする場合が多いから。
で、人間も自然の一部であるわけだから,
そういう音楽を聞くことで落ち着く、癒されるって言うのはあると思うんだよね。



163 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 19:00 ID:???
>>159
しかし実際音楽治療のさいにパンクが使われてたりする罠。

精神的なものと肉体的な者を一元的に考えるのはどうかと。

164 :名無し音楽放浪の旅:02/08/30 19:05 ID:Ql7V89CC
ストレスって言葉は難しいですよね。
なければ人間弱くなるだろうし。


165 : :02/08/30 22:47 ID:6Uk31qQ0
>>162
確かに癒される音楽というのはあると思うし、そのことを否定する必要はないと
思うんだけど、じゃあいわゆる「癒し系」として売られているものがどれだけ
(他の音楽と比較して)効果があるのかといえば、まさに1が言っているとおりで、

「別にたいしたことないじゃん。ただ、売るために癒しって言葉使ってるだけとちゃうか?」

って思っちゃう。

166 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 00:00 ID:jjuZnPTE
実際に癒される音楽とされたものを聴いてもストレス溜まるやつは
やっぱり溜まるし、その基準で癒されないとされる音楽聴いても、
ストレス解消するやつは解消するだろうし、あんまり信じてない。
ああいうのを発表する輩は音楽ってもんをわかってないと思うね。
1/fゆらぎとかもあほらしい。
>163に同意。

167 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 00:29 ID:T4+2EWde
そうそう。副産物なんだよね。音楽のいやし効果ってのは。
 
その要素と”思われるもの”を抽出して、それを下らんシンセ音楽に
かぶせれば癒されるのか?
 
そんなものは科学者の傲慢なんじゃネーノ?
つか、馬鹿にされている感じがするね。

168 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 00:40 ID:WDb07DnX
ナースTVでは24時間リアルタイムにナースステーションの映像をお届けしています。
書棚やテーブル下、ロッカールームやトイレに仕掛けられたカメラから、白衣の天使の痴態を余すところなくご覧いただけます。
http://210.188.193.18/agency/bnb/form.phtml?banner=wataru

169 : :02/08/31 07:20 ID:YVEWL3wN
癒し系、って
マインドコントロール
みたいに、専門的には明確な定義が不明
実際によく使われているけど確かにブレが大きい言葉ですな。
商業的カテゴライズ、ってところが本質でしょう。
モームスなどのJPOPしか聴かないような層を取り込みたいから、
知識あるひとには奇異にみえるだろうけれども、おかまいなしで
そんな言葉を使ってるんでしょう、すなわち、全くもって商業的。
んで、大部分のJpopのような、あからさまに商業的な音楽と距離をおく
この板の住人が、商業的ないやらしさに神聖な領域を侵されているように
感じていぶかる、そんな構図が浮かびます。

170 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 07:28 ID:MpDoZVMg
>あからさまに商業的な音楽と距離をおくこの板の住人が、
 
これは、、、どうでしょう?
全く商業的な部分はなければ、CDになりませんから。
商業主義には距離を置きたいと思う人は多いでしょうが。
(そういう意味であれば勘弁してね)
 
>神聖な領域を侵されているように 感じて
 
神聖なんでしょうか??藁
まあ、ラーメンがうまいと思って食べていたら、大手メーカーが
それのカップラーメンの下手糞な偽物を売り出していたら、嫌ですよね。

171 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 07:30 ID:???
あ、そうか。
そういう戦略を伴った、「あからさまな商業的音楽」という事ですね。

ゴメソゴメソ。半誤爆でつ。

172 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 18:26 ID:PaDnNxkZ
>神聖な領域を侵されている
というのはちょっと大げさかも。
とりあえず、自分の聴く音楽に全然興味のない人に、

「ああ、癒し系が好きなんですね〜」

と言われるのは嫌だというのはあるけど。

ところで、スレ違いの話題になっちゃうけど、この板の住人の
「あからさまな商業的音楽」に対する態度ってどうなんだろ?
もちろん人それぞれだとは思うけど。
漏れは、そういう音楽でも、耳にひっかかるものがあればどんどん聴きたいとは
思ってる。
なかなかないけどね。

173 :サンプル盛り沢山:02/08/31 20:04 ID:6OCFjKWn
オカズにするなら、有料より『無料』!!
そんな貴方のために、できました⇒無料サイト♪
近親相姦・SM・人妻あります!!
http://www.traffimagic.com/WIPE7MMLZCA/comein/JPMVS

174 :159 ,162:02/08/31 22:16 ID:TuRGjYE4
私も企業側が「癒し系」と称するものすべてに賛同はできないけど
万人に共通して癒される音楽があるのも事実だと思うんだよね。
クラシックなんかだと病院やレストランなんかでよくかかっているけど
あれを聞いていてイライラする、落ち着かなくなる人というのはちょっと想像できないんだよね。
やっぱり、10年単位で変化していくポピュラー音楽と
数百年間聞き続けられているクラシック音楽には違いがありますよ。
私の中には「癒し」=「自然的なもの」
     「自然的なもの」=「普遍的なもの」
という方程式があるのですが、どうでしょう。

あと、パンクなどを聞いていてすっきりする、というのは癒しとは違うとおもうな。
あれはストレスを砕く、散らす形であって
浄化する「癒し」とは別じゃない?
ま、私はパンク好きですけどね。


175 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 22:16 ID:htztFIIt
■10.000円の高額収入
 1件につき最大10.000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
■画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
■誰でも出来ます!
 インターネットができる環境の方なら誰でも参加可能です。
 インターネットを利用したビジネスですので、自宅や会社で好きなときにで
 きるビジネスです。
■専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールは全て当社で用意いたします。
 また、サポートも万全です。
■詳細は今すぐこちらから
 http://www.bea.hi-ho.ne.jp/paisen/

176 :名無し音楽放浪の旅:02/08/31 23:53 ID:3MemYoYA
>パンクなどを聞いていてすっきりする

よくカタルシス、と呼ばれるやつですね。
これもまあ、うさん臭い言葉なんですけどね。だって、「浄化」でしょ?

177 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 02:03 ID:KEL9FY5C
>174
音楽をどう感じるか、ってのは人の自由だな
普遍性は楽典以外にはないと思うね
クラシックだって数百年後にはどうなってるかわからんし。

178 :乱入?:02/09/01 02:21 ID:lpLwTBkn
>174
クラッシックってのも、そもそも当時10年単位(以下)で変化していった
ものではないのですか??
私の中では、80年ほど前のポピュラー音楽を既に「普遍的なもの」として
楽しんでおりますが・・・


179 :169 :02/09/01 02:25 ID:ycZSG72K
>あからさまに商業的
自分でいっておいてなんですが、デブが自分のことデブとはいわないのと同様に、
これも、実はおかしな言葉で、自分の好きな商業的音楽は 商業的っていわない ←矛盾自爆
あえて傲慢に簡潔にいわせてもらうなら、典型的には、自分で作曲もせんで、
アーティスト、とかいってる人が歌ってて、中高生がやたら買って
バラエティ番組でタレント同然で、毎回さくっとチャートインするような歌手のCDを商業的、といいたい。
でもB’zスキだなぁ、究極的に商業的で歌パクリですが。
非商業的、は、顔がいいわけではない、タレントではない、ファンは曲からファンになり、
ファンだから曲を聴く、という風でない。むかしの曲が復刻されたり
カヴァーされたりすることがよくある、これらが、私の脳内では 非商業的JPOPです。
尾崎豊、ユーミン、さだまさし、ヨウスイ、その他
でも、どっか商業的だ…
結論:自分が好きな曲は否定的意味での商業的音楽でない、
しかし商業的側面はどれについても拭えるものでないし、
質の高い歌の一ステータスでもあるから、否定的商業音楽と、その他の(商業)音楽に分けて考えてます。
新譜CDがでる、その目的が商業的度合いが強いのか、芸術的度合いが強いのか、の脳内比較判断によります。
んで、否定的商業は聴かないし、忌避する。聴く人に話題ふられても放置。
ただし、いいものであれば聴くとおもいます、SMAPに興味はないですが、
いい歌だと思うものもありました、でもせいぜいレンタル。
買うことはありえない。正直、はずかしいし。

人の車にのって、掛ける音楽に一喜一憂すること、あったりしませんか?
ミスチルがかかると、「またかよ…」とうんざりです。

180 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 03:02 ID:vtUKjHdN
>>172
>「あからさまな商業的音楽」に対する態度 
取りあえず素直に楽しみます。というか、楽しもうとする。
でも、「顔がいいだけだった」「音程がふらつきすぎ」「ドラムス下手」
「衣装が格好いいだけだった」「歌詞が脱力するほど無意味」等々、
という感想も同時に持ってしまうのが業なのかもしれない。w
  
まあ、そういう歌手やグループの話題を振られても、自分の音楽観とは違うところ
でみんな楽しんでいるわけだから、なるべくそれを理解するように心がけています。
 
けど、下手なものを上手いとはなかなか言えませんね。

181 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 03:14 ID:1fQFievp
でね、漏れは「いやし系だね」と言われてもわりかし平気なんですよ。
  
というのは、紛れもなくいやされている自分もいて、一方でロックと
同じように楽しんでいる自分もいる。と思うからです。
 
だって、おんがくだもの。w


182 :180:02/09/01 03:14 ID:???
180=181です。

183 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 08:15 ID:???
>>176の突っ込みが無粋(w

『浄化する「癒し」とは別物でしょ?』の直後にそれは冷たいなあ…

184 :174:02/09/01 17:09 ID:8E8KSdKe
クラシックは普遍的だよ。
バッハは今から300年以上前に生まれているけど
彼の音楽は、今の時代でも、CMやドラマの効果音として使われているからね。
300年前のヨーロッパっていったら、思想も、生活様式も
今とは全く違うのにね。
もちろん、数百年後にはクラシック音楽はなくなっているかもしれないけれど
クラシックがどんな時代にでもとけ込む、普遍的な音楽であるのは確かだと思うよ。
前にクラシックを聴きながら、渋谷を歩いたことがあるけれど、
驚くほどマッチしてたしね。

それに対してポップスは、良い意味でも悪い意味でも「今」じゃないかな。
ポップスが300年前の世界にあって、とけ込むか、といわれたら、無理だよね。
80年前のヨーロッパは、今とたいして変わらないよ。
ココ・シャネルなんかも生まれてるしね。


185 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 17:17 ID:6ACjVHOl
海のざば〜〜〜んって音がすごく
落ち着きます。気持ちいい。
激しいパンクも好きですけど。

186 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 19:10 ID:???
>>184
独り善がり

187 :177:02/09/01 23:47 ID:G99a1ttT
>184
きみ面白い奴だなw
クラシックだけに傾倒しすぎじゃないの?

188 :名無し音楽放浪の旅:02/09/01 23:49 ID:DZp6EXlW
いわゆる「Traditional」って、普遍性を持って生き残った当時のポップスでは?

189 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 01:35 ID:gAkxTNtW
>>184
というか、西洋の文化をある意味規範としてきた日本の今の風景に
クラシックがしっくりきても別におかしくない。そこを目指して来た
んだもん。
 
それをして普遍性どうのこうのというのはちょっと飛躍なんじゃない? 
 
というより、クラシック=普遍=偉い、という話にどうしても結び付け
たいみたいですね。

190 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 01:48 ID:M+5qF6CX
音楽がまったりしてるから歩きながらでも聴けるのでは?
和太鼓聴きながらだと、熱くなりすぎてうまくいかなそうw
それに合う「場」が古来からあるからいいけど

191 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 01:49 ID:fM01L42v
>>183
わざとなのですが、何か?
 
だって、いきなりココ、ナンセンスでしょう??>>177 >>178さんも
言っているけど。
>やっぱり、10年単位で変化していくポピュラー音楽と
> 数百年間聞き続けられているクラシック音楽には違いがありますよ。

>ポップスが300年前の世界にあって、とけ込むか、といわれたら、無理だよね。
  
さあ?それはあなたの全くの独断ですよね?
300年後にならないとわかりませんから。
 
それに、こうも言っていますね。
>80年前のヨーロッパは、今とたいして変わらないよ。
なら、それを倍にして160年後もたいして変わらないよ、とも言える訳で、
さらに倍にして320年後にもたいして変わりはない、と考えるのが普通じゃない
でしょうか?
なぜ、そう考えないのでしょう?
・・・・  
つまり、どうしてもポップスよりもクラシックの方が普遍的に優れている、
と言いたいいんでしょ。
だから話が飛躍するんだろうし。
 
184のは聞き飽きた話なので、あまりこのスレでやらないほうがいいと思うよ。

192 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 01:55 ID:???
>>174
>やっぱり、10年単位〜
がナンセンスなのは、漏れ、177,178さんも指摘しているということ。
 
そして、それから二つ目として
>>ポップスが300年前の世界にあって〜
こんな話の繋げ方はナンセンスだろう、ということ。

193 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 01:57 ID:???
無粋というなら『西洋クラシックこそ普遍だ』なんてこの板で主張するのこそ

『 無 粋 の 極 み 』

だと思うけど?>>183

194 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 02:03 ID:???
>>188
>いわゆる「Traditional」って、普遍性を持って生き残った当時のポップスでは?
 
とも言えないんじゃないかな。
どちらかというと、芸術音楽。
普通は、大衆音楽の意味ではないでしょう。

195 :194:02/09/02 02:04 ID:???
前言撤回。

>>194は無視してください。ごめんなさい。

196 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 02:05 ID:M+5qF6CX
アラブの街にはアラブ音楽が合うし
ケルトの街にはケルト民謡が合う。

クラッシックと違和感ない東洋の街ってのは何か面白くない気がする。

197 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 02:09 ID:xPQAUaBg
>>196
そのとおり。
アラブクラシックもケルト伝統音楽も、所謂西洋クラシックより古いし。

198 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 02:16 ID:Zk6yQTVS
あと、インドのクラシック音楽も、西洋クラシックより古い。
しかも今でもポップス的に聞かれているという話。

199 :169 :02/09/02 03:56 ID:6uqQ7pXz
結局なんなんだw


200 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 04:42 ID:hD+gnEp8
結局は>>159= >>162= >>174= >>184は逝ってよし。  
ってことでいいですね?>ALL
 
まあ、バッハやモーツァルトきいていやされるな、とは言わないけどさ。
ちょっと184は性急。
  
西洋クラシックこそ本物、というみょうちきりんな価値観を持ち込んだお陰で
日本の伝統的音楽は衰退したんじゃないかと思うし。
おなじような例が、ジャズ。
クラシック的に本物であろうという意識が強すぎて衰退した。と思う。
そういう価値観で自虐していないインド、アラブ圏、アフリカなんかの音楽は
いまでも元気。もちろん、ケルト音楽が見直されるのも、そういう理由では?

201 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 06:42 ID:???
>>200
大意については基本的に同意。
ただ、ジャズについてはちょっと一言。

確かにスウィングだ何だというジャズは死んだけど、
姿勢としてのジャズはクラブミュージックとして
どっこい生きてるよ。スレと関係ないのでsage

202 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 07:50 ID:???
>>201
死んだとはいってないんじゃねぇの

少なくとも確かに一般的には衰退してると思うよ

203 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 08:42 ID:PvkPHq0G
>もちろん、数百年後にはクラシック音楽はなくなっているかもしれないけれど
>クラシックがどんな時代にでもとけ込む、普遍的な音楽であるのは確かだと思うよ。

この部分は矛盾してるよな。

204 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 09:20 ID:GO7dqhlB
何だか脱線してるな…。

「癒し」の定義が「聴いて何やら脳波が出る」だか「植物がよく育つW」という
程度の事であれば、「癒される音楽」を定義するのも簡単なんだろうけど、
誰もがそういう「癒し」を求めている訳でもないでしょ。
ましてや、「普遍的」=「癒される」という図式も何だか?

205 :名無し音楽放浪の旅:02/09/02 09:44 ID:AKoggb0y
だよね?
ここのみんながキリシタンなら、まあそれも有りかと思うが。

206 :名無し音楽放浪の旅:02/09/03 02:04 ID:8NicqEPm
とりあえず、私は「癒し系だね」なんて
いわれたことがいっさいありません。

207 :名無し音楽放浪の旅:02/09/05 22:48 ID:NH/Phbir
それは、あなたの聴いてる音楽が?
それとも、あなたが?

208 :名無し音楽放浪の旅:02/09/06 01:18 ID:D8TycwMD
女性の癒し系って、頭がからっぽの娘系も含まれてたり
するよね。私の中の良い意味での癒し系イメージの女性は
原日出子さんと平良とみだ。かわいいおばあちゃん。


209 :名無し音楽放浪の旅:02/09/06 04:05 ID:WJfmVIIR
私の癒し系的女性は
マンガ龍−RON− の
田鶴てい
かな。 オタじゃないっす;;
マンガはそれとHEATっていうヤクザマンガしかよまないので。

>>207
私が、です
そのせいか、相談事みたいなことは、
全くといっていいほど持ちかけられませんね。
どうでもいいグチを聞かされないぶん、
色々な人からグチを聞かされる友人をみていると
得かも、とおもいます。
グチを聞くタイプの人の相談事はときどきされますが、
具体的方策を述べるだけです。それもある意味癒しでしょうか、
いや、違うな。すれ違い謝

210 :名無し音楽放浪の旅:02/09/06 04:40 ID:???
「癒し系」言われて釈然としません

211 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 00:33 ID:Kbzo9uEB
なんか、お台場のギフトショ−行ったら、CDクリーナーの
新商品が出てて、3種類あって、『ヒーリングCD用』
『クラッシック用』『ポップス用』の三種類あった。
私は『ポップス用』のサンプルもらってきたんだけど、
確かに音はよくなった。
でもな、そこの営業さんがこの商品を科学的に説明できなくて、
とにかく「いや〜それはわかりません」の一点張り。
「じゃぁ、まぁ、おまじない商品みたいなもんですかね。」
って言ったら「そうです。」だってさ。
パッケージには『成分:波動エネルギー水100%』だってさ…
心に響く音になるそーです。癒し商法ですねぇ。

212 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 02:19 ID:buGrE5xL
ワラタ。

213 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 03:06 ID:???
まあ鰯の頭も信心からって言うからねえ……ってそういう問題でもないか。

214 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 03:07 ID:???
ヒーリング用=リバーブの多いデータに適正
クラシック用=ボリュームの起伏が激しいデータに適正
ポップス用=パンの振りが精密なデータに適正
とか?違うものだらけだけど

215 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 03:45 ID:JJS6axCD
いやし系といわれている音ほど後利きの刺激がつまってると思う


216 :( ゚Д゚ ):02/09/07 03:46 ID:???
癒しって言葉自体嫌いだね

217 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 04:48 ID:KGEniHqq
ってことで 
癒しEND

218 :名無し音楽放浪の旅:02/09/07 05:13 ID:w8SJmV6w
---------------------癒しRESTART---------------------

219 :名無し音楽放浪の旅:02/09/08 22:27 ID:xUOEDc6j
( ゚Д゚ ) アッ ネテタ

220 :名無し音楽放浪の旅:02/09/08 23:07 ID:???
>>219
∧_∧ オツカレサマ デシタ
(*゚ー゚)ツギハ ウツブセニ ナテクダサイ

221 :名無し音楽放浪の旅:02/09/10 03:08 ID:S5KM1+CF
「癒し」という言葉自体に逆癒され。

222 :名無し音楽放浪の旅:02/09/10 03:29 ID:JzeDci/2
癒すか癒さないかを決めるのは多分にに脳内
一般化するべきじゃない

「よくみたら、なんか、垂れ幕下がってて、
 癒し系、とか書いてあるんです。
 モーオタも借りてるし。もーみてらんない。
 自分で癒されたいときに聴く音楽くらいそろえとけ。
 得意げな顔してなにが『癒し系音楽にはまってます』だ。
 オマエ、癒し系いいたいだけちゃうんかと、(以下略)
 まぁ、お前らはハワイアンモームスでも聴いてろってこった。」

223 :名無し音楽放浪の旅:02/09/10 10:59 ID:PDdFtDlw
いや、死刑。

224 :名無し音楽放浪の旅:02/09/10 12:37 ID:IwGULVSc
例えばさ、もしチミらが、売れないレコード屋の社員だったとして、
「癒し系と銘打てば何万枚も何十万枚も売れるらしい。」てことになれば、
チミらの愛聴盤の中からすんげ〜イヤされる曲をコンピレートするわけだよね?
癒し系を求める社会の雰囲気に違和感を覚えるのはわかるけど、
癒し系音楽には罪はないし、癒し系とされた音楽を蔑むのはどうかと。

225 :名無し音楽放浪の旅:02/09/10 16:37 ID:???
>224
そういう売り方や、そういう売れ方を非難していると思われ。

226 :名無し音楽放浪の旅:02/09/10 23:33 ID:exbgEyXt
>224
>売れないレコード屋の社員だったとして、
>チミらの愛聴盤の中からすんげ〜イヤされる曲をコンピレートするわけだよね?

そんなことするわけがないw


227 :名無し音楽放浪の旅:02/09/11 00:58 ID:???
しないよ。うけそうな奴選ぶ。エニグマとか姫神とか?

228 :名無し音楽放浪の旅:02/09/11 11:25 ID:???
>>224
音楽そのものを蔑んではいないはずだ、全レス読めよ。
「それで聞かないのは勿体ない」と感じている奴も多々いる。

ただ売り方が気にくわないと言うんだろ、結局このスレ。

229 :名無し音楽放浪の旅:02/09/11 13:47 ID:???
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/shar/1029590223/l50
モー娘。後藤、卒業間際に失態!?見られてはいけないことを…

230 :名無し音楽放浪の旅:02/09/11 13:48 ID:0Z10BZJA
 

231 :名無し音楽放浪の旅:02/09/12 00:28 ID:???
>>228
そんなに簡単な話だったか?w


232 :東京都、Aさん、27歳:02/09/12 23:27 ID:ytQYM8Gm
オカルトスレで怯えあがったところ
http://www1.ocn.ne.jp/~jet-web/kowai/
DJAVANをかけてウキウキ、癒されますタ
ぐっすり眠れそうです

233 :名無し音楽放浪の旅:02/09/21 09:11 ID:LIIxK4bg
蒸し返す訳じゃないけど、先日某TV番組で
「クラシックを聴けば誰でもリラックスできるか」って実験をやってた。
クラシック嫌いの人間には効果がなくて、
結局「自分の好きな音楽を聴きましょう」みたいな結論になったw

234 :名無し音楽放浪の旅:02/09/21 09:25 ID:???
「癒し系」ってあれだよ、「渋谷系」みたいな発展過程だったんじゃないの?
最初は仲間内の冗談のような符牒だったものが流通してくうちにまともに受け取るものが現われてそれが定着してしまうという。

235 :名無し音楽放浪の旅:02/09/26 04:15 ID:???
>最初は仲間内の冗談のような符牒だった

仲間内で「癒し」って言ってたの?
すこーしちがんじゃない?

236 :名無し音楽放浪の旅:02/09/26 08:19 ID:???
>>235
日本語読めてるか?


237 :235:02/09/27 00:51 ID:LIM/h+Uf
>>236
実際には渋谷系なんてもんはないけど、
「これって渋谷系?みたいな?(語尾上げ)」っていうようなノリで、
何時の間にか「渋谷系」って言葉が定着しちゃって、そこに括られる
人達が”釈然としない”という現象と同じだって言いたいんだろ?

それって符牒っていうか?
それに、そういう見方は思いっきりがいしゅつだし、穿っちゃったよ。

238 :名無し音楽放浪の旅:02/09/27 15:36 ID:nINdZuYJ
渋谷系もそうだけど、〜系という言い方は、ニュアンスは伝わっても具体に指す物が
見えてこない印象がある。
癒し系にしても、エンヤとか姫神とか思い浮かべる人は多いのかもしれないけど、
そういう漠然としたイメージしかないってことなのかな。

239 :名無し音楽放浪の旅:02/09/29 22:31 ID:IoIIm48x
もともと「〜系」は売り文句だから、実体がなくても当然。
しかし、80年代なら「うわ、何これ?キモイ」で切り捨てられていたような物が
商品となり得ているのは不思議。
世の主流派の皆さんがそれほどの許容力を身に付けたとは思えないし、
むしろ「これが流行ですよ」と言われたから聴いているだけのような気が。
中身なんて「それっぽい」音楽なら何でもいい、ってね。

240 :名無し音楽放浪の旅:02/09/29 23:05 ID:qGJ9TS6X
>>239
いままでのレスで一番漏れのモヤモヤをうまく言い表してくれてる!!
ありがとう。

241 :コギャルとH:02/09/29 23:14 ID:e5PxeHLS
http://www.tigers-fan.com/~jko

http://www.tigers-fan.com/~tyk

ヌキヌキ部屋に直行
  コギャルとヌキヌキ
  全国地域別出会い

242 :名無し音楽放浪の旅:02/09/30 00:12 ID:???
>>241
これも一種の癒し系なのか?

癒されねぇけど

243 :名無し音楽放浪の旅:02/11/12 04:36 ID:???
汚ギャルに(☆∀☆)癒されますた〜〜。(嘘

上げ

244 :名無しさん:02/11/12 16:22 ID:BmkdISxt
卑しい系

245 :名無し音楽放浪の旅 :02/12/10 11:29 ID:???
わたくしの場合、
精神的な疲れを癒したい時は、
「笑点」のテーマにあわせてケツを振るのが一番だと、
最近気付きました。


246 :名無し音楽放浪の旅:02/12/10 13:08 ID:???
>>245
肉体的に疲れない?
試しに4回ほど(一曲×4)やってみたが、疲れた。

247 :名無し音楽放浪の旅:02/12/11 13:56 ID:???
>>246
やりすぎ

248 :名無し音楽放浪の旅:02/12/13 09:10 ID:???
昔、好きでよく聞いた音楽を今聞くと、なんとなくいい気分になる。
つまり、『懐かしい=癒し』の方程式が成り立つと思う。

249 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 03:47 ID:Yivi+COG
カラヤンとかエンヤは懐かしくないけど癒し系として売られてるよ。

250 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 03:54 ID:???
元々、このスレでは
癒される音楽=「癒し系」ではないね、という話をしているわけだが。

251 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 03:59 ID:???
>>250 だから「売られてる」と書いてあるわけだが。

252 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 04:02 ID:???
だから。>>249は「癒し系」の話じゃなくて、
彼が「癒される」といっているだけでしょ?

253 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 04:08 ID:???
>>252 「癒し系」だから「癒されない」という話でもないでしょ?

254 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 04:32 ID:???
>>253
じゃあ>>249を読んで「「癒し系」にも癒される音楽もあるよ」
と読み取れ、と?

まあそう読んだとして、そういうこともあるよ。
しかし、そういう話もずーーっとしてきたわけだが。
何か面白い切り口があるの?

255 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 11:46 ID:???
サラスレ、オペラスレでごちゃごちゃ言ってる奴と同一人物?>>254
こいつがくると議論が低次元になるな…

256 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 11:58 ID:???
じゃあ、高度にしてくれ。

257 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 12:01 ID:???
>>254が来るまでは
高度とは言わないまでもまともな話だったんだが

258 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 12:07 ID:???
あっそ。それじゃ元に戻したら?

259 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 15:39 ID:???
>>249
カラヤンに”「懐かしい」と思うし癒される”という人はいるでしょう。
LPで聴いていてCDで買いなおす人だっているわけで、そういう人は癒しコーナーに
行くかもしれない。
小さい頃おじいさんがよく聴いていたレコード、かもしれない。
だから癒し系コーナーにあることを言って意味があるの?と思います。

エンヤはどこか懐かしさを覚えるような響きだったし。それを
ああいうサウンドでやってみせた所が売れた原因だったと思ってる。
(なぜかキタローとかには全然そういう風に感じなかったけどね。)
それって狙ってなかなかできるもんじゃないと思うよ。
そう感じるのは主観だから仕方ないけど。癒し系で括られても別に嫌じゃない。

260 :名無し音楽放浪の旅:02/12/14 22:38 ID:???
249では「懐かしくて癒される」というのを否定してないよ。
そうじゃない場合もあるよって事を言っただけ。

個人的にはカラヤン・エンヤは旋律や音響が生理的に気持ちいいという感じ。


261 :259:02/12/14 23:37 ID:???
>>260
うんそれはわかってるよ。だから>>259では
「懐かしくて癒される場合ばかりではない、という実例になってないのでは?」
といっているんだけど。
あなたがそう思うだけで、一般化していう事じゃないと思ったのでね。

262 :名無し音楽放浪の旅:02/12/22 14:28 ID:???
で?、あんた方は、なつかすぃ曲を、聞いて、気分いいの?

263 :名無し音楽放浪の旅:02/12/22 18:40 ID:???
>>262
辛いときがある。

264 :名無し音楽放浪の旅:02/12/22 23:24 ID:+jnVWwIC
>>262
うん。実は、単純に
懐かしい=癒されるand/or楽しい
とは言えないでしょう。
懐かしいと同時に辛い時もありますから。

自分はむしろ、長い間愛聴しているんだけど古びない、懐かしいという感じに
ならないものに価値を感じます。

265 :名無し音楽放浪の旅:02/12/22 23:25 ID:???
>実は
は消し忘れ。

266 :名無し音楽放浪の旅:02/12/23 15:07 ID:???
  _、_
( , ノ` ) 
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ イヤサレタゼ

267 :名無し音楽放浪の旅:02/12/23 18:41 ID:???
うんうん、嫌だねえ。
なんで嫌かっつーと、馬鹿にされたような気がするんだよねえ、「癒し系」って言われるとさ。

268 :名無し音楽放浪の旅:02/12/23 19:03 ID:???
今日本では癒しブームだから、癒し系と謳えば多少也と売り上げに影響が
あるからでは?商売だからね

269 :名無し音楽放浪の旅:02/12/23 23:09 ID:???
そして話はループしていく。

270 :名無し音楽放浪の旅:02/12/24 07:04 ID:hu7x/awt
癒し系を求める人って、元々の美意識の中で理解できるものしか
聴かないんだよな。
今までの世界に安住したいんだけど、それに疲れてるから「癒し」を
求めるわけじゃん。
悪い男だってわかってるのに離れられない、みたいな。w

でも本質的に違う響きを持った音楽、例えばインド音楽、なんかは
拒絶したりする。「ぁゃιぃ」とかいって。

でも、それって益々うまく自分を騙してるだけなんじゃないのかね?

271 :名無し音楽放浪の旅:02/12/25 21:35 ID:ibYJsAVY
癒しより和みを求めます

272 :名無し音楽放浪の旅:02/12/25 22:30 ID:rPU6GVkv
>和みを求めます
漏れも。

273 :名無し音楽放浪の旅:03/01/05 11:44 ID:???
書き込めない人が大勢いるようです

274 :名無し音楽放浪の旅:03/01/06 04:33 ID:???
で、どうしろと?

275 :山崎渉:03/01/13 19:50 ID:???
(^^)

276 :名無し音楽放浪の旅:03/01/20 04:22 ID:BU7SCWaP
じゃあ、次は「和み系」と言われて〜スレでも立てるか。w

廃れた(?)けど、和み系っていう言葉もあったよね。

277 :山崎渉:03/01/21 11:57 ID:???
(^^)

278 :名無し音楽放浪の旅:03/01/23 13:08 ID:???
>>21
何で?

279 :名無し音楽放浪の旅:03/01/23 13:10 ID:???
>>278=誤爆です。

280 :名無し音楽放浪の旅:03/02/18 22:00 ID:???
相変わらず、癒されたからワールドミュージックとか
勘違いしてる香具師多くねえか??

281 :名無し音楽放浪の旅:03/02/28 13:42 ID:???
多いね。

282 :名無し音楽放浪の旅:03/02/28 20:41 ID:nym0G/uy
トラッドはいいのは確か。

283 :名無し音楽放浪の旅:03/03/01 05:29 ID:???
喜多郎がいいのは確か。

284 :名無し音楽放浪の旅:03/03/01 14:17 ID:???
喜多郎はどうでもいいのは確か。

285 :名無し音楽放浪の旅:03/03/07 14:25 ID:???
癒しってなんなんだろうな。w

286 :名無し音楽放浪の旅:03/03/08 00:48 ID:???
自ら進んで「癒し系」を売りにするミュージシャンは嫌かな。
でもそんな音楽家いる?

287 :名無し音楽放浪の旅:03/03/10 13:02 ID:???
「ニュー・エイジ」ってのは実質「癒し系」だよね。

288 :名無し音楽放浪の旅:03/03/10 13:02 ID:???
標榜するってことね。

289 :名無し音楽放浪の旅:03/03/10 13:51 ID:???
最新の音楽情報満載。音楽ファン必見のサイト
音楽ギフト券の全プレあり
http://camellia16.fc2web.com/ongakudb.html

290 :名無し音楽放浪の旅:03/03/11 18:30 ID:FVxivBg6
最近ブルガリアスレがよく上がってるけど、あそこらへんから
「癒し」って言われ始めたよね。

個人的には「癒し」云々よりも、音楽観を変えてくれた音楽なので、
ブルガリア音楽を「癒し系」と言われるのには釈然としませんが。

291 :名無し音楽放浪の旅:03/03/12 19:12 ID:+5C98jBH
作り手が自分の曲で自分を癒しているのを、CDを通してリスナーが追体験
するっていうのはいいと思うんだよね。

そうじゃなくて、明らかに商売目的でリスナーに対して狙いつけすぎてる
癒し系音楽は気持ち悪いよね。
泣きたいんだろ?ほれほれ、みたいなのはちょっとね。

292 :名無し音楽放浪の旅:03/03/28 21:50 ID:CEl3EShz
でもさ、このスレにいる人達は音楽に関しては自分で選んでるだろうけど洋服だったり他のものに関しては
俺も含めてマスコミにのせられてると思うんだよね(マイナスイオンってインチキなんだってね。俺もう少しで
騙されるところだったよ)だから「癒し系」を求める人を悪くいうのもどうかな〜って感じがする。
それよりも少し前に議論されてた好きじゃない音楽を正しくない音楽にしちゃう人が問題じゃない?


293 :名無し音楽放浪の旅:03/03/29 16:44 ID:TQSoa6ay
イヤ死刑

294 :名無し音楽放浪の旅:03/03/30 20:00 ID:???
イスラムだから民主主義は無理だという米新保守派と同じだったりして。

295 :名無し音楽放浪の旅:03/03/30 20:05 ID:7B1EbaFj
http://kotubunet.hp.infoseek.co.jp/in.htm

296 :名無し音楽放浪の旅:03/04/15 15:44 ID:0Jcpl325
サンディーのあの凶暴なまでの乳は



        『いやらし系』だろ



297 :山崎渉:03/04/17 15:07 ID:???
(^^)

298 :山崎渉:03/04/20 06:52 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

299 :名無し音楽放浪の旅:03/04/22 00:47 ID:???
>>292
「癒し系を求める人」を非難しているんじゃなくて、「癒し系」という言葉で括ろうとする
マスコミなりディーラーなりを非難しているのでは?(少なくともスレ最初の頃はそんな
風に議論している向きもあったし)
結局「●●系」というように括った方が売る側としては売りやすいのだろうし、
知識が無いマスコミにとっても捉えやすいのだろうけど、その結果発生した誤解というか、
「癒し系」という言葉が一人歩きして何か特有のイメージを持つようになった弊害には
皆共通して憂慮はしているみたいだよね。
でも、ベストなのは、そういう系統だてて音楽を捉えるような事をマスコミもディーラーも
聴く側もしない事なんだとは思うよ。それはもしかしたら不可能なことなのかもしれないけど、
それこそ服を選ぶようにブランドイメージ左右されずにバーゲンでノーブランドのを買って
着こなすとかそういう感覚や、そういう文化が日常的になるくらいにまで醸成できたらいいなぁ
とは常日頃からおもうとります。


300 :名無し音楽放浪の旅:03/04/30 01:16 ID:Gz7Vn84r
あげるか

301 :DJ狼:03/04/30 03:02 ID:???
癒し系なんてもう古い。

302 :名無し音楽放浪の旅:03/04/30 14:20 ID:???
何でも癒し系で括られるのはなぁ・・・

303 :名無し音楽放浪の旅:03/05/05 08:57 ID:???
ヒーリング系のCDは中古屋さんで安くないのが気に入らない。
喜多郎なんて、すごくたくさん発売されているのに、ほとんど1500〜。
何故?

304 :名も無き音楽論客:03/05/05 12:43 ID:???
ウインダムヒルのCDとかは安くならないよね。

305 :動画直リン:03/05/05 13:20 ID:t+lmo1+C
http://homepage.mac.com/hitomi18/

306 :名無し音楽放浪の旅:03/05/06 15:25 ID:???
>>299
俺は「癒し系を求める人」も非難する。
カルトに引っかかりそうな奴らばっかりだもの。

307 :名無し音楽放浪の旅:03/05/06 21:12 ID:???
その音楽を作った人の手の届かない所で不本意に「癒し系」などと、マスコミとかに
よって括られている事もあるので、そういう代名詞に惑わされた「癒し系を求める人」を
非難するのは酷なのでは? 「癒し系」と不本意ながらも括られてしまった音楽の、
本当の名称を知ればそれ以後は「癒し系ほしいぃ〜!」とか言わないでしょうおそらく。


308 :名無し音楽放浪の旅:03/05/07 02:31 ID:???
(・∀・)ソレダ!!

309 :名無し音楽放浪の旅:03/05/07 02:58 ID:1owPkVAo
ネット通販中古CD販売・買取専門店
リニューアル・オープン記念期間限定
販売全商品10%OFF
買取査定額10%UP
宅配・出張買取同業者様大歓迎!
お買上\5,000以上お買上げ送料無料
http://www.hfitz.com/top.asp


310 :__:03/05/07 03:02 ID:???
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

311 :bloom:03/05/07 03:20 ID:KsVYZvDQ
http://homepage.mac.com/ayaya16/

312 :名無し音楽放浪の旅:03/05/07 03:32 ID:???
>>309
ふざけんな!!

ワールドのカテゴリがねーじゃんか。マジ怒り。

313 :名無し音楽放浪の旅:03/05/12 06:42 ID:???
今307がいいこと言った!

314 :名無し音楽放浪の旅:03/05/21 02:32 ID:Y8lhLPI6
ageてみる

315 :名無し音楽放浪の旅:03/05/23 02:51 ID:???
                      ζ
    ━・~~~      旦      [ ̄]
                       ̄
         なごみ三種の神器

316 :_:03/05/23 04:44 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/index.html

317 :_:03/05/23 10:12 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/jaz_b.html

318 :_:03/05/23 13:48 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/index.html

319 :名無し音楽放浪の旅:03/05/23 14:03 ID:4ZdLMmCD
卑し系・賤し系

320 :名無し音楽放浪の旅:03/05/23 14:06 ID:???
いや、死刑!
嫌、死刑!!

321 :名無し音楽放浪の旅:03/05/23 14:34 ID:???
しかし帯やレビューに「癒し系」と書くのはそうしないと売れないという
厳しい現実があるからでもあるんだよな。
単純にそう呼ぶヤシを責めれば済むという話でもないと思われ

322 :名無し音楽放浪の旅:03/05/23 22:43 ID:???
あと3年もしたら、言うと恥ずかしい言葉になってるかな。

俺は今でも使うの恥ずかしいけど>癒し系

323 :名無し音楽放浪の旅:03/05/24 03:16 ID:KwxAKm4r
癒し系も嫌だけど昔流行った人生応援ソングみたいなのは
もっと嫌だった。
あのころ応援ソング歌ってて今癒し系の人っているかな

324 :名無し音楽放浪の旅:03/05/24 03:41 ID:???
KANとか槇原とかね。反吐が出そう。
未だにドリカムが聴けない。

325 :名無し音楽放浪の旅:03/05/26 13:53 ID:???
>>324
スマンが漏れはKANのあの曲だけは今でも好き
亡くなった先生がいつも口ずさんでたな
マッキーは爽やかな歌だけよかった
ドリカムだけ受け付けなかったけど

326 :山崎渉:03/05/28 12:17 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

327 :名無し音楽放浪の旅:03/05/31 12:22 ID:???
前にこういう音楽のサイト作った時に、
ネット仲間が作った造語を拝借してた
「エスノアンビエント」っていう

328 :名無し音楽放浪の旅:03/06/01 03:37 ID:???
>>325
こちらこそ言い過ぎた。スマン
でも嫌い。

329 :t-akiyama:03/06/05 11:07 ID:???
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

330 :名無し音楽放浪の旅:03/06/12 17:34 ID:???
>>67
>どうせあと1年もすりゃそんな単語を聞く機会もほぼ無くなるだろうし。
そろそろ1年経つが、まだ死語ではないみたい。
とはいえ、「癒し」なる言葉が以前ほど聞こえなくなってきているような気はする。

331 :名無し音楽放浪の旅:03/07/13 20:24 ID:???
理解不能…

332 :名無し音楽放浪の旅:03/07/15 00:02 ID:???
(??Д??)??????
?????(??Д??)??????

333 : :03/07/15 02:36 ID:4gDzKdQw
ageyouka...

334 :山崎 渉:03/07/15 09:44 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

335 :山崎 渉:03/07/15 13:41 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

336 :山崎 渉:03/08/02 02:08 ID:???
(^^)

337 :名無し音楽放浪の旅:03/08/24 22:40 ID:IPZiUui5
音楽のジャンルが全然わからない俺には助かってるよ。ヒーリングミュージック。
イマージュ好き。

338 :名無し音楽放浪の旅:03/09/08 19:51 ID:???
>>337
新潮選書『音楽ジャンルってなんだろう?』の一読をおすすめします。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)